カテゴリ:お酒全般( 125 )

合わせて飲むとこうなった

b0028347_107990.jpg 長女の高校受験第一日目(おそらくメインの筆記試験)も終り、残念会慰労会とまではいかないが、子供たちの飲む「ノンアルコールシードル(ケローアップルスパークリングジュース)」に合わせて、試飲したドイツワインの残りを飲む事にした。

 子供たちにワイングラスを使われてしまったので、ゴブレットでワインを飲む。豪快と言うより、貧乏くさいな…。

 このワイン(グムブスハイマーシュロスヘーレ モリオ・ムスカート2007er)、糖度が27.1g/lもあり、酸味はあるけれど、やはり甘口傾向。どこか、子供たちの飲んでいるシードルのような味わいも感じられる。輸入元のワインの紹介には「ワイン単独で」と書いてあったが、まぁ、その通りだとも思ったが、「スナック菓子」に合うに違いないと思い、実践。
 ふだん、つまみでこういうもの(写っていないが、ポテトチップスもある)はほとんど口にしないので、遠い過去・・・日本酒を飲まなかった頃が思い出される。
 「まるで、カラオケボックスだな、こりゃ」と心でつぶやいてみたが、あまりに少ない経験なので、果たして正しいのかどうかもわからない。

 ラスク、チーズよりも、ポテトチップスにピッタリだった。


 今朝は、変なもの食べたせいで、イマイチな調子。 ┐('~`;)┌
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-03-05 10:20 | お酒全般

ワインで休憩

b0028347_920218.jpg また、ワイン飲んでんのかよ!とお叱り(?)を受けそうな写真。 (~_~;)
 飲んでいるのは間違いないんですけど、休憩なんだってば、休憩。

 ご存知の通り、新酒の季節じゃないですか。
 たんまりのサンプルや新入荷と格闘してますわ。また・・・。去年から、こういう記事が増えてるよね、、、このブログさ。

 店主、老齢化につき、処理速度減退中。


 今日の午後は、おやっさんに呼ばれて、新酒鷹勇の味見に行ってきます。

 因みに、このドイツワイン、開栓後二日目。おいしいけど、初日より酸味が刺々しくなってた。味見したその日に飲んだ方が旨かっただろう。
 
 モーゼル・アオラー醸造所 リースリング・クラシック2008
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-02-11 09:33 | お酒全般

デノミナシオン・デ・オリヘンというが、ビノ・デ・メサ的のり

b0028347_18115433.jpg Denominación de Origen(デノミナシオン・デ・オリヘン)はスペインのワインの原産地呼称制度の事で、最高品質のビノ・デ・パゴ、次のデノミナシオン・デ・オリヘン・カリフィカーダの次にランクされるワインもそのように呼ぶ(らしい)。
 このワイン・・・
 セニョリオ・ソラーノ・グランレゼルバ2000はデノミナシオン・デ・オリヘンでバレンシアのワイン。グランレゼルバは赤の場合、60ヵ月以上の熟成が必要でその内330L以下のオーク樽で18ヵ月以上は貯蔵しなければいけない(らしい)。白やロゼはそれぞれ48ヵ月以上、6ヵ月以上だそうな。
 このワインの場合は、オーク樽で24ヵ月熟成させ、瓶では72ヵ月も熟成させた・・・そうな。

 これだけ、手間暇かけてさ、しかも原産地呼称ができるワインが、1050円だぜ、たったの。スペインのワイン事情に全く詳しくないけど、「なんじゃそれ?」って値段だわ。日本酒蔵もきっちり造ってちゃんと熟成させても「そりゃ、お客さんは喜ぶでしょうけど、業界の継承者の事考えると、あんまり安すぎやしませんか?」というお酒がよくあるが、このワインの価格はその上を行くような気がする。

 きっと、不味いに違いねぇや・・・。スペインの売れ残りを目ざとく見つけた日本人が買い付けたんじゃねぇの?なんて考えても不思議じゃないよね?

 飲んでみたさ。
 開けたては、ちょっと気が抜けたよな印象をもったんだけど、数時間置いてから飲んだら・・・ワインが生き返った。
 スペインの原産地を名乗れるワインのレベルがいかなるものか、私は知ったこっちゃないけど、テーブルワイン(ビノ・デ・メサというらしい)よりはレベルが上な感じがした。果実味があって、酸味の角がとれて円やかで、スイスイ入るけど、味の深みもちゃんと(すごくではないけどね)持っている。この値段なら、文句は言うまい。これが売れ残りなら、スペインの人と私の価値観は正反対かも知れない。

ワイン消費大国(お食事中、前の方は読まないで)
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-02-05 18:46 | お酒全般

カルメネール

b0028347_1304125.jpg 「糠臭いっていわれてしまって…」という純米にごり酒の味見を頼まれて、一升瓶をいただいた。糠じゃねぇよ、米そのもの、強いて言えば米の粉であり、糠じゃない。仕事は増えたけど、飲むお酒が増えたので、許してやるか。
 
 夜は、味見をしたワインの残りを飲むことに。味見では飲み込んでいないし、食べ物がないので、得意な純米酒の味見と違ってちょっと不安になるからな…。

 んでも、、、、豚角。純米酒の煮酒でグビィ~っとやりたいところだのぉ。しゃあない、ワイン飲んでからにするか。

 チリワイン、トレス・パラシオス・カルメネール2008。
 単独で飲むと、香辛料っぽさが果実味ともにあるのでイマイチ良さが実感できないかもしれない。特にあまり飲まない人には。でも・・・豚角がピッタリって言う訳じゃない・・・しっかりした味の料理といっしょに飲めば結構楽しめるはず。豚角と飲んだ感じは、まぁ、それなりに旨かったってところ。牛の方が合うだろうな。
 まぁ、これで1250円ってのは安いわのぉ~。(⌒^⌒)b
 
 で、ワインは飲んでしまったので、件のにごりを飲む為に、別のつまみを。

 板粕を長方形に一口か二口で食べられるサイズにカットして、チーズをのっけてオーブンで焼くだけ。粕は、アルコールを充分に含んでいるものより、しっかり搾ったものの方が、カリッとして美味しくなる。ちょっとだけ膨らんだ部分が特にカリッとしていい感じ。
 普段は搾りきっていない酒粕の方が重宝するが、こういう時は、しっかり搾った酒粕の出番だ。

 酒粕が特に旨かったお蔭なのか、にごり酒も数段美味しく感じたわぃ。
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-01-14 13:25 | お酒全般

ワイン展示会in大阪

b0028347_1923113.jpg 日曜日は市議会議員選挙投票日&開票日だった。
 「当選したら持って行ってね~」の、実に無駄のないご注文に苦労します。
 閉店時間21時ですが、開票結果がわかったのはほとんど24時。衆議院選挙で失敗している市の選挙管理委員会がやけに慎重に開票したのだろう。開票率97%になっても最終レポートをださないなんて…。

 お陰でさ、寝る時間が遅くなったよ。
 月曜日は、ワインの展示会で朝4時半起きだというのに・・・。
  
 4時半起き・・・4時半なんて考えていたら寝付けない&何度も目が覚めた、、、くそっ!

 「うわっ、5時過ぎてるやん!」
 すっげぇ~、眠いし・・・。

 向かうは、大阪市北区梅田、なんとまぁ、阪急17番街だってさ。ど真ん中じゃん。一人で行くなら、絶対バスに乗って行くところなんだけど、今回は妻も一緒の(・・・20年間で二回目の妻を連れての出張だ)出張なので、自家用車でGO!
 ナビが古いし(車も古い)、地理には不案内だし、、、、降り口があったこっちゃの阪神高速はのりたくないし。。。不安いっぱい、眠気いっぱいで出かけたとさ。

 吹田近辺でちょこっと迷うも、ナビ設定を訂正しながら、切り抜けて、予め予定していたパーキングへ。会場に一番近い所は便利良すぎて満車だろうという予測で、少しだけ離れたところに。

 「目的地付近です。ルートガイドを終了します」

 ついた?
 着いたところは、工事用の鉄板で覆われた、建物らしき所。張り紙が・・・「閉鎖しました」。
                            ( ̄▽ ̄;)!!ガーン
 アホぬかせ、こんな知らん所で、放り出すなよな。
 再びナビ設定。近隣のパーキング。
 古いナビでも、頼らざるを得ない・・・。 でも、あった。空車のサインもでてる。
 よかったべ。

 車を置いて、移動・・・地下街だ。
 どこをどう歩いているのか、、、阪急電車へ向かうのは間違いないだろうが、行くのは良いさ、帰りがわかるのか?というすご~~い不安がよぎり、急いで地上へ。周りを眺めて、位置確認。
 「ねぇ。俺たちどこから来たんだっけ?」
 「・・・・。」
 「着いたら、確かめようね~」(駐車場のビルの名前はメモしてある)

 ☆お車でご来場の方の試飲はお断りします。

 あたりまえだよね。俺たちは、歩いてきたから(駐車場からだけど)大丈夫だ。
 目の前には、竹鶴呑切会より少しだけ多い数のワインが並ぶ。私は、大丈夫だが、妻はかなり不安そう。

 それでも、途中で「なんだかどれも同じに見えてきた」という弱音を吐きながらも、64種類全て試飲。大丈夫といった私も、日本酒をみるより1時間はながくかかった。
 そこそこお客さんはお出でだったのだが、試飲に支障はないほどの込み具合で、一本一本丁寧に試飲する事が出来た。
 その証拠に(?)二人とも、唇も歯茎も紫色で、死人みたい。 (^_^;)

 駐車場を出て、梅田を出るまでに、しばらく迷ったのはご想像のとおりです。
 池田で高速に乗って、かっ飛ばして帰りましたとさ。

 ちゃんと、吐き出してたから、飲んでないから・・・。
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-10-06 20:36 | お酒全般

サンプル多すぎてワインに逃げる

 7日の定休日は休肝日。
 酒が飲めないんなら、思いっきり運動して疲れて寝よう!

 てぇ事で、関金温泉の湯命館に朝っぱらから出かけましょう♪
 駐車場に車を止めて、ジョギング開始。ここ、関金町は程よい勾配があってトレーニングにはぴったり。そしてなんといっても山と農地に囲まれてめっちゃくちゃ気分が良いのだ。
 60分間、じわっと汗を流して、温泉につかる。こりゃ、天国と言わずして何と言おう。
 
 ここを、ジョガーの集まる温泉に特化したら、流行るんじゃない?

b0028347_1235158.jpg 休肝日明けは、午前中からサンプル酒の味見。今月に入ってサンプル地獄(天国ともいう)。自分が請求したものや、扱いのあるお酒は当然やらねばならないが、取り扱いの無い蔵のお酒まで集まってくる時期なのだ。

 んな訳で、連日のサンプル味見から逃れるようにワインで晩酌。(とはいえ、これも味見した残りだが)

 フランスパンを少し炙って、オリーブオイルで食べる。なかなかである。
 ワインはEASY by ENIRAというブルガリアのワイン。ちょっと樽熟に由来する甘味が多いように思うが(つまりフルーティな感じの甘味では無い)、なかなか厚みがあって良い。

 写真奥は、今日限定発売のサッポロラガー缶。
 う~ん。(以下、推して量るべし)
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-09-09 12:51 | お酒全般

ワインづいているわけじゃない

b0028347_10146.jpg 若草っぽい香り、スパイス系の香りがする。舌触りは意外なほどサラサラとしている。味わいはまさに青草。最後に苦味と辛味を感じる。

 テヌータ・サン・グイド・・・サッシカイヤのワイナリーがあることで有名なイタリアトスカーナの農園。(オリーブ畑は、6100エーカーの畑地のうち270エーカーを占め、残りはブドウ畑とその他の作物)

 この写真は、そこの農園のオリーブオイル。安来のS氏にいただいたもの。
 まずは、味がよくわかるはずの「豆腐(これは佐治谷豆腐)」にかけて食べてみた・・・初めに書いたような印象だが、特に苦みが目立ってしまい正直正解とは言い難い相性。豆腐にオリーブオイル、大好きな組み合わせだけに残念至極。少し、カンホアの塩をふりかける事で修正ができた。

 ピザにかけてみる。
 こりゃ~、すごい。やっすいパンピザが、2ランクぐらいアップして感じられる。苦みが目立つことなく安いピザの味を引き締めているという印象。
 温野菜にかけても、旨かろうなぁ。

 飲んだのは、もちろんオリーブオイルではない。
 山陰東郷H20BY山廃純米「福羅」玉栄/加工用米65%を45度燗で。乳酸系の味わいが心地よいぞ。

 あ、明日から17日まで、盆休み。
 ブログ更新も盆休みとなりまする。
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-08-14 10:22 | お酒全般

米酒以外にも慣れておかないと…

b0028347_9502974.jpg 「また、ワインかよ」って?
 夏なのに、雨ばかり(昨日は良い天気でしたが)で、米ができるのかよ?って感じ。米ができなきゃ、純米酒ができるわけもなく、そうなりゃ晩酌に困っちまう。そこで、輸入ワイン(国産ブドウもできが悪いだろうから)にも慣れておかないと!と、ワインを飲むわけだ。

 なんてね。
 その実は、新しく仕入れたので味見なのだ。スペインのワインで「センデリーリョ・ティント・ホヴェン2007」。先日のロゼワインが2570円するのに対して、こちらは1650円。期待はしてなかった・・・。評価が高かったのは2005と2006だしね。
 
 ところが、香りもよく、味わいの豊かさに驚いたよ。それでいて、ミディアムボディ。ちょっぴり冷やした方がいいのかなと思ったが、冷やさない方が旨いと感じると思う。
 これで、1000円台はいいね。

 2006や2005はもっと旨かったんだろうね。
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-08-11 10:12 | お酒全般

頂き物で乾杯

b0028347_9202596.jpg 沖縄のKanaさん、マンゴーありがとう!ドラゴンフルーツもおいしくいただきましたよ。
 「これは持って」と閉店後、マンゴーアレルギーの妻は私に手渡しました。どうやら、持つだけでも痒くなりそうとのことだそうだ。
 とか、言ってたのに、帰省した長男がマンゴーと格闘を始めると・・・いや、単に種を取って、賽の目に切れ目を入れてグリュンとひっくり返すという作業なのだが・・・潰されそうなマンゴーを見て手を貸していました。
 久々においしいマンゴーを食べて・・・
●ドラゴンフルーツはマンゴーを食べる前に食べましょう。でないと、甘さが半減します。

 さぁて、晩酌。
 これまたいただいた、若桜産ソーセージをつまみに。太田酒造場さん、ありがとうございます!

 飲んだのは、珍しくロゼワイン。だいたい、ロゼって色が中途半端で嫌いなんですが、ヨーロッパでロゼが流行ってるっていうんで、仕入れてみました。仕入れたからには飲んでおかないとね。
 レザマンデュ・シャトーモンペラ・ロゼ2008

 香りはいいね。ピンクグレープフルーツとか言うけど、そうかな?なんかそんな感じもしなくないけど、、とにかく香りはいい。
 フランボアーズ系の甘酸っぱい味わいっていうのは、そう思うね。

 このワイン、驚きなのが、2種類のソーセージを食べても、味わいに変化がない。食べ物があってもなくても同じトーンで、同じ味わいで感じられる。
 他の食べ物だったら、どうなんでしょ??

 ところで、酒井なんとかが連行される映像を見て、「うわっ!化粧してないとこんなに顔が違うんだ~~!!!」って女性捜査官を見て思った人は私だけじゃないでしょ?
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-08-09 09:44 | お酒全般

薄めると(o^-')b グッ!

b0028347_10443222.jpg よしゃあいいのに・・・なんてメタボなつまみでしょ。
 でもさ、ないですか、無性にフィッシュバガーが食べたくなるって?

 「おい、それはハンバーガーじゃねぇだろ!」って突っ込まれそうですが、まぁ、ハンバーガーは食べると気持ち悪くなりそうなので、ここは具だけってことで。
 ご飯のときに、白身魚のフライを食べるなら、塩だけかけて食べますが、フィッシュバーガーの代わりならタルタルソースかマヨネーズでしょ。(手抜きのマヨネーズつけてますけど;;;)

 こういう気合の抜けたつまみにはやっぱ焼酎かな。
 
 旭万年星。
 ちょびちょび飲んではいたんだけど、ずっとストレートで飲んでは「あれぇ~、今年のはなんだか芳ばしさに欠けるなぁ・・」なんて思ってた。
 昨晩は、氷でちびっと薄めて飲んだ。

 大正解だ! 氷で少し薄まった旭万年星は記憶にある芳ばしさのある麦焼酎だった。

 ・・・待てよ、そもそも去年、ストレートで飲んだっけ? ( ゚ ρ ゚ )ボ~
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-06-28 10:54 | お酒全般


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧