<   2006年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

宿題三分の二終わる

b0028347_17394775.jpg すずきが良い。最近、毎日上がるようで、新鮮なすずきを見ることができる。先日も半身で買ったものなんか、こりこり歯ごたえで血の滴るような味さえして、実に旨かった。ということで、出来合いですが、【半額】のすずきの刺身。
 ( ̄■ ̄;)!? 
 夜のスーパーで半額と言う事は、新鮮さを失っているわけで・・・。 
 なんだか、味がしないし。
 歯ごたえもやさしすぎるし。
 失敗じゃ。

 こんな事もあろうかと、厚揚げも購入してありました。ふふ、備えあれば♪え~っと、これは焼いて、カリカリ感と、なかの豆腐のやわらかさの対比を楽しむのだ!
 ( ̄ー ̄?).....??アレ?? 
 なんで、鍋が用意してあるの?
 大根切って、キャベツいれて・・・。
 酒粕で味付けしているそれは、それは、、鍋じゃん!
 いいんだよ、いいんだよ、君が作っているんだから、君が食べたい料理で。おまけに、冷え込むしね。寒い夜には、鍋が一番さ。 
 いちばんさ・・・ (_ _。)・・・シュン 

 (。--)ノ うまかったので、それはそれでヨシトスル。

 あら、このまま終わるところだった。
 タイトル無視じゃ、いかんですね。晩酌前には、残業作業。試飲サンプル2本、片付けました。この晩のサンプルはベリーd( ̄◇ ̄)b グッド♪でごいます。
 すごく可能性を秘めたお酒です。今は、このよさを認めてくれる人は少ないでしょうが、わかる人にはわかる酒。飲む人を選ぶ酒です。入荷は可能性が低いですが、どこかでH16BYの●●墅を見たら買って飲んでみてください。秘めた良さに気がつくことでしょう。
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-11-30 18:55 | 純米酒

干物は初かな?

b0028347_12472933.jpg いろいろおつまみのっけましたが、干物ってはじめてじゃないかな?忘れているだけかも知れないので、断言はしない。そうさ、こうやってブログ書かなきゃ、昨日食べたものはおろか、今日の朝ごはんだって覚えちゃいない事がある。┐('~`;)┌
 我が家では、干物はここ数年、食卓にさえあまり登場しなかった。たまたま昨日の朝ごはんに「鯵の干物」が出て旨かったので、夜のスーパーでこの干物に手が伸びたわけだ。
 
 これ、何の干物かわかります?
 妻が、焼きあがった干物をジグソーパズルのように並べなおしてくれました。(だって、網にくっついてばらばらになっちゃうんだもの)
 【金目鯛の干物】です。正直、鯵の干物の方が好きですね、私は。やや味が薄すぎる感じがしますし、鱗が気になったりもします、金目。

 お酒は、写真の尾浦城純米。
 これ、在庫が切れるとH18BYが熟してくるまで入荷はないので、飲まないで我慢していましたが、残り2本になると、「えぇぃ、無くなる前に飲んじゃえ!」って。大丈夫さ、あと1本(在庫)あるから。 …いいのか?俺?
 いい感じの色艶になってましたぞ。味わいはね、きな粉餅のような印象。

 写真に写ってませんが、もう一品。
 【しらす生】

 これがね、とっても新鮮とはいえないまでも生で充分食せる状態だったので、ポン酢をかけて生で食べたところ、【生牡蠣】のような味になるんです!
 いや~~~~~、旨かった。発見でしたね。
 ( ̄_J ̄)ん? 生牡蠣食えばいいのか_?
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-11-29 13:05 | 純米酒

また宿題がたまってきた

b0028347_19443235.jpg 辨天娘1本、日置桜2本、いづみ橋6本。これ、たまった試飲サンプル。おちおちしていると、12月になり、新入荷そして新酒と次々押し寄せて、そりゃもう大変なことになりそうだ。
 とりあえず、急ぐ試飲はいづみ橋。
 6本中、2本仕上げる。
 うぬ、残業に時間を費やす、働き者のお父さんだね。( ̄o ̄)o オゥ!
 ・・・・・(/◎\) ノンデルンジャ ナイデス
        ガンバッテ シイン シテマス
 ε- (´ー`*) フッ オワッタ

 2ページにわたるビッシリメモは明日の朝、橋場さんにメールされることになる。

 試飲でウォームアップした(なんだ、単なる晩酌準備運動かい・・・の突っ込みも甘んじて受けよう)あとは、おつまみ食べながら晩酌。
 雨と仕事が忙しく、ランニングできなかった日は、お腹も空かず、軽いつまみでよろしかろうと、この「正体不明」のおつまみにする。

 名前は忘れたけど、お手軽つまみ。
>>>>豆腐をフライパンで焦げ目がうっすらつくまで焼いて、そこにすりおろした長芋をぶち込んで、蒸し焼き。花鰹ときざみ葱のっけて、ポン酢で食べる。

 あっさり、胃にももたれず、だが、体力充分、お腹ぺこぺこの時には物足らないだろうね。昨晩はこれで満足。 
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-11-28 20:00 | 純米酒

定休日出勤の成果

 もう、目の前ですよ、年の瀬。
 「お歳暮カタログの直送物って受付締切っていつだった?早いやつで?」
 「12月17日」

 ハッo(;'0')oシマッタ! お歳暮カタログ、作んなきゃ! (・Θ・;)アセアセ…

 朝7時半から休日出勤。(とはいえ、階段を下りるだけですが)
 以下、休日出勤の成果です。ちょっとワンパターンだが許されよ・・。

b0028347_11185044.jpg
b0028347_1119447.jpg

[PR]
by kanzakerakuen | 2006-11-27 11:19 | 隙間

今晩晩酌はできるのか?

b0028347_1910211.jpg 
 「あら?お帰り~。今日は早いなぁ!」
 「追試でもあったかぁ?」

 「追試じゃない」
 「試験」
 「これが終わらないと追試はないし!」

 「おぉ、すまぬ」 試験あったかと聞いたつもりだった。まぁ、追試はよくあることだから、悪く思うな、長男君。(っていっても気分悪いか・・・)

 なんだか、朝からお腹の具合が・・・。お祭り騒ぎまでは行かないけど、少し痩せるかもしれないなんて期待させる感じ。 ( ̄_ ̄|||) どよ~ん

 割引してあったしなぁ…。でも、味はおかしくなかったと思うんだ。思うけど、家族が食べていないもので俺だけ食べたものはこれしかないよな。
 鶏のたたき

 今晩の晩酌までに回復せねば!( ̄‥ ̄)=3 フン
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-11-24 19:24 | 隙間

クッキングとはいわないけど

b0028347_195052.jpg 牛肉のたたきとハマチの刺身です。
 刺身は母作、牛肉たたきは業者作。だから「はじめてクッキング」のカテゴリー分けは変なのですが、これを食べるにあたって新しい発見があったので。
 牛肉のたたき、業者作だけあってちゃんと「牛肉のたたきのタレ」がついてきていました。しかし、お決まりの「調味料(アミノ酸等)」の原材料表記があります。小さな字で、最近見え難くなった目では、見つけるのが困難になってきました。(▼O▼メ) ナンヤコラーー!!
 見つけたからには、専用タレでも使えません。さてどうしたものか…。

 (◎_◎) ン? あれが使えるかも♪ 梅酢と黒酢のポン酢!!
 
 さっそく実験。
 こりゃ、うめえぞ。ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

 調子に乗って「ハマチの刺身」もこれで・・・ウマイ!いけるじゃないですかぁ~~~。
 刺身だし、ちょっと醤油を混ぜてみたが、混ぜない方が旨かった。そもそもハマチの刺身はあまり旨いって思ったことがなかったが、醤油ではなくこの「梅酢と黒酢のポン酢」で俄然うまいって思いましたぞ。

 お酒は秋鹿H17BY特別純米山田錦67%無濾過生原酒(稲穂の生原酒)。
 ちょいと、熟成具合が中途半端かな・・・、今は。
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-11-23 20:01 | 初めてクッキング

簡単鍋の季節です

b0028347_20522020.jpg 作業効率が年のせい(?)で落ちる今日この頃です。そのお陰で夜のスーパーに行く時間がなくなってしまうのです。 (-ε-)ブーブー 
 そんな時は!「なんか作ってぇ~~、鍋がいいなぁ」

 白菜、しいたけ、にんじん、鮭の切り身で作ってくれました。味付けは、酒粕と味噌。ちゃちゃっと作れるのはやっぱり主婦やのぉ~。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 あ、間違えた。そうだ、キャベツだったんだ。これにはちょっと抵抗あった。朝の味噌汁にもキャベツが入っている事があるんだが、芯に近い部分って「埃くさい」と思いません?

 朝になっても酔ってたその晩にもかかわらず、「今朝は今朝」とこんな時だけ、竹を割ったような性格になれる。
 ちゃっかり「いづみ橋恵」を二合。
 
 ( ̄ー ̄?).....??アレ?? も、もう飲んじまった。試飲サンプルで買ったものじゃないからいいんだろうけど、最近のむペースが速いような気がする。

 静岡の誰かさんの影響かもしれないね、まき子さん。
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-11-22 20:59 | 純米酒

しんどい

 写真ないです。
 昨日は、定休日。
 「あぁ、お歳暮カタログつくんなきゃいけないけど、今日はそんな気分にならない」というわけで、ほんのちょっと仕事して後は読書してました。

 晩御飯のリクエストを聞かれ「クリームコロッケ」と答える。「春巻きも作るけど?」「それなら豆腐春巻きもお忘れなく」
 昨日は、すっごく久しぶりに料理の手伝いもしなかった。ひたすら朝から読んでいる本を読み続けていました。

 「できたよ~」長女の声で、腰をあげる。

 さて、定休日の特権「お酒を晩御飯の時間に飲む」を実行するとしよう。
●小笹屋竹鶴H16BY生もと純米原酒蔵付酵母(玉さんアリガトウ!!)をまず一合。
●いづみ橋H17BY恵海老名耕地を2合。
 晩御飯がなくなったので、晩酌終了。。。。したのだが・・・

 布団に入って、ノダメ見て、スマスマ見てたら、、、「喉渇いたよ~、なんか飲みたいよ~、あ、あれ、ピノシャルドネスプマンテが飲みたいよ~」

 枕もとに座って、テレビ見ながら完飲。

 「夜、唸ってた」 ・・・知らないよ。
 「トイレに起きた時、出て行こうとして間違えて押入れの扉開いたでぇ~」 ・・・んな、馬鹿な。
 「廊下歩く時、うるさかったし」 ・・・長男君、君も知ってるの?

 今朝の私はまだ酔いが覚めていませんでした。
 いつも人に「やっすい、イタリアワイン飲むと脳細胞が破壊されるぞ」って言っているのになんてことだ、やっちまったよ。 (____△____;)モ・モウダメ・・・
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-11-21 21:22 | 負け犬の遠吠え

ついに、ついに(涙?

b0028347_10104174.jpg すれ違い、勘違いの連続で入荷までなぁ~~んと三年もかかったお酒です。あの手この手を尽くした三年というわけではなく、あくまで「縁」を待つ三年でした。仕事柄、多くの蔵元さんと「袖触れ合う」ことも多いのですが、いくらお酒が良くても「縁のない」お酒は入荷しないものです。
 出会った時のお酒は、二年以上の熟成を経たお酒でした。それでもまだ若さが残る、実に溌剌とした元気のよいお酒でした。前大谷酒造社長「和正ちゃん」と旨いねぇこれ!って言い合ったあの席を今でもはっきりと思い浮かべる事ができます。「いづみ橋さん、良いよこの酒」と、私に声をかけられた橋場さんはちょっと照れくさそうにしていました。
 橋場さんも、私もお互いあの席での事を忘れてはいなかったのですが、すぐに注文が入ると思っていた橋場さん、すぐに商品のリストが送られてくると思っていた私。このすれ違いが、実は会うたびに三年間続いていたのでした。会うたび「良い酒」であると評価する私、「なんでこの人は注文しないのだろう」と心の中で不思議がる橋場さん。

 【恵】海老名耕地山田錦(麹;50%、掛;80%)日本酒度が「+20」もある。ほとんどこの蔵のお酒は+10以上は切っているようです。かといって、味のない純米酒では仕入れていない。
 ただね、まだ若い。もっともっと熟成しないと本当の旨さはでてこないでしょう。本当の旨さ=本領発揮までは時間がかかるけれど、今、楽しまないのももったいない。

 そこで、攻略。(⌒^⌒)b 
 お燗温度はあまりあげすぎない事。45度~50度。これでも、普通のお燗より高いけど、器に入れば飲み頃になるさ。
 そして、昨日の偶然の味付けの「せせり炒め」がこの【恵】の味をググ~~~ンっと引き出した。ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪
 ★鶏のせせり豆板醤炒め
 これが、つまみ単品ではたいして旨くないのに、このお酒と味わうと、お酒もつまみも旨味がはっきり伝わってくるのだ。これ、名コンビです。

 きっと放置しているうちにもっともっと旨くなるに違いない。これからの季節、是非、ストーブ部屋に置きたい逸品です。
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-11-18 10:38 | 純米酒

欧米か

b0028347_16572410.jpg 二日連続でワイン飲むなんて珍しい事をしてしまった。「欧米かっ!」のつっこみを受けそうだ。
 σ(^_^;)アセアセ...
 だってお仕事だもの。
 ジャン・ド・ロレール・ボージョレ・ヌーヴォー(もちろん赤←ですよ、hirorin!)

 前日のヌーヴォーに比べて1000円以上安い。でも、ここの会社のヌーヴォーはとっても安定しているので欠かせない。他社のものや、ヴィラージュが優れない年でもいつでも中の上をキープしている。あの北海道のS本酒店さんでも、毎年一番多く売れているのがここのヌーヴォーだそうです。

 あぁ、これこれ。ジュースのようにさらりと飲めるのがボージョレ・ヌーヴォーの特徴だ。前日のヴィラージュに比べれば「厚み」がないので、アルコールを感じる。(ま、安いのだからしゃ~ない)
 カマンベールチーズ(これまた安物)がとぉ~~~ってもよく合いました。カマンベールといっしょに味わうと、甘さが引き立ち、まるで生クリームでもたべているようです。

 「ほんとだ甘い♪」
 ・・・なんでお前が飲んでる?
 「昨日より飲み難いけど」 
 ・・・昨日も飲んだっけ?

 カマンベールと一緒に写っているのは、アボカドに豆腐+マヨネーズ+ハーブソルト(+胡椒)を和えたもの。豆腐のつぶし方があまく、イマイチ。しっかりつぶしてその他に混ぜたものと味をなじませてアボカドと和えてこそ旨いのに。ま、風呂に入って任せた私が都合よすぎた。

 「頭痛い、今日、学校遅れていく」
 ・・・学校?

 きき酒でも、粘膜からアルコールは吸収されて酔う事があるようだ。まして、飲酒経験のない人間は敏感に反応するものである。なんつって。(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-11-17 17:44 | お酒全般


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧