恐れることは無いが

b0028347_9485332.jpg この「霙もよう」、多くの人が噴出経験者だろう。天井をにごり酒で洗ったなんてのはよく聞く話だ。
 
 こういう活性にごりを開けるのに、一番大事なのは「時間をかける」という事。決して焦らない事。飲食店さんが、お客さんを待たせて、目の前で開けるようなものではない。霙もようを飲んで欲しければ、開店前、時間の取れる人気のない店内で一人こっそり開栓するのが望ましい。・・・一人じゃなくてもいいけど、気が散らない方がいい。

 今回私は、普通に営業時間に開栓した。一人ではなかったが、充分に時間がとれたので。(涙)充分な時間と言っても10分もかからなかった。ただし、荷が届いてから丸一日以上は冷蔵庫で一ミリも動かさず、酒を落ち着かせてから、事に取りかかった。
 
 金具を外す。
 この時点で、すでに戦いは始まっていることを覚えておこう。ここで、気を緩めていると、少し外れた金具ごと栓が吹き飛ばされ、天井洗いをすることになる。真上に蛍光灯や電球があった時には、降ってきたガラス片まで浴びることになる。
 気を緩めないとは、常に手が栓にかかっている状態を保つこと。

 金具が外れたら、上から被せた手の力と、栓を抜こうとする手の力加減のバランスを取りながら少しずつ抜栓してくのだ。栓が上がり、瓶内のガスが「シュッ」という音と共に漏れた時、さらなる集中を要する。この時、瓶内に目をやると、にごり成分が炭酸ガスの泡と共に、瓶の口を目指して盛り上がってくるのがわかる。瓶の口近くに来たら、上にかぶせた手に栓を抜こうとする手も加勢して、もう一度、栓を元に戻す。
 少しの時間、外の世界に出られるとはしゃいでいる液面にまだ瓶の中にいることを悟らせる。檻の中の中であると気づいた液面は次第にしょぼくれていく。
 
 ここで、注意。
 液面がしょぼくれたとはいえ、奴らは狂暴なので(酒を食らって?)、上から被せた手は放してはいけない。隙を狙って、襲い掛かるかも知れない。

 落ち着きを取り戻した液面を確認したら、再度栓を緩める作業にとりかかる。この作業は何度も繰り返されるのだ。繰り返しているうちに、奴は疲れてきて、口近くまでくるものの、もう、外の世界にでる最後の壁を乗り切る元気がなくなる。

 ここまでくれば、【一安心】である。

 そう、【一安心】であって、安心と思ってはダメだ。奴は死んではいない。諦めてもいない。一時休んで、その力を再び溜め込もうとしているだけなのだよ。
 それは、いったいどういう事なのか。。。

 開栓は開戦であって、停戦ではない。自らの一部を我々に提供して、酔わせ、そしてチャンスをうかがっている。しこたま飲んで、酔っ払って、栓を戻すだけでは駄目なのだ。翌朝には、寝ている間に夜襲にあったことを思い知らされるのだ。
 
 夜襲。
 生きている奴は、夜中にもう一度、瓶内にガスを溜め込んで、誰も見ていないのを確認すると「シュポッ」という音と共に栓を吹き飛ばすのだ。幸いほとんどの場合、奴自体までもが出てくることはないのだが、知らない間に栓が飛んでいると、次に飲む時「・・・埃入ってないか?」と疑心暗鬼になるものだ。当然、次に飲むまでの時間が長ければ、異物混入の可能性は大きくなる。

 写真を見よ。
 これが、開栓後の正しい(と、思われる)姿だ。栓が飛んでも、どっかに行ってしまわないよう、また、埃が入り込まないよう、ビニール袋で覆ってやり、ゴムでしっかり止めるのだ。
 ここまで、やるから、安心して数日目の届かない冷暗所に放っておけるのである。

 そうそう。
 開栓に時間があるといっても、ふとした気のゆるみがいつ起こるかもわからない。万が一の為に、百戦錬磨の(大いに疑問だが;;;)私でも、タオルは忘れない。良い子の皆は、ボウルも準備しておくといいだろう。
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-02-25 10:34 | 純米酒


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB48~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧