<   2005年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

よっかたぁ~、これだよこれ!

 体調80%男はまだ続く。いったいなんなんだろう…重篤な病ではないんだけどね。昨晩体重計ったら、別に減ってるわけじゃないし。(やや残念)
 80%男は考える・・・
「80%、そうか、今日は秋鹿H16BY雄町純米80%火入れ無濾過原酒にしよう!」
 実に、単純な思考回路に我ながら呆れる。 ヾ(^-^;)マァマァ
b0028347_10503391.jpg 入荷したての頃は、なんか秋鹿雄町らしくないなぁ…インパクトがもうひとつやなぁ~って思ってたので、気になっていた。蔵元在庫も少なそうだし、追加発注かけたけど、イマイチじゃおすすめもできやしないから不安だった。

 おつまみは
■かすべの煮付け ・・・ エイです。かすべ。アカエイの方が肉厚だけど軟骨がゴツイ。カスベの方が安い!これ、うるめ鰯買うときに(うるめとは気がつかず)、迷ったんです。私はその日買わなかったんですが、ちゃんと妻が昨日買ってました。
♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪サンキュ

 軟骨のコリコリ感と、醤油、みりんんもしみ込んだ身を食べながら、雄町をいただく。

 これだ!秋鹿雄町の味だよ。あのインパクトが戻ってきたぞ♪開栓放置15日間の成果だね!酒の膨らみ、厚みが煮付けにばっちりさ。辨天娘の純米吟醸もよく合うんだけど、これはもうちょっとだけ薄く味付けした時だね。今日の味付にはこっちが良い。

 体調80%男のくだらん閃きは正解でした。LOVE雄町80%!
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-10-31 11:04 | 純米酒

君の瞳に乾杯

 与野会長、三平師匠、とんび君のご機嫌な声が電話の向こうから聞こえる。蔵入り前のとんび君の送別会らしい。「カワハギの肝がウマイ」「ツブ貝うまい」「白子じゃ~」などの「喘ぎ声」にどうにも止まらない「体調80%回復男」であった。

 うっ、9時43分!夜のスーパー閉店まであと15分ちょっとしかないではないか!ショルダーバッグをぶらさげて、怪しさを増す「体調80%回復男」は、車をすっとばす!

b0028347_1152876.jpg
 プリップリで、背中の青い線がキラッキラしている「いわし」がいました。2匹で300円弱。大きな瞳で見つめられちゃ、買わないわけにはいかない。
 これで、先の「喘ぎ声」に勝てるやも知れぬ・・・。

 ジュ~~~~ッ、ジュワーッって焼けている。(ような気配)

   ・・・焼いている間は、お仕事の「きき酒」。
     先日開栓して、まだまだだったお酒の成長具合を見る。
     ナハハΣ(T▽T;)   まだ、開いてこない。開くのか?これ。
            三平師匠とおやぢ様にはわかるでしょ?

 さて、さて、お酒(おこぜ)もお燗できたし、いわしも焼けたさ。どうよ、このキラキラした瞳♪

 ( ̄‥ ̄;) マ、マズイ・・ キラキラした瞳。
                潤んだ瞳! こ、こいつはうるめだ。

     (゜◇゜)~ガーン ・・ 脂が少ないよ。ジュ~~~ッってのは妄想だった。
                 焼いてから干すなんて事できないよな・・・。

 真いわし食いたい!! 体調80%男撃沈!orz

 教訓:潤んだ瞳は鰯も女性も要注意
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-10-30 11:24 | 負け犬の遠吠え

NEW酒ラベル…になったりして(:D)┼─┤

 今日、午後、kakkoさんとF君がご来店。
 F君のところの16BYのお酒を試飲ってことで。特別純米山陰東郷H15BY原酒が残すところ後僅かとなったので、次に売るお酒をきき酒する為に。

 ひとつは
 ■玉栄60%
 もうひとつは
 ■山田錦65%

 山田錦65%は驚きのお酒でした。「おいこれ、純米吟醸?」って程、の気品をもっていました。ただ、物凄く若いんです、酒が。若さに伴う「苦味」もばっちり、お燗にすると「渋っ!若っ!」ってお酒です。
 F君はちゃんと熟成させて売りたい気持ちもあるのですが、蔵の経営を考えると、売らないのも心苦しいってところです。

 玉栄60%は今売っている15BYの特別純米原酒と同じ規格のお酒。柔らかく、弾力があり、旨味OK。ただ、少し「甘」が残るのが気がかり。充分に楽しめるお酒ですが。お燗も弾力をもっておりなかなか良い感じです。

 二つをきき酒し終わり、三人であぁでもないこうでもない・・・。

 「で、東郷と言えば…いきますか!」
  
 そう、これは13BYの特別純米をきき酒した時、「なぁ~んか物足らないし、この酸味が悪くはないんだけど、邪魔と言えば邪魔やのぉ~」って事で、たまたまあった古酒をブレンドして飲む事になったのです。
 それがどうでしょう!なんと旨い事か!古酒の味わいを全く邪魔しないんです。貴重な古酒が味が変わらないで、増量されるのでした。とても不思議な体験でした。ただ、ここの蔵にはこのようなタイプの純米系古酒が存在しなかったので、その場でのお遊びに終わりました。

 で、古酒を、と思ったのですが、先ずは目の前にある二つのお酒を混ぜちゃう事にしました。

 「うぅぅぅぅ~~~~ うめぇ~~~~~~!!」

 渋さもほぼとれ、山田錦のお酒の気品はそのままに、玉栄の弾力も加わり、知っているお酒では「鷹勇純米吟醸なかだれ原酒」に一番近いようなお酒に大変身したのでした。(ブレンド比率は企業秘密とさせていただきます)

 「買いです」
 「このブレンドなら今から売れます」
 「別銘柄考えて売ろうや!」

 ってことで、銘柄を考えました。

新銘柄になるか?
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-10-29 18:39 | 純米酒

焼酎のきき酒

 体調不良で30分はやく店じまいしました。
 とはいえ、夜はとっても静かでうちが早く閉めようが世の中にはまったく影響なしというありさま
だったのでした。
 閉店間際に、「お酒がなくなって大変だぁ~」というメールには対応できたし、よしとするか・・。

 昨晩は、送られてきた焼酎のきき酒をしました。
   こんな、本調子じゃない時に、きき酒して大丈夫なのか、俺?
という不安もありましたが、お腹痛くても食欲あるし、旨いものは旨いと感じるし、なにより仕事の先送りも本意ではないので、決行しました。

松露黒麹仕込み麦焼酎
 宮崎県串間市の松露酒造さんの三年貯蔵の麦焼酎です。松露といえば「芋」って感じですが、米も前からあるし、黒麹の芋焼酎も造ってるし、あまり違和感なし。
 また、最近、「麦の品揃え」が芋に比べても少ないよな・・と思っていましたので、渡りに船です。
 松露酒造さんは、この焼酎ブームで足らない時に、充分な物資の補給をしてくださった、ありがたいお蔵の一つなんで、体調悪いなんて言っていられません。
 
 さて、いかがかしら・・・

 やや、ねっとりとした感じを伴う、麦の芳ばしい香り。
 麦の甘さがちょこっと感じられ、すぐに黒麹の味わいが味を切るような辛さを与える。このお陰で、全体像がぼやけることなく、味が切れていき次の杯へと進むことができる。
  ・・・対照的なのが「ほげほっぽ(農家のガソリン)」ではないだろうか。もっと多く感じる油分が
    ボワ~ンと口の中に残り、一杯で腹いっぱい。
(お湯割)
 苦味っぽさが出てきて甘さは封印される。芳ばしさ、旨味は残る。純米酒ほどにはないが、食を要求する。<<<焼酎では珍しいと思う。

 私は高評価なのだが、果たして飲食店さんなどではどう評価されるのでしょうか?確かに、飲んだときのインパクトはほげほっぽや常徳屋のほうがあるとは思います。しかし、焼酎だけ飲んで「満足したから帰る」で良いのでしょうか?

 私は、飲食店さんによく言います。
 「お客さんが、今日のお酒美味しかったよって言って帰る店は、半人前」
 お酒も(焼酎も含めて)飲んで、食べ物も食べた人が「今日のつまみ(食べ物、あるいはご飯)旨かったよって帰る店が一人前です」と。

 焼酎ブームで、半人前に成り下がった店のなんと多い事か…。そんな店に限って、焼酎の品揃えの「数」で一人前だと思っている。・・・これは酒屋もそうだ。

硬い文章になった…
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-10-29 11:51 | お酒全般

体調不十分の中

 一昨日からどうも調子悪い。
 お腹の調子が ピーヒャララ ヽ( ̄ρ ̄)人( ̄¬ ̄)人( ̄Д ̄)人( ̄∇ ̄)人( ̄ε ̄*)ノ

 v(`皿´)ノ~'' ヤッター!! 痩せた? 喜んでいる場合じゃない。
 自宅で仕事でよかったよかった。  ほっとしてる場合じゃない。
 正露丸飲んだから大丈夫さ。    まだ、効かない。
 
 b0028347_1095942.jpg お腹い痛いなんて、ピーヒャララなんて言ったら、「早く寝なさい」って言われちゃう。
 ここは、黙っていましょう。

 「今日のおつまみ買ってきたら?」  おお、気がついていないようだ。
 「いってきまぁ~す」 ・・・湯豆腐でもよかったけどな。ちょっと、キムチ入れて。そんな事言ってたらバレちまう。
 夜のスーパーへ行くべ。

 本日のメニュー
  *かます塩焼
  *豚のタン焼
  *おこぜ(魚じゃなくてお酒)

 かますは、なんか病院食みたいで、体に優しそう。( ̄  ̄) (_ _)うんうん。ふんわりしてうまいです。あっさりしてお腹に優しそう。
 タンは余分だったかも… でも、「いつもの晩酌」って感じは充分演出できたはずだ。

 お酒、やっぱ、生もとのお燗は元気が出そうだね。ひょっとしてこれは万能薬かしら?
 
 んでも、昨晩は一合にて終了。
 この後、みりん梅酒でしめました。梅のエキスってお腹に良さそうだし。

その後
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-10-28 10:24 | 純米酒

やむなく休肝日

 休肝日って打とうとしても、一発で変換しない我がPC。このPCにとって、キュウカンビで予測される変換は「休燗日」なのである。わざわざ「休」「肝臓」って打ってから「臓」を消さなきゃいけない習慣になっている。

 さて、どうも昨晩は「風邪のひきはじめ?」って感じの体調で、節々が痛いような、寒気がするような体調でしたので、風邪薬飲まなきゃ!と思い、非常にとっても、まったくもって珍しいことではありますが、本当の休肝日にいたしました。
b0028347_11272294.jpg 
長崎かすてら&ホットミルク

 かすてらはいただき物。(ありがとう!)
 やむなく休肝日と書きましたが、本音はこれを食べたかったというのもあるんですね、実は。ただ、飲まないって決心しないと、かすてらも酒の肴にしてしまうので。
 やっぱ、かすてらにはホットミルクだ!
 かすてらの、そこの砂糖が固まって「シャリシャリ」ってする部分がまたたまらなく好き♪
  ∟□∨Ε...φ( ̄▽ ̄*)ポッ
 
 スーパーに売ってるカステラと違ってしっとりしていて、味も濃厚でウンマイ!

 カステラはかつてランナーだった頃の主食でもありました。まさに、この写真メニューはその頃の朝ご飯です。

 o(^0^)oオッw(^○^)wハ~♪  そして今朝。。。

 風邪は治った。 いや、風邪じゃなかったかも。今日は飲むか♪
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-10-27 11:36 | 隙間

秋の収穫

 思い出すな…
 あの頃、まだ国道は走ってなくて、田圃や畑だった。ハウスでイチゴが栽培されていた。こっそりハウスの中に入り、赤く稔ったイチゴをいくつもほうばった。
 うちに帰ると、途端に自分のやった事に罪悪感を感じ、父親の布団にもぐりこんで「なぁ、お父さん、イチゴドロボーって来たら、知らんっていってなぁ~」と言ったのを今も覚えている。

 次男は、ちょうど私が遊んでいたと同じような場所に冒険に出かけたようだ。
 「あんな、椎木があって、狐がおって、象もおった。象は足が壊れとっただで。」
 「神社に行ったに。」
 「椎の実も拾ってきたけ、お父さん、今日夜食べないな。」

 風呂に入っている間に、妻が炒ってくれて、殻もはずしてくれていました。( v^-゜)Thanks♪
b0028347_12122172.jpg
 はじめは、なんか味気なく、「うまかねぇな」と思いましたが、噛めばどんどん“ほっこりとした甘さ”が出てきて、焼き芋みたいです。

 飲んだお酒は来たばかりの
 ■清酒竹鶴H16BY純米酒八反錦など65%

 16BYになりバシバシ若いのかと思ったら、そんなことはないやんわりとしたお酒です。もちろんもっと熟成させればこの上ない喜びに包まれるのは確実ですが。
 竹鶴に椎の実では、役不足ではありましたが、昨晩は息子の「冒険」と「秋の収穫」に乾杯しました。
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-10-26 12:16 | 純米酒

チラシ

 ちょっと頼まれて作りました。制作時間30分。
b0028347_1313666.jpg

[PR]
by kanzakerakuen | 2005-10-25 13:03 | お酒全般

ポケモン晩酌、そして悪夢

b0028347_8592587.jpg 日曜日の牡蠣フライの残りの材料の牡蠣(加熱用)で、バター炒め。先日も食べたばかりだが、いいんだ、好きなものは毎日でもOK。つぅか、そんなに贅沢していられないのが真実だ。

 好きなものは毎日OK・・・まだ、化学調味料に今ほど過敏な反応を示さなかった頃。食欲おおせいな高校生だった頃。(一体何年前だよ、、、20年以上昔だよ)
 食べても食べても、空腹だった。早弁して、お昼は学食でカレーライス。ごちそうさまするとすぐに、売店でパンを買って食べてた。
 この、弁当&カレーライス(化学調味料入だった)&パンの生活を冬の間…温かいカレーライスは冷えた弁当の後、最適!・・・三ヶ月もの間繰り返されたお昼の風景でした。

 バター炒めの写真を撮ろうとすると妻が、次男のポケモンの人形、フィギアっていうの?こういのって?を置いてくれました。
 ポケモンたちと晩酌です。どれがなんというモンスターなのか知りもしないが、話相手になってくれるのか?お前たち。
 「今日のバター炒めも旨いよ」
 「・・・・」
 「秋鹿生(雄町80%)、今が丁度、中途半端な熟成状態だ」
 「・・・・」
 「よし、こういう時は、時の極をちょっとブレンドして助けてもらおう」
 「まだ、持ってたの?」
 (*_*; 「あ、なんだ、びっくりしたぁ~」 起きてました妻。( ̄ー ̄; ヒヤリ

 暁方、ゴトゴトと足元で音がする。
 なんや?  {{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~
 そっと起き上がり、見てみると、ポチ(陸亀小さい方♂)でした。C=(^◇^ ; ホッ!
 「(飼育)箱から出したままかよ」
 二度寝・・・
 
  いっぱい、亀を飼っている。
  6匹くらいはいるだろうか。大きいのも小さいのもいる。中くらいの型のやつが、ちょっと高い
 所から落っこちる。甲羅(腹側)が割れて、内臓がはみでてる。「なんてことだ・・・」
  そのうち、大きいやつが小さいやつと喧嘩をはじめる。小さいやつはつぶされて、食われてる
 よ・・「気持ち悪い、やめろ~」

 目が覚める・・・ 布団の中には、ポチがいた。
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-10-25 09:26 | 純米酒

天婦羅三昧。揚げ物だらけ・・・

 しらすをかき揚げにしたい!この欲望が昨日のお買い物中にまたふつふつと沸きあがってまいりました。あった!買うべ!!
b0028347_133362.jpg 
 昨晩は「揚げ物だらけ」の晩ご飯。
 かぼちゃ、さつまいも、なす、甘長とうがらし、牡蠣フライ、エビフライ(ブラジル産エビ)、しらすと人参、玉葱のかき揚げ、インゲン豆の塩茹。
 揚げ物だらけだったので、消化を考えて大根おろしも添える。大根おろしは揚げ物している間に長女にやってもらった。

 甘長とうがらし、聞いたことも見たことも無かった。もちろん食べるのも初めてだと思う。お買い物している時、丁度、取引先の飲食店「ラ・キュー」の美樹さんがいらしたので聞いてみました。
 「これは、ししとうじゃないよね?」
 「あら?買い物されるんですね。え?それ、ししとうじゃないですよ」
 「辛いの?」
 「甘長とうがらしって言って焼いて食べると甘いですよ」
 「あ、甘長って書いてある。天婦羅でもいける?」
 「あぁ、天婦羅でもおいしいですよ。時々、当たりって感じで辛いのもあるけど」

 食べる時、どきどきしちゃいましたね。辛いのが次男にあたったら、おっかしいだろうな~って。
残念、いや、幸運なことに、どれも辛いものではありませんでした。
 でも、それほど甘くはなかった・・ orz

 さつまいも、茄子(米茄子かな?丸かったから)は甘さがもう一つでしたな。

 しらすかき揚げ、ウンマイ!特に(当たり前だが)しらすのかたまってはいっているところがウマイ!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

 エビフライはプリップリで歯ごたえも良かったぁ~。
 牡蠣フライは、ちょっと早く揚げすぎたかな・・・私は旨かったけど。

 お酒は真穂人、最後の一合。(*_ _)人ゴメンナサイ!りょうさん飲んじまいました。

 食事の後は、柿と青リンゴを食べ、さらに、とりしやカマンベール(まだ若すぎた)でゴールド春雨お湯割。食後酒とは贅沢だ!と、自分で思う。
 ふわふわと酔いが回り、長男と長女と私の三人で、訳も無く普通のしりとりやってました。お湯割4杯飲む間中、いつ終わるんだ?って感じで。

             あ、また坊主頭に次男ともどもなりました。お休みの夜の報告でした。
[PR]
by kanzakerakuen | 2005-10-24 13:21 | 初めてクッキング


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧