<   2006年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

到底締めくくれないです

b0028347_11144150.jpg 一年の締めの日の写真が牡蠣のバター炒めのアップってぇのはどうかと思うが、昨晩のおつまみなので、許されよ。飽きることなくまた食ってる俺は、毎日酒が飲める、毎日白米が食べられると同様に、好きなものは毎日食べてもわりと平気。

 この一年、振り返る日になってしまいました。

 誰でもそうですが、一年って色々あるもんですね。
 タバコ、何度もやめては数時間、数日で再び吸うようになるのが常だったのに、今年はスッパッとやめることが出来た。8ヶ月経過している。
 これは、おそらく今年の手術した父を見たからだろう。タバコのせいで肺がどうのこうのってわけではなかったのですが、やはり末端の血管の血流が良くないというのはいけないようです。
 そして、術後リハビリをしようとしない父を見て、自分が走り始めました。父は散歩などの軽い運動をしなければならなかったのです・・・。息子の姿見て、運動してくれればいいなと(反対じゃん!)思ったものも間違いではないです。
 まさか、フクラハギの毛が擦り切れてなくなるまで、再び走る事が楽しくなるとは思いもよりませんでしたが、今日の好天を見ると、走りたくてウズウズしています。

 今、父を見舞ってきました。

 年末(26日)に再び入院。今度の入院も長くなりそうです。
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-12-31 11:33 | 隙間

どこに目つけてんだ

b0028347_121038.jpg 昨晩のおつまみのカマスのオメメはこちらについてます。
 どこに目をつけてるんだって、言いたいのは大和冷●の担当者だ。12月11日、忙しい日にやってきて、「点検します」って長い時間あっちこっち見ていた。そして、帰り際に「ウォークイン冷蔵庫、開店からずっと使われていますよね。」
 「そうだが?」
 「随分古くなって」
 「そうだが?」
 「そろそろ新しいものに」
 「古くて何か不都合が?」
 「いや、その…」
 などと、忙しいのに不愉快な会話をしやがった、小澤よ。昨日、日本酒専用冷蔵庫の庫内温度が上昇している事に気がつく。設定より7度も高い・・変だ。室外機を観察しに、店の外に出ると、なんと室外機が動いていない。
 おいおい、これって壊れてるんじゃないの?
 まぁ、今日は昨晩からの雪で寒いんで、冷蔵庫は扉を開け放つことで冷える。(どんな店だって思われるでしょうが、そんな店です)

 冷蔵庫に貼ってある、大和冷●の米子営業所に今朝電話した。誰も出ない。(▼へ▼メ)オラオラ
しゃあないから、東京本社へ。電話は転送され・・・休日だとぬかす。休日担当は来るらしいが、東京にかけてなかったら、いったいどうなるよ!
 
 あれ?その電話番号シールの下に保守契約シールが貼ってあるんだが・・・保守契約が切れている。だが、まてよ、先日(11月24日)に保守契約代金引き落としたじゃねえかよ!!
 なんだか、怒りの炎がメラメラと!!!

 小澤よ、今度来たら血祭りだな。
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-12-29 12:36 | 隙間

ものが違います、広島産牡蠣

 すっかり牡蠣ブログのようになってしまいましたが…
 ノロウイルスは牡蠣と関係ないことが本日私がこうやってブログを書いていることからも証明されたのである!
b0028347_11284920.jpg 昨日、午前中に「たくさん」からの牡蠣が届きました。そりゃもう、仕事が早く終わらないかと、一日が長く感じられました。
 牡蠣フライにしようか、酢牡蛎で食べようか・・・おでんにいれるのか?とか迷いましたが、ノロウイルスは牡蠣が原因でない事を証明するには、生で食べる事が大事であると考え、酢牡蛎とすることに決定!( ̄0 ̄)/ オォー!!
 
 ただ、酢&醤油だけではつまらないので、まき子さん風に「ポン酢(梅酢と黒酢のポン酢)」と、りょうさんからご提案いただいた「はつかり醤油&かぼす」の三種類で食べる事に。見てくださいな、この牡蠣の身の大きさ♪貝柱のところが歯ごたえあって、ミルクはたっぷり。
 長男も呼んで、並んで食べました。
 彼は、どうやらポン酢派。私は、りょうさんご提案の醤油&かぼすがお気に入り。これだけ量があると、残り5匹くらいから味に刺激が欲しくなり、一味をかけてからそれぞれにつけて食べた。これがまた、オツでござんす。

 さて、こんなに素晴らしく旨い牡蠣に何をあわせようか、散々迷ったのですが、もうすぐH17BYも終了してしまう(蔵にはもう在庫なし)【鯉川H17BY純米吟醸美山錦50%】にしました。味がのってきており、このお酒に対してはやや熱いかなと思った60度燗でも旨いのなんのって。また、この味がのっているのだけれどそれでも上品で淡い感じが、この酢牡蠣という食べ方にぴったりなのである。これが牡蠣フライならまた違うお酒が良かったのかも知れない。広島産牡蠣だから、広島の酒=竹鶴と最後まで悩んだけれど、これはこれで正解だったと思います。

 たくさん、幸せをありがとう!

 そして、牡蠣業者さんがんばれ!!
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-12-28 12:06 | 純米酒

待ちきれなくて牡蠣

b0028347_1249413.jpg 酒屋仲間の「たくさん」が本場の牡蠣を送ってくださると言う事であったが、その言葉だけでもう頭の中は牡蠣だらけ。
・・・今朝、届きました♪ありがとう!たくさん♪
 えぇ、そうです。
 もらいもので生活してます。

 牡蠣頭の私は、夜のスーパーでas soon as牡蠣発見、買い物かごへ。「今晩は、辛みそ仕立てで食いたいな」
 出てきたのが写真のおつまみ。
 鶏がらスープ&のんのん味噌+豆板醤で味付けだそうな。牡蠣以外は豆腐だけだが、このシンプルさが良いね。(・ω・)bグッ
 見た目はあまりよろしくないが、どうしてどうして味のほうは、スープで一杯、豆腐で一杯、牡蠣で二杯と酒がすすみます。
 お酒は、鷹勇H9BY山廃純米原酒50%・7号酵母。

 勢いついた私は、ちょっとだけよと、パピーヴァンウィンクルも。
 あらあら、いつの間にやら半分以下になってます。

 今朝届いた牡蠣はどうやって食べようかな?
 ・・・おーい、広島のたくさんから牡蠣とどいたよん♪
 ・・・今日はおでん。
 ・・・おでんに牡蠣っておいしいのか?
 ・・・知らない。おでんは昨日から準備してるじゃない。
 果たして、牡蠣の運命やいかに。
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-12-27 13:17 | 純米酒

クリスマスプレゼント2

b0028347_9175764.jpg 一時帰国された、NY特派員(その1)さんからスペシャルなクリスマスプレゼントが届き、とても驚きました。パピーヴァン ウィンクル ファミリー 20年 ストレートバーボンウイスキーである。バーボンは昔よく飲んでいましたが、これは飲んだことがなかったので、さっそくネットで調べてみました。河内屋さんのホームページ見て、驚愕!
 定価・・・ろろろろ、ろくまんえん?(実際の価格は違うのですが、それでも、ねぇ~)

 昨晩は、端からこれを飲むと決めていたので、夜のスーパーでの買い物も、いつもとは違う。買ったものは、松の実とレーズン。無添加のサラミでもあればとも思ったが、こんな田舎でそりゃ無理ってもんで。(w_-; ウゥ・・
 
 さて、さて、飲んでみました。
 香りは、モルトでもバーボン樽で寝かせたものがあるので、最近モルトを飲んでいる私としては、違和感ないモルトの香りに思える。
 20年も樽に寝かせてあったとは思えない軽さがある。バーボンって結構ねっとりと言うか、重い感じのものが多いように思うが、これは違う。初めは甘さをあまり感じないが、二杯目以降はバーボン特有の甘さを感じる。

 松の実、レーズン、合わなくないけれど、飽きてしまう。

 次のおつまみを探し、冷蔵庫の扉を開けるいつもの習慣。あった、長女が残したローストチキン♪これで、飲んでみるか?
 
 (⌒^⌒)b うん これだ、NY特派員さんがなぜクリスマスにこれを届けてくださったか、ローストチキンを食べてようやく意味がわかった。合うんだな、これが。これが、七面鳥ならもっと合うかも知れない。さすが、特派員!天晴!♪サンキュッ (v^-^v)♪
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-12-26 12:46 | お酒全般

クリスマスケーキ

 いつもの年は、予約注文表つきのクリスマスケーキの広告が配られてくるのだが、今年はなかった。あれで予約しておくと、買いに行かなくても配達してくれるから便利なんだが。

 クリスマスケーキの配達を若い頃にしたことがある。
 ワインとセットで買ってくれた人には、当地では美味しいと評判のクリスマスケーキの配達をするというもの。ここのケーキ屋さんは当時は配達をしなかったので、やたらと重宝がられて、かなりの数(忘れましたが)の受注がありました。
 ライトバンの荷台はワインの箱とクリスマスケーキで埋まりました。運悪く、その年のイブの夜私は38度以上の発熱でガタガタ震えながらの配達でした。生クリームのケーキですから暖房をかけるわけにもいかず、雪の降る中、窓を開けての配達は辛かった。
 こちらが頼んでのケーキ取り扱いだったので、売上金額の10%しか手元に残らず、なんだか辛い思いが余計に辛くなりました・・。

 ケーキの配達してくれなくてもいいよ、自分で買いに行くから。
 ケーキを配達した事があるその同じ店に、昨日はお歳暮の配達ついでに寄って、買いました。お店の奥様が「ごめんなさい、今年は広告持っていかなくて」と。
 いいんですよ、年々、うちを通して買ってくださる人も少なくなってましたから、かえって気の毒だったくらいですから・・・と、心の中でしか言えなかった。

b0028347_959435.jpg 昨日のクリスマスプレゼント1に次いで2をお待ちだった「K」さん、もしくは「S」さん、今しばらくお待ちください。
 イブの夜。
 買ったクリスマスケーキは結局お預け・・。

 だがしかし、私の「クリスマスケーキ」はこれじゃ!【お好み焼き】♪ヽ(^◇^*)/ ワーイ
 昼間から、「あぁ、お好み焼き食いたい」とぶつぶつ言ってたら、妻が今日のおつまみ作ってくれました。感激!夜、面倒くさかったろうに。
 豚肉がかりっとしてて、歯ざわりもグッド!「キャベツ多めにしといたから」の言葉通り、しゃきしゃきキャベツがいっぱい。ちょっと焼けがあまいのはご愛嬌ってところで許しちゃう。

 またまた、酒が進んでしまう夜なのである。

 ・・・昨日見た(らしい)クリスマスプレゼントをまた今朝「なんだろうね」と見てしまった、昨晩の酔い加減。
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-12-25 10:10 | 純米酒

クリスマスプレゼント1

 写真はなくても皆様ご存知のお酒なので・・・鷹勇H9BY山廃純米原酒50%・7号酵母。

 義理の姉からのクリスマスプレゼント(お歳暮ともいう)。実の姉や兄からはもらったことはないが、義理の姉からはいつも【As you Like】のプレゼントである。つまり「●千円までなら好きな酒飲んでもいいよ、支払いは私がするから」ってやつです。
 ああ、あなたはなんて太っ腹なの♪(デブって言ってるのではない)
                 〔†〕 m( ̄0  ̄〃)オオ!カミヨ!! (狼よと言っているのではない)

 鰤のアラも買ってあるみたいだし、なんてついている日なんでしょ!ラッキー(/^^)/チャチャチャ
 塩焼きでいただく。

 山廃原酒は65度のあっちっちをやや冷めたところで。まずは、単独でいただく。・・・おや?原酒だけど無濾過じゃないから、なんだか物足らないなぁ。
 アテを食べながら。・・・おお、これこれ。鰤の脂とマッチする!やっぱり純米酒は食中酒じゃ。

 そして、「まだもってたの」かぼすをジュッとアラに搾る。それを口に放り込んで、原酒を飲むと、さらにさらによく合います。もう、酒と魚の区別がつきません。完全に口の中で一体化して別のおいしいものになってます。バンダイの合体ロボなんて目じゃねぇくらい見事ですぞ。

 調子コイテ、定量をオーバーしたようだ。もう、かなり減ってしもうた。(゚Ω゚;)ハッ!!以後沈没。
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-12-24 11:01 | 純米酒

しつこいぞてめぇ

 「てめぇ」とはワタクシ自身のことであります。
 純米純米、といい続けるのもこの性格からなのでしょうか?
b0028347_10504353.jpg 今日も今日とて牡蠣を食う。味噌仕立ての鍋で食う。残念ながら広島県産はなかったが、岡山県産も牡蠣は牡蠣。加熱用牡蠣をきのこ、豆腐、ねぎ、にんじんと煮込みました。
 物欲しそうな長男を、向こうに見えるサツマチップスで誤魔化す…が、ペシッと長男手をはたかれています。「これは私のおつまみ!」(妻)負けじと隙を突いての争奪戦。ふふ、やってろ、こっちは落ち着いてウマウマだ。
 結構、量があるので、途中でちょいと味に変化を加えよう。
 こーれーぐーす投入!これ、今回仕入れたものはなぜだか辛さが足らない気がする。それとも俺が慣れてしまったのだろうか。まさか、鈍くなったのか?俺。
 う~ん、もうちょい辛い方がいいが、サツマチップスの合間に手を伸ばした妻は「かっらぁ~い」とな。やばい、鈍いんだ、俺。引退の日も近いのか、うらびれた姿が目に浮かぶ、、、やだやだ。
 そうだ、だから牡蠣を食べればいいんだ。味覚回復に牡蠣、精力回復に牡蠣、牡蠣、牡蠣に清き一票を…何言ってるんだか。

 お酒は、、、、サンプルいただいてず~~~~~っとわすれていた某蔵のひやおろし。野内さんが美味しいよっておっしゃってた、お酒だ。あぁ、もうひやおろしなんて時期じゃないよ。てなわけで、心置きなく楽しむ事にする。いまさら、きき酒モードにしても意味ないし。
 旨いよ、さすが野内さんがほめてただけの事はある!庭の鶯の純米吟醸のひやおろし。
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-12-23 11:07 | 純米酒

なんだかかわいそうで

b0028347_16105547.jpg

 そこは夜のスーパー。
 鰤のアラが美味しそう♪あら、今日は鰤の刺身も残ってる♪刺身とアラ焼きってことで、鰤ブリっといこうかな。
 と、、、、なんだか、熱いものを感じる。訴えかけるようなオーラを発するものがある。なんだってんだよ・・・。正体は【広島県産の牡蠣】(加熱用)である。猛威をふるうノロウィルスのせいで、売れが悪いので、生食用でも可能な牡蠣をあえて加熱用と表示して販売していると聞く。広島といえば、竹鶴のあるところ。広島が困っているといえば、竹鶴が困っているのと同じ事。(かな?)これは、買わねばなるまい、広島県産の牡蠣!
 買い物かごに収まっていた鰤のアラにSee ya、Welcome広島県産牡蠣!

 牡蠣はバターで炒めて、トマト黒酢ソースをかけて。うまい。

 hirorinさん、まき子さんと牡蠣がかぶってしまったようだが、きっと彼女達も「広島を救え!広島を救う事は竹鶴を救う事!」との気概をもって食ったに違いない。
 ノロウィルスは人間から牡蠣に、それがまた人間に戻るだけの事。決して牡蠣が悪いのではない。おまけに今の流行は、人間から人間へだし。牡蠣のノロウィルスは海水温の上昇だけでいなくなるのだ。(山陰の夏の岩牡蠣のノロウィルスは海水温が低いと発生)
 しっかり、加熱すれば大丈夫。

 牡蠣よりも、近所の総合病院で感染した患者が居る事の方が恐い。あ、考えてみれば、お向かいは内科の病院・・・。ヤバイかな。
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-12-22 16:34 | 純米酒

冷や燗冷や

b0028347_1041313.jpg 昨晩は、リンゴを食べて、タリスカー飲んで休燗日。お客様からいただいた「福島県産りんご」は中心部に蜜がたくさん集まっていておいしかった。

 写真は、一昨日のもの。
 合鴨の鍋。京鴨の半値だもんなぁ~。キョウガモって鴨も加茂も高いのか?(わかる人だけわかる)鴨の脂が良い出汁をだしてくれました。味付けは味醂と醤油と塩。スープがあんまりうまいので翌朝、うどんにして食べました。(その晩はぐっと我慢!)

 お酒は【いづみ橋おり酒山田錦100%使用活性にごり生酒】。12月6日に開栓した時は、麹の甘酒のあまり甘くないもののような味でしたが、冷蔵庫で(瓶内二次醗酵しているので、室温は危険)二週間放置したおかげで、味がのってきてます。
 醗酵は相変わらず活発で、栓こそ飛ばなかったですが、シュポンという開栓音そして、沸きあがるようににごり成分を乗せて、ガスが液面を押し上げます。吹きこぼれないように何度かにわけての開栓作業。
 まずは、冷やのまま、ガスを楽しみながらいただきます。
 次はお燗で、旨味と甘さを感じます。鴨鍋を味醂で味付けしたお陰でこの甘さとよく合うのである。
 そして、締めにもう一度冷やで、口中の燗で切った鴨の脂の残りを炭酸ガスを含んだお酒で洗います。甘さも押さえられ、締めに丁度良いのです。

 以上、開栓二週間のいづみ橋おり酒の正しい飲み方講座でした。さいなら
[PR]
by kanzakerakuen | 2006-12-21 11:21 | 純米酒


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB48~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧