カテゴリ:お酒全般( 125 )

どうなんだろ?このピータン

b0028347_15341120.jpg クリスマスの晩は、赤ワインで乾杯。日本酒でもケーキ食べられますが、ま、無理せず赤ワインで。(^^ゞ

 毎年クリスマスケーキを買うお店がやめちゃったので、今年はスーパーのクリスマスケーキ(チョコレートケーキ)。クリームはそうでもないんですけど、スポンジの部分に入ったチョコチップが甘いのなんのって。赤ワインの渋みがなきゃ、二口で降参するかもしれない甘さでした。オーストラリアワインのオムラ・カベルネソーヴィニョン。もっと、ちゃんとしたお料理の方が合うワインなんだけど、今回はこのがっしりしたボディに助けられた感がある。

 ケーキもワインもすぐになくなり・・・ワイン一本って、こんなに少なかったっけ?という感じ。誰かさんが、ワイン一本半空けたりするのもわかるような気がする。
 で、なくなった後は、クリスマスプレゼント(かな?)に買ってもらったピータン♪で日置桜にごり♡ ピータン好きなのに、最近はスーパーで全然見かけなくて、食べてなかった。
 
 久々のピータン、ご対面!
 6個も入ってるのか・・・。結構安いな。(かなり安い方だと思う三百円チョットだから)
 いまどきのピータンは、外の土などはキレイに落としてあるんだ。外側を取る手間と、掃除の手間が省けてうれしいじゃない。
 殻はごま塩カラー。(はて?こんな色だったっけ・・)
 殻、薄いなぁ~。(あれ?こんなに薄かったかしら・・)
 出てきたのは、半透明のコーヒーゼリーみたいな卵。こんなにキレイなゼリー状のは初めてだ。カットしてみると、中には薄い緑色と灰色を混ぜたような黄身。(う~~~ん、こんなんだったっけ?)

 黄身が漉し餡みたいな舌触り。(卵らしくないなぁ・・)
 味は、、、、、卵みたいな感じがしない。(こんな味だっけ?)
 
 そして・・・純米酒に合わない。あれ~、変だよ、これ。オレが昔食べていたピータンが偽ものだったのか、目の前のピータンが偽ものなのか?
 少なくとも、今回の「業務スーパー」のピータンは私の好みでない事だけははっきりしている。

 試しに、ワインに(ちょっと残ってた)あわせたら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吐くかと思った。
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-12-26 16:02 | お酒全般

遅ればせながら完成

b0028347_9482821.jpg マンネリは打破したい。
 イメージを変えたいが、色部分が多くなるとトナーの消費量も増えてしまう。(コピーは白黒だけど、それでもね・・・)使いたい写真はあるけれど、著作権を考えると簡単には使用できないし。

 何をテーマに?
 どんな分類で?
 欲しいと思っていない人に欲しいと思わせるには?
 使いやすさと、アイテム数・・。
 目を通したいと思わせなきゃダメだが、読むのに疲れてしまうのもダメだ。
 整然と並べた方が見やすいが、目を惹かない。もぅ、ダメだ、できねぇ~(その表情のイメージ写真=昨晩の実に塩辛い・・・まただよ、また・・・ハタハタの干物)

そんなこんなで・・
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-11-28 10:06 | お酒全般

10月29日は何の日ですか

b0028347_9564551.jpg 酒が切れました。昨日は、日本酒を飲んでません。
 手を伸ばせば、あるじゃないって?
 ま、そうなんですけど、来月、試飲しなきゃならないお酒が続々入荷するので、その購入に資金を残さなくっちゃならないので、昨日は「日向あくがれ秋原酒」の水割り燗で、ピザ食ってました。

 写真は29日の晩酌のお供。

 10月29日、世の中に誕生日の人・・あ、やすさんもそうだね・・は沢山いるでしょう。その29日誕生日の人が言いました。
 「ねぇ。今日は何の日?」
 「今日は、肉の日だろ?」

 はい、そうですね。肉の日と答えたあなたは正しいです。結婚を決めた相手の誕生日を肉の日と答えるあなた、大物です。

 のどぐろ、結構いい型です。(テレビのリモコンを比較で置いてみました)半額だったので500円ほど。鱗や内臓も処理してあって、しかも「のどぐろ」、安いじゃありませんか!
 ラップをはずして、さて、焼くべ。
 (; ̄y ̄) ・・・ 臭う。わずかに腐敗臭のような・・・。
 どうすっぺか?
 焼けば大丈夫か?

 はい、ご馳走さん。食いました。問題ないかったです。焼く前は、家族で釣りを楽しむ防波堤近辺の臭いがしていましたが、焼き上がりには気にならなくなってた。(気にしないようにしてた?)生老ねがあっても味は良いってなお酒と同様、味はさすがに「のどぐろ」だ。
 この日の晩酌で、酒瓶は空になったのでした。
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-10-31 10:13 | お酒全般

品揃えに魅力が無いらしい

b0028347_10461019.jpg 鮭の酒粕漬けに鯵フライ。
 小笹屋竹鶴H19BY宿根でやる。
・・・晩酌報告終わり。

 何故か分らないが、焼酎の在庫の問い合わせって同じ時期に重なる。しかも、人気があるから仕方ないけど、「●●買えますか?」「●●入荷しますか?」と大概同じ銘柄に集中する。人気だから、そんなに在庫できるわけも無く、答えは「入荷しますが、今、買えないです」って場合がほとんど。

 運良く購入できるようになった人でも、ほとんどが3000円しないような焼酎1本のみのご購入だ。そりゃさ、それしか欲しくないんだから仕方ないよね。セット販売なんか大嫌いで、もってのほかだと思ってる。

 でもさ・・・。

 そんなに、うちの店のほかの焼酎って魅力ないかね?わたしのおすすめって、嘘っぽいのかな?それとも、焼酎飲む人と、純米酒飲む人とでは味覚に大きな違いがあるのかな?

 いや、いや、違うだろう。

 焼酎飲む方は、前述したような買い方ってことは「送料なんて気にならない」太っ腹な御仁ばかりだから、私の勧めるような焼酎は既に「全て」飲み尽くして、醸造年度が変わる事にも対応して味を予想できるくらい種類を飲んでいらっしゃるに違いない。 

 焼酎、出せばどんなのでも売れる時代が終わり、特定の銘柄に「秀でた舌と未来を予測できる頭脳の持ち主」が集中する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・のか?
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-10-24 11:05 | お酒全般

予想通りの結果

b0028347_13545028.jpg 二十世紀梨頂くようになると、秋がやってきたんだなぁ~と感じる、もらい物生活者の私。
 なぜか梨を食べると、アルコールを飲まなくても過ごせてしまう。

 が、昨日は、果敢(いや、無謀、いやアンポンタン)な挑戦に踏み切ったのであった。
 美味しそうな、完熟したトマト貰った。梨とトマトを美味しく頂いておけばよかったんだよ。喉が渇いていも、この二つで充分水分の補給になるはずだったのに。やっちまった。

 赤ワイン(敢えて銘柄が伏せます・・・不味くは無いけど、誰も飲まない赤ワイン)を合わせてみた。ライトボディの赤ワインは、渋さも無く、するすると飲める。ほんのり甘い。

 梨を食って、赤ワイン。

 (_△_;ガァーーーン!! ワインの甘さは吹っ飛び、渋くて味の無い液体に変わる。こりゃ、予想以上に不味い。

 トマト食って、赤ワイン。

 Σ( ̄ε ̄;|||・・・ウニュー すっぱいよ、ワインがすっぺぇ~。

 はい、皆さん。
 くれぐれも、一年遅れのボジョレヴィラージュヌーヴォーと二十世紀梨、完熟トマト(生)と合わせるのはよしましょうね。

 山装ふにしておけばよかったと、悔やまれた夜でした。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-09-20 16:09 | お酒全般

焦ってるな

 京都の酒類卸からDMが送られてきた。
 焼酎に対する気持ちが無いから、焼酎のことがよくわかっていない人と同じ行動(=事故米によって全ての焼酎に不信感を持つ)を取ったのだろう。彼等にとって、焼酎はおそらく「高く」売れなければ何の価値も無いものなのだろう。

 在庫を抱えているのが怖くなって、なんとか売りさばきたいのだろう・・。

 田舎の酒屋は「阿呆だから」こんなDMを送れば、まだ飛びつくとでも思っているのか?
b0028347_1620747.jpg

 しっかし、たっけぇ~~~よ!
 なんで、あれにこんな金額支払わなきゃいけないんだ?


賞味期限切れちゃった・・・ (>_<)
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-09-13 16:34 | お酒全般

ボジョレーヴィラージュヌーヴォー えっ?

 早いもので、もうボジョレーヌーヴォーの予約受付開始している輸入元もあるようですね。今度フランスに行くとんび君情報によると「やや生育が遅れている」そうです。
b0028347_12452971.jpg 
 「今日は何か冷蔵庫におつまみになりそうなものある?」
 「う~ん、お刺身でも買ってこようか?」
 
 昨晩は、PCの調子を整えるため、少々残業していたので、いつもならとっとと出かけるのにまだ店にとどまっていたのだ。
 
 「いや、あれ、飲んじゃおうと思ってるから刺身じゃない方がいいよ。」「もうすぐ、終わるから自分で買いに行く」
 
 このワイン、去年のボジョレーヴィラージュヌーヴォーです。冷蔵庫の隅のほうに残ってました。いや、ビックリでした。(@_@;)ナンデイマゴロ
 ま、去年飲んだとき悪くはないワインだったので、飲めなくなっているような事はないでしょうけど・・・。

 何だか、気が抜けた感じ・・・いや、でもヌーヴォーなんて端からそんなもんだし、特に劣化した感じも無い。ただし、良くなっていることも無し。
 お水代わりにいただきました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・う~ん、物足らん。お燗で〆ました。 (^^ゞ
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-08-08 12:55 | お酒全般

満を持して失敗

 開栓していた純米は全部飲んじゃったし、次は何のもうかなっと♪
 酒飲みにはわかりますよね、このワクワクした気持ち。
 ワクワク、ワクワク・・・

 (ーΩー )ウゥーン なんだか、いつもと違うな、この感じ。ソダ・・・今日(29日)は二男の誕生日だった。つぅ~ことは、その分差っぴいて酒の金額をきめにゃあならん。・・・ちっちぇ~財布です、えぇえぇ、その通りですとも・・・
 2000円代のお酒が妥当だな、こりゃ。
 (´∀`)b あれだ、あれにするべ。今日はないけど、明日には入るはず。8月の初めの商材としてもちょうど良いタイミング。試飲もかねて、買えば良い!今日は我慢して、明日・・・グヒヒ♪

b0028347_955352.jpg ということで、純米酒はぐっとこらえて、誕生日ケーキをつまみに、ギネスドラフト。
 泡がクリーミーで、ガスの刺激が少なく、ビターな味わいのギネスドラフトは生クリームたっぷりのケーキによく合います。
 ・・・これで、にごりがあれば、ギネスに混ぜるのに。(ねっ、小森谷

 あっという間に完食。完飲。
 ちょっと足らないので、こういう時の最近のMYブーム。。。米焼酎割水燗で締めた。

 ・・・で、だ。

 ワクワクして待ったそのお酒、今朝、連絡が入ったさ。「品切れです」だって。orz
 せっかくタイミングを見計らっての購入(つまり蔵から「できたよ」っていわれて即座に購入するのとは違うタイミング)だったのに。無いってなによ!
 「品薄です」の一声くらい、なくなる前に言ってよね。あ~あ、今日は朝から「失敗オーラ」につつまれてます。店閉めて、ビールでも飲んで寝たいわ・・・。(朝10時過ぎの今)
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-07-30 10:07 | お酒全般

開栓注意

b0028347_11374521.jpg 一昨日は、地元業界人の皆様と宴。さすが、同じ酒屋さん同士とあって皆さん話に花が咲くね。(私以外)初めはビールばかりでしたが、徐々に純米酒のお燗も。
 「これはなんというお酒?」
 「花垣です」
 「これは?」
 「神亀」
 「どこのお酒?」
 「神亀は埼玉県です」
 「埼玉県は、たくさん蔵があるよね」
 「まともなのは少ないです」
 「いや、でも数は・・・」
 「飲める蔵以外知りません」
 「色がついてるね、これは?」
 「竹鶴です」
 「酸が高くて、一般には受けないね」
 「一般?誰にとっての一般かっていうのが問題ですよ」
 「これは、冷やで美味しいだろうね、酸が高いから」
 「冷やで【も】おいしいです」
 ほ~らね、話に花が咲いてるでしょ。早めに私が切り上げて帰るなんて珍しいことでした。(-"-)
 
 さてさて、写真一番上は、豊永酒造さんの「一九道冷酎」330ml。一九道(いっこうどう)はもっと前に販売開始になっているのだが、「焼酎は19度でちょうど良い」というコンセプトは理解できないでもなかったのだが、減圧蒸留であることの意味が理解できず(常圧蒸留であると訂正が入りました・・・はじまして。さんコメントより)、取り扱いしてなかった。
 しかし、この冷酎は、「減圧蒸留を冷やして飲む」という場面を限定してきた。これは、すこぶる理解できるのである。減圧蒸留を室温で飲めば、減圧の嫌な味もわかってしまうし、温度を上げて(お湯割など)飲めば、平板さが目立ってしまう。発想の転換とでも言おうか、欠点を逆手にとって、冷やして飲めば、さらさらとして滑らかで、常温以上だと旨みを邪魔する感じの甘さがちょうどよくなる。口の中で少し温度が上がっても、芳ばしさがふっとでてくるだけでおさまる。

 写真一番下はベルギーのトラピストビール「ロッシュフォート8」。性懲りもなく、売れもしないかも知れないのに、数種類仕入れたベルギービールの一つ。(やっぱね、国産ビールと偽物ビールばかりだと、自分が飲みたいときに困るので)
 これ、開栓注意です。特に振ったわけでもないし、高い温度でもない(ツ~~~メタイってことはなかったですけど)のに、王冠開けたら、霙もよう(今月仕入れたら、トラックの中で一本噴いていた)ほどではないにしろ、1/3が泡と共にテーブルの上に流れ出てしまった。開栓には充分注意してください・・・って、どう注意するのかな?

 写真真ん中:幸せ便その2・マグロサイコロステーキ(にしたけど、これで食べ方あってる?)

PS:どうでも良いかも知れませんが、まだ声はかすれてます。さっき配達に行ったら、「あら、なに?声変わり?若いわねぇ~」とからかわれてしまいました。

今朝思い出した
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-07-04 12:11 | お酒全般

リゲインかと思った

b0028347_950240.jpg 地元だけで流通しているらしい某蔵の焼酎。黄色地に黒と赤の文字で、どことなくリゲインに見える。昔流行ったね、「24時間戦えますか~」って。・・・つい最近と思ってしまったあなたもう『18年前』のCMですよ!

 レギュラー商品は25度で発売されている芋焼酎で、前割りして貯蔵後、瓶詰めしたものだと思う。発売前に、実験台になっているので旨いのはわかってたが、あのときよりさらに度数を抑えてある。14度だ。
 それが、とってもいい感じ♪

 どうやって飲んだかって?
 水割り?NO!
 お湯割り?NO!
 ロック?アホナ・・・NO!
 ストレート?NO!
 ソーダ割り?アホナ・・・NO!
 梅ORレモンORライムシロップ入れて?絶対ないし!!

 この度数ですからね、もちろん「お燗」。当然、芋焼酎の味わいですが、同じ温かい飲み方のお湯割りとも全然違う。水が馴染んでいるので、柔らかいんだな、これがさ。

 で、思ったね。
 芋焼酎、有名銘柄(プレミアがつくような)がどんだけ旨いかな?って。蔵ができて年数は短いけど、すごく品質が上がったと思う。俺は、芋焼酎はここのがあれば、あとは数社で充分だと。

 つまみは、カレーじゃないよ。
 イカゲソのわた焼き。いつもと違うのは、「玉葱炒めていれてみた」そうだ。これが、甘さを与えて、味わいにアクセントをつけるから、これだけ量があっても飽きない。GOOD JOB!
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-06-28 10:05 | お酒全般


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧