<   2005年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

縮んでる・・

 柱~のきぃ~ずは おととぉしの~ ♪

 てぇなもんで、子供たちの身長は以前から母がボールペンで書いていました。子供たちを立たせて定規を当てて、壁に直接。
 新築当初は少しばかり気にもなりましたが「ま、孫の成長はうれしいものだろうからな」と思い、なにも言いませんでした。

 昨日の事。
 ふと見ると、そこには薄い黄緑色の紙が貼ってありました。なんでも「この方が見やすいから」との事でした。
 そう、確かに見やすいんです。
 長男(今度中学三年生)の身長にあたる横線が明らかに頭上に…。越されたことは認識していましたが、明らかに頭上に。
 いったい何センチになってるんだ?
 メジャーを持ってきて測ってみると・・・171センチ

 えぇぇぇぇ~~~~~、それって俺と同じ身長じゃない????
 なのに、頭上にある。。

 恐る恐る自分もそこに立ってみる。
 やはり、長男の線より明らかに下になる。

 俺は、 縮んでるぅ~~~~~

More
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-03-30 09:50 | 負け犬の遠吠え

第三回辨天娘をたしなむ会

b0028347_12472437.jpg前夜の舞は午前一時でお開きにした。当日朝は7時30分集合の声がかかり、自粛した。
 7時に目覚め、定位置で朝ご飯スタンバイです。
 「珍しいねぇ…」「ビックリしたなぁ」の声があちこちから…なんで?私は大体いつも早起きなのに??どうも、前回寝坊したのがたたっているようだ。
 マック次郎さん、なんか体調悪そう。風邪と花粉症の合併症なのか?あんなにいつも美味しそうに食べる次郎さんの食がすすまない。食パン一枚食べるのが精一杯のご様子。カワイソウ。

 食後にはさっそく、会場設営のお手伝い。私は主に宴会場設営。「場内禁煙」「喫煙所」などの札もあちこちに貼る。
 11時前からちらほらお客様がお見えになる。
 受付をした人から、順にきき酒。おやっさん、何も酒がすくないからって…6種類中新酒が5種類って、、、そりゃ、難しすぎるぞ。
 12時開宴。
 私もマックッ次郎さんも来賓席だ。対面には若桜町町長、商工会会長。。お偉いさんの前で緊張しますな。(飲むまでのことでしたが。飲めば緊張の「きの字」もねぇ)

【お食事】
 ・ローストチキン 若桜町で肉といえば鶏肉!
 ・鯉の刺身 これも若桜町名物 ・・・ 生臭さが無くとても身が締まって旨い。
 ・鯖とイカの麹漬け 大奥さまお手製 ・・・ 一番旨かったぞい。
 ・巻き寿司
 ・山田錦のおにぎり
 ・ぜんまいとすずこの煮物
 ・うぐいのお吸い物
 ・????? 忘れたけど、けんちん煮みたいなものがあったような…。

 忘れているものがあるかもしれないくらい、たくさんの美味しい食べ物♪
【お酒】
 ・辨天娘H16BY山田錦70%
 ・辨天娘H16BY山田錦45%
 ・辨天娘H16BY五百万石55%
 ・辨天娘H16BY山田錦45%おり酒
 ・辨天娘H16BY山田錦70%/玉栄65%にごり酒
 ・辨天娘H15BY純米吟醸
 ・辨天娘H15BY純米
 ・辨天娘H15BY純米大吟醸

 いずれも、お燗で♪ 飲んだ飲んだ(^^ゞ
 次郎さん、やっぱり体調優れず、母屋で休憩 …カワイソウ

 若桜町のノンベイの面々と妙に気が合い、大盛り上がり。

二次会・・・その後
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-03-28 13:19 | 純米酒

第三回辨天娘をたしなむ会(前夜の舞

b0028347_9395814.jpg3月27日日曜日。第三回辨天娘をたしなむ会。
 
 前夜の舞・・・
 
 26日土曜日の仕事を早仕舞いして、若桜町へと向かう。午後9時36分の出発。今回は雪も無く道路事情は大変よろしい。途中トロクサイ車を数台かわし、まだスタッドレスタイヤのまま(もしや雪があるかも・・の不安があったので)ボロ車はそれなりに快調に走ってくれました。
 午後11時ジャスト。蔵に到着。
 「測ったように、毎回11時ちょうどに来られますねぇ」と感心されてしまった。

 母屋に上がりこみいつもの位置に座る。左には社長、右にはマック次郎さん、向いには中島杜氏。これがいつもの臨戦体制。煮酒の舞へ突入である。
 モサエビのお刺身、茹でイカ一匹、とりしやさんチーズなど(どうも、記憶が定かでない・・(+_+)いただきながら、次々にお燗酒を飲む。
 ・鷹勇H15BY辛口純米無濾過生原酒 ・・・ やや生老ねあるが、お燗で飲める。奥様がとても気に入ってくださったのが嬉しかった。
 ・辨天娘H16BY7番娘にごり酒(まだ、上槽していないので、モロミを濾してだして下さいました) ・・・ 日本酒度±0あたり。冷やではすこし甘いかなという感じでしたが、お燗は程よい旨みを感じ、良かったです。上槽予定は明日ぐらいではないでしょうか。
 ・辨天娘H16BY山田錦45%のおり酒 ・・・ おり酒なので、にごり成分の粒子は細かい。少ししつこいかな。ねっとりくるような感じです。

 他にも飲んだような、、、記憶が (+_+)   マック次郎さんのブログで確認せねば。
 次郎さん、この日はまだ・・・お元気・・・ 
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-03-28 10:04 | 純米酒

いったいどういう意味だったのだろう??

 昨日、、、何時ごろかも忘れたが、1本の電話。

相手「他にどんなものがありますか?」

  これが、第一声ですよ。いきなりです。

私「あの、何をおっしゃっているのか意味がわからないのですが?」
相手「このリストの他にどんなのがありますか?」

  だから、何見ていってるんだよ、何のリストだよ。

私「リストってなんでしょうか?」
相手「今、ホームページ見て電話してるんだけど…」

  それなら、最初からそう言えよ。あんたが今何しているかなんて知りたくも無いし、
  わかるわけないじゃん!
  今電話しているのは、普通の固定電話でしょ、テレビ電話じゃないでしょ!

私「あぁ、ホームページのリストですね、、で、日本酒のリストですか?」
相手「これだけなんですか?他のお酒はないんですか?」
相手「鷹勇や日置桜、、、他に誰もが知っているような有名なお酒はないんですか?」

  どうも、受け答えがちゃんとできない奴らしい。こっちが日本酒のリストですか?って
  聞いているんだからそれに対してイエスかノーぐらいはじめにいえよ。

  こりゃ、銘柄ハンターか!?もっとも嫌いな手合かもしれんのぉ・・。
  よし、ここはいっちょトボケてやれ・・・

私「そうですねぇ…その他にはアル添のボロ酒もありますよ。パックとかも。」
私「有名って、松竹梅や月桂冠も…あ、松竹梅はもうなくなりましたわ。」
相手「あ、そういうのもあるんですね。今度店に寄ります。」

  えっ?そっちかよ!
  もっと、手応えのある奴かと思ったら、あんたの欲するところはそこかよっ!
  そんなもんほしけりゃ、DSに行けよ。

 うちにあるお酒、テレビや広告に出てこないものなぁ~
 まだ、いるんだろうな・・・特に田舎では、、、、宣伝しているから信用できるなんて人が大勢。


 果たして・・・
 彼は、来るのでしょうか???
  
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-03-26 09:28 | 負け犬の遠吠え

燗冷ましがうまいです。

 朝からまた雪だよ。三月も終わるって言うのに。近くの小川の並木道には桜が植えてあるんですが、雪をかぶった提灯が物悲しいです。

 昨晩は、先日の「〆鯖」の半身を冷蔵保管しておいたので、それを薄塩で焼いてみました。〆鯖状態ではもうひとつだった鯖も、焼いてご機嫌になりました。脂も程よく出てきて、おいしい!塩も薄くしたのが好結果に結びつきました。

 お酒は…サンプルで送られてきたお酒。

 古酒です。H8BYです。
 冷蔵保管してあった為、まだ若さを保っています。(そういう古酒もありだと思います)
 きき酒の結果、これは煮酒には向かないな・・・

 と、思いつつ、やはり煮てみる事に。 (^^ゞ

 「渋っ!固っ!」 こりゃ、ちとまずいかな…
 酒の箸休めに(妙な言い方だ)、鯖でへこみかけた心を和ます。

 もう一度・・・

 「おおおおおおぉぉぉぉ~~~~ いい。いぃぃぃぃ~~~♪」
 燗冷ましでキレイな古酒になりました。重厚感とはかけ離れている古酒ですが、キレイキレイ。渋さも和らぎ、ふんわりしてきましたよ。調子に乗ってクイクイ。 (^O^)

 今度は45度弱でお燗。
 そうそう、これこれ。。

 はじめから、この温度にすればよかった。あひゃひゃ。

More
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-03-25 12:16 | 純米酒

対抗して探した結果。

実は コレでした・・・この記事に対抗して探してみました。
 なんだか、当たり前の結果になっていまい、あまり感動なしです。 (-.-)
b0028347_11462369.jpg鷹勇純米【H2BY】です。約14年前のお酒。別のお酒でH1BYっていうのがあったんですけど、茶色のフロスト瓶の外側から見る限り、澱は発見できず。。
 写真が上手く撮れてないので、よくわからないかもしれませんが、明らかに透明でないのはおわかりかと思います。そうなんです、かなりたくさん澱が出ています。かたまりもありました。

 あぁ、このお酒、、、ついに飲む日が近くなってきたかな。

 絶対、坂本杜氏と飲みたいと思ってます。和正ちゃんも一緒に飲むつもりだったのになぁ…。
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-03-24 11:51 | 純米酒

もらい物で生活する。

b0028347_9443441.jpg北海道にお住まいのお客様から、突然のプレゼントあり♪長~~~~い箱に入ってます。大きさからすると、、、北海道ってこともあり「新巻鮭かのぉ…。でも、そりゃ、季節はずれだよねぇ。」、、、なんて思い箱を開けると、
 うぉっ!中からはサーモンの燻製が二種類でてきました。写真のものはプレーンとでもいいましょうか。もう一方はペッパーで味付けしてあります。
 嬉しい事に、どちらも妙な添加物がありません。さすが、我がお店のお客様だ!

 お酒は、1月12日開栓後冷蔵保管の「辨天娘H16BY槽汲玉栄65%」です。味がのってますねぇ~。もうそろそろ火入れでしょうかね。。。
 サーモンの燻製にはちょっと合い難いな。生臭さが強調されるなんて事は無いのですが、味がのってる分、ちょっと甘さが目立つ。スモークサーモンですから、シングルモルトでもいけそうなくらいですから、ここはガシッと辛口をもってくる方が良かったかなってところ。
 
 でも、酒はうめぇ!
 あわせ方が間違っただけで、サーモンもうめぇ!!

 おしっ、次は連日お目見えの「H16BY竹鶴純米にごり」でどうじゃ?
 あひゃひゃ、とろけますわい。銀シャリにサーモンの燻製をのっけて食べているようですわぃ!

サーモンの皮
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-03-23 10:13 | 純米酒

一人の休日

b0028347_12345061.jpg写真は定休日前日の日曜日の夜の晩酌。夕方作ってもらっておいた〆鯖で飲むことに。今回は薄皮剥ぎとカットは私がしたので、あまり豪快ではない。
 前回より鯖自体に旨みが少なく、醤油をちょっぴりつけて食べる事とした。鯖のグレードが違うよな…。前は料理屋さんが仕入れた鯖だからな。
 お酒は【竹鶴H16BY純米にごり酒】である。これ、応援酒として玉さんにいただいちゃいました。(^O^)v  ・・・しかし、遠慮をしらないな。<自分
 
 たっぷりのにごり成分!食うぞ食うぞってな感じやね♪
 お米のミルクだよこれは。旨みの塊、甘くは無いが旨みがたぁ~~~~っぷり。
 噛むように飲むのがお似合いです。ガジガジ…うむ、切れもよい。
 酸味もしっかりあるが、旨みを構成する酸であり、すっぱい系ではない。

 やっぱりお燗は…60度!
 香りは更に米のミルク♪酸の輪郭がはっきりしてきて、食を欲する。。。。

 〆鯖はそれでもすぐに無くなり、あらびきソーセージをオリーブオイルで炒める。
 ブブブブゥオ~~~ フライパンごと燃え上がる。。おもしれぇ~
 ころころソーセージを転がして、こんがり焦げ目がついて完成。あらびきコショーとカンホアの塩で食べる。お酒がすすむぞぉ~、も一つ燗、も一つ・・・

 5合をたいらげた、休み前でした。 (^^ゞ

定休日(月曜日)
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-03-22 13:01 | 初めてクッキング

休み前なら・・

 ほんのちょっと新しい人生の節目となった昨日。飲まずにはいられなかった。

 私の中では【春の魚】といえば・・・細魚(サヨリ)です。
  昔、熱帯魚を飼っていたのではじめて見た時には「おいおい、ニードルガーバイクを
  食うのかよ!」って思いました。 (^^ゞ
 
 そのサヨリの刺身を肴に、昨日に引き続き「生もとのどぶ」、60度燗。
  刺身より、ツマが旨い。大根が旨い! ・・・ ゴメン、サヨリちゃん。

 昨日の朝のこともあるし(食いすぎでしんどかった)、控えめに200mlとその一匹分の刺身で終了。今日が休みであればもう少し飲んだのだが。
 良いも、悪いも人生の節目にはしこたま酔いたかったな。デロンデロンに酔って、その酔いがさめる時の真っ白な頭の中が好きです。
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-03-20 09:39 | 純米酒

飲んだぜ!ガツンと

b0028347_1018141.jpg真っ白ぉ~なお酒!何だかわかるよね?さっそく開けて飲んじゃいましたよ、入荷したての

生もとのどぶ春火入れ
【+6旨口】
でぇ~~~す♪

 上澄みは…まだガスを含んでいるかのような(ナイナイ)香りがする。サワー…ヨーグルトチューハイなんてあるのかな、あればそれかな・・・っぽい香り。
 柔らかさはあるけど、若いので味がすくない。甘さは無いが、ふぅわぁ~~っとした旨みあり。

 にごらせて…お米屋さんの匂いだ。そこに爽やかな5月の風が吹き込んだようだぁ♪
  おお、生もと独特の味がする。加藤さんの生もとだ!爽やかで軽快で甘さでない旨みがある。酸もしっかりあるぞ。すっぱい系の酸もあるけどそれは確実に爽快感につながっている。味のさばけも良く、しつこさなんて微塵も無い。。

 やばい・・・飲みすぎそうだ。

 そうそう、今年の春火入れが昨年と大きく違うのは「スパイシーさ」が無いってところ。残念かもしれないが、飲めばわかる>>>今年もウメェ~~~~ (^o^)丿

 やっぱ、お燗、お燗、オカン!!55度でどうだ?

 隠れていた苦味(悪い意味じゃないぞ)が出てきて味わいに深み、厚みを加える。酸もさらにはっきり出てきて(これはすっぱい系じゃない)「早く、食いものよこせ~」って言っているようだ。

 よしよし、そいじゃ、ブリのあらだきを与えてやるとするか・・・

 あ、あ、あ、あの苦味がブリの旨みと 合体ぃ~~~
 うまいうまい。。。うますぎるぅ~
 もう、空ジャン・・調子に乗って追加で2回もお燗。
 はじめに、きき酒して、続いて3回のお燗ということになる。。。。やっぱ、飲みすぎた。
    その前に、写真のあらだき一人で全部食って、食いすぎじゃ。 (゚o゚)

欲を言えば・・・
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-03-19 10:41 | 純米酒


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧