隙間風が吹いてくるような…

 お取引のある飲食店のお話

 ご商売を始められて、もう何年になるのでしょうか…。御年65歳だそうです。若い頃はスナック勤めでがんばって、そして、独立してお好み焼き屋さんを開いたそうです。
 ここまで聞くと、さぞかし味のあるお好み焼きを食べさせてくれそうなお店ですよね。会話も楽しそうなんて勝手に想像しちゃいます…。

 しかぁ~~~~~し!
 そんなんじゃないんだな。この店は。
 おばちゃん(この呼び方をすると怒られます。「ママさんっていいなさい」…お前、何屋やねん!…どう見てもおばあちゃんなのに、おばちゃんって言ってやってる心使いがわからんのか!)の自慢はずっと同じ値段、休みなしと宣言する。
 同じ値段って…よく聞けば単に世の中の変化する値段が覚えられないだけ。
 休みなしって…飲食店組合の旅行で店開けないのは休みっていわんのか?

 そして、今年の夏・・。

 「もう、暇で!」(半分怒ったような口調、まるでお客の来ないのはオレのせいだと言わんばかり)「肉が古くなって使えなくなった!」
 え???????我が耳疑いました。だってそこ、別に生肉で勝負している店じゃなくって肉はしっかり冷凍庫ですよ。冷凍庫の肉が使えなくなる位まであるなんて…。特に鮮度を気にする人じゃないことははっきりしています。だって私が二度と来るもんかと思った「初めて食べに行った日」のお好み焼きの肉が『紫色』だったもの。

 ある日の事・・・。

 「あぁ、今日は疲れたわ。イベントするけぇ~なぁ。」と、約20人分くらいの料理を指差してのたまう。おいおい、そのくらいの量でヘタってたら普通のお店の店主は死んでるぞ・・。そしてその料理は見事に揚げ物ばかり。たしか夕方からだよね・・イベント!今は、お昼だぞ。

 度々・・・。

 「あぁ~、ついでだから冷蔵庫拭いといて!」と、内部のふき取りを命じられる。自分はカウンターでテレビを見ている。「あの~、何で拭いたらいいでしょうか?」「あぁ、そこのフキンで拭いといて」ふ、フキン?こりゃどうみても小学校低学年の頃に記憶のある絞ると手にぬめっとした感触が残る雑巾じゃん!!うちのアルバイト君も行きたがらない店。

 お会計・・・。

 まぁね、暇だから不景気だから仕方ないんでしょうが。一ヶ月に・・・そりゃないでしょう。一般家庭のお買い上げ分より少ないんです。しかし、お客さんからの情報によると飲みに行った人のお会計はやたらと高いらしい。業務店価格で持っていく意味が無い。説明しても「むずかしいことはわからん」だと。本当に頭の回転が悪い節があるので突っ込めず・・・。

 電話で・・・。

 別にさ、ぶっきらぼうでもいいだよ。心があれば・・。「○○だけど、生一つ」ガシャ!!「○○だけど集金」ガシャ!!しかもいつも急ぎ。おまけにいつも出にくい時間帯。あんたさ、店の二階に住んでるんだから、もう少し早く電話してもいいんじゃない?それに何十年もやってる事が自慢なら、「言葉使いくらい学習しろよな」

 スーパーにて・・・。

 あ、おばちゃん・・いや、ママさんだ。
 何買うのかな?ちょっと見学。
 イカだな。イカ入のお好み焼き、わかる、わかる。でも・・・ママさん、切ってあるの買うの?タコ、茹でてあるの買うんだ。さすが料理自慢のママさんだ。

 表彰状・・・。

 飲食店組合で、衛生面が行き届いているので表彰されたらしい。オレにはどう見ても汚い厨房にしか見えんがな。焼き場は使ってないから綺麗かもしれんが。他の飲食店さんに行ったとき、なにやら帳面に書き込んでいた。「なにそれ?」「あ、これ?衛生管理帳。でも、これって書くだけの話。実際にやってるかどうかは個々の店の姿勢だよ。」なるほど、表彰されるわけだ。

 そして今日・・・。

 捨て台詞はこうであった。「あんたも65歳になればわかるわ!」
 数日前に、生ビールの泡が多くてキリンビールのサーバー担当に電話して来て貰ったそうです。結果はサーバー内の氷がとけていたそうです。以前も同じことがあり、私が行きました。原因はフィルター無洗浄とサーバーの上のテレビ。テレビは熱を発するので、冷す目的のサーバーの上は不適当。これはその時伝えていました。おまけに、たまには内部の冷却用の水も替えないと熱伝導率が悪くなる事と、サーモに水垢や埃が付着してきかなくなることも伝えていました。今回もどうせそのうちのどれかが原因に違いない・・。
 数日前に来て貰ったばかりの、サーバー担当を昨日も呼び出したらしい。しかも、店から50km以上離れているところにいた担当を呼び寄せたそうだ。「カァ~とか、ガァ~とかク~とかいってビールが出てこないんだわ」そこまで言った時点で「あ、それ。ビールが空だったんじゃないですか?」と言うと「ま、黙って。来てもらって、調べてもらったらその担当の人、ビールがないですよだって」・・・。このばあさん何が言いたいんだ?それ、おれがさっき言ったじゃん。・・・「ママさん、そりゃ気の毒な事しましたね。ビールの中身があるかないかぐらい店の人が管理しなきゃダメですよ。わざわざ呼びつけて・・気の毒です。」と私が真顔で答えると「ありゃ、何で私があんたに注意されないけんだらぁか?こっちは笑ってもらおうと思って言ったのに!」(キレてましたこのママさん)笑い話に聞こえない。どこも面白くない。むしろ腹が立ってきた・・・。
 「だって、私、わからんだもん。中身が入ってるか、入ってないか。もってもわからんだもん。」「だから、もう覚えてください。その変な音がしたら、もう無いって」「あんたも65歳になったらわかるわ!」
 いいえ、私はあなたみたいにはなりません。
 樽の下に体重計置く位の知恵はあります。
 樽がもてない、残量の予測もつかない(方法を思いつかないボケ状態)になったら引退します。

 補足・・・。

 70歳になる母は7Lの樽くらい軽々持ちますけど・・・何か??

 
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2004-10-13 19:22 | 隙間


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB48~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧