<   2007年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

自主学習二本目

 うぃ~~~~、飲んだ、飲んだ。
 世間で言うGWで実姉が帰省しており、自主学習後飲んだ、呑んだ。5合から6合呑んで、さらにスコッチを。今朝はバイオ茶がいつもにましてウマイです。

 自主学習二日目。二本目にとりかかる。今年はどれも切れてますね。シイタケマンの櫂入れ本数も半端じゃなかったからなぁ・・・。

●状態A:プレーンヨーグルト、もっと言うとプレーンヨーグルトの上澄みの香り。小粒な酸が無数にあり、それがプチプチはじけている・・・そんな感じ。青リンゴみたいな味もある。
●状態B:黒糖様の香りある。苦味が出てきてちょっと飲み難いところもあるが、状態Aより味に厚みが出る。
●状態C:Aと同じくプレーンヨーグルトの香り。状態AとCの香りが同じように感じるのも、またその香りの高さが同じように感じられるのも珍しい。旨味、酸味が支配し、甘味は少ない。しかし、わずかだからこそなのか、余計に甘さは印象として残る。味わいの要素はそれぞれ美しく整列している。
 軽快で切れがよく、あまりに切れが良いので余韻として残るものがあまり感じられず、お馬鹿な私は飲んだことさえ忘れる。(結果、720mlは空になった)
●状態D:やはりBと同じ香り。これも珍しい。酸味に周りを取り囲まれたちっちゃな甘味が存在するって感じ・・・わかんねぇかな・・・。塩と梅干があるともっとウメェかも、つまり、お粥のもうちょっと甘さがあるっていうような味だ。

 今晩も三本目を自主学習だろうか。
 いやぁ~、自主学習ってぇのは、しんどいねぇ~。 ヽ(^o^)丿
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-04-29 10:35 | 純米酒

自主学習一本目

 あえてどれだとは申しません。14号では無いことは確かです。
 ヒント・・・K嬢がコメントを聞きたかったものって、全然ヒントになってないですね。(・。・;
      も一つ、ヒント。どうやら、ranjinさんと好みが似ている私。あれ?これもヒントになら
      ないですかね・・・。 (・。・;

●状態A:シャルドネの香り、しかも火打石みたいな香りもしちゃったりして、ワインかい?乳酸の香りもある。思いのほかまろやか。わずかな甘酸っぱさを放つ旨味が広がる。密度は濃い感じだけど切れはいい。
●状態B:かすかに埃に感じるような香りもあるが、それよりも芳ばしい香りが目立つ。この状態でも辛口白ワインのような味わいがある。この渋みと苦味、辛さがそう思わせるのか・・・?
●状態C:状態Aより香りはかなりおとなしくなる。フルーチェピーチの香りに似たものを感じた。とても柔らかな口当たり。甘さは強くないが、旨味はしっかり感じる。しっかり感じるのに、そっけないまでに切れて消える。炭酸水を飲んだときのような苦味がある。嫌なのではなく、そう表現するのが一番近い感じがしたので。
●状態D:はっきりと芳ばしさのある香りがわかる。甘味に感じる部分が多くなったように思う。柔らかさで14号、力強さでこれ。甘さと酸のバランスの良さに加えて、ズバッと切れる感覚がよろしいなぁ。

 上の文章と全く関係ないです。こんなメールがやってきました。
_______

山陰鳥取春夏秋冬特産旬の市 垣谷です。

季節も良くなり、鳥取も暖かい日が続くようになりました。
皆様ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしょう。

このメールマガジンでの紹介の商品の販売は5月1日からになります。

さて、今年も「亀の手」の季節がやってきました。
----------------------------------------------------
■珍味 亀の手
http://shop.tottori.to/kawamura/002.html#TOP2
亀の手は貝の仲間で、鳥取では「肝臓の薬」として知られています。
貝類は肝臓に良いと言われています。よく知られているのは、胎貝(イガイ)
かと思いますが、胎貝よりも良いと鳥取の地元漁師は言います。
また味もとても美味しいです。磯の香りが漂い食欲をそそります。
食べ方で一番ポピュラーなのが「味噌汁」。胎貝は澄まし汁がポピュラーな
食べ方ですが、亀の手は味噌汁が絶品です。私は単純に塩ゆでで食べる事が
多いのですが、これも行けます。特に酒の肴に最高です。
また、直火で焼いて食べても美味しいです。
亀の手を肴にお酒を飲んでいると、何となく「肝臓に良い」という言葉が
頭をよぎって、少し飲み過ぎてしまう今日この頃です。
くれぐれも飲み過ぎには注意しましょう。

*注:亀の手や胎貝が肝臓によいというのは、民間伝承であって科学的な
根拠に基づく物では有りません。
___________

 私、亀飼ってるんですけど。
 喧嘩売ってます?
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-04-28 10:44 | 純米酒

第二回なごや純米燗

第二回 なごや純米燗 夏に良い酔い宵 

開催要項
開催日:2007年8月5日(日)
開催時間:午後5時30分~午後8時
開催場所:名古屋 東急ホテル3F「ヴェルサイユ」の間
出展蔵:21社
参加者募集:300名 (2007年8月5日時点で20歳以上の方に限ります。)
参加費:お一人様11,000円
 (6月5日まで早期割引10,000円)
全席指定、お食事・お酒・抽選プレゼント付き

 このページから参加申し込みできます>>http://jyunmaikan.com/index.shtml
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-04-26 18:07 | 純米酒

自主学習

b0028347_12283217.jpg パンじゃないっす、当然卵でもないです。
 私の好物の揚げ豆腐。
 いつも、焼いて辛子醤油(生姜醤油もあり)で食べるのですが、食べ方を”自主学習”。一工夫ってことで。とろけるチーズを乗っけて焼いてみた。まぁ、大したことではないが変化をつけてみるって事で。見えませんが、このチーズの下には「妻の策略(?)」でわさびが仕込んであります。
 
 お味の方は・・・とろけるチーズの味が薄くてあまり変りません、このままでは。これに醤油をかけると、チーズの味もわさびの味も引き立って幾分よくなります。ただ、、、、劇的な変化は無いので、大成功とは言い難い。
 それに、網で焼いた(今回はオーブントースターで)時の、表面のシャリシャリ感がない。う~む、その点では限りなく失敗に近い。残念。

 ところで、全く関係ないが、今年はワインが売れ始める時期が一ヶ月遅い。
 なぜか理由を深く考えたことは無いが、ワインは地元では春と秋に売れる。春は、3月下旬頃から動き始めるのが例年なのだが、今年は一ヶ月ずれ込んで、動きが良くなってきた。短すぎた冬に人間の行動もずれてきているのだろうか??

メイン自主学習
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-04-26 12:47 | 純米酒

理性でブレーキかけながら

b0028347_11274835.jpg 二日酔いではないが、まだ酒のにおいがするに違いない・・・。とんび君を駅まで送ってきたが、警察に止められたら、飲酒運転を疑われたかもしれない。
 そんな、朝を迎えても、夜にはしっかり飲みモードになるのは、健康な証拠さ!(だよね?

 かんぱちの立派なカマと高菜の煮物。お酒は、ついに晩酌採用しちゃいました。。。。
 生もとのどぶH18BY仕込14号
 高菜の煮物もかんぱちカマも大好きだし、この「どぶ」はやばいくらい私のツボにはまってるし・・・。昨晩は、本当に葛藤がありました。
 「いいじゃない、自分のお酒なんだから、がっつり飲めよ・・・」と悪魔な自分。
 「明日も楽しめた方がいいんじゃない」と倹約家の自分。
 「また、飲みすぎる気か?体を休めろよ、年なんだから」と常識人の自分。
 「もう一杯飲んで考えようかな」と優柔不断な自分。
 「いつまでも、うまい酒とうまいつまみがあると思うな」と現実派の自分。
 「少しくらい肝臓の検査結果がいいからっていい気になるな」と健康を気遣うといいならが実は小心者の自分。
 
 総合的に判断いたしまして、いつもの量どぶを飲み、もう一杯恵海老名耕地を飲んだ。今朝、お酒が体に残っている感覚はなかったから、結果オーライ!(だよね?
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-04-24 11:47 | 純米酒

若い女性といるかもしれませんが、怪しい関係ではありません。

b0028347_12265786.jpg タイトルは、BBSに書き込んだ私の言葉。
 若い人妻が二人、はるばる東京からやってきました。昨年までは「娘っこ二人」と呼んでいましたが、人妻二人の方が響きが良いじゃない?

 今回お二人の目的は・・大谷酒造さんのご訪問、、、、だと思う。だよね?

 10:30駅にて待ち合わせ。私が車でお迎えに。まずはちょびっと観光。群というほど群れていないが白壁土蔵群界隈を散策。
 ここには二軒の酒蔵(一軒は、小売部のみ、もう一軒はH18BYは造っていない)があるので、佇まいは雰囲気あるので、行ってみた。
 一方は、とても丁寧に蔵の母屋の建築様式について説明してくださり、酒の味はおいておいて、とっても好印象。酒は買わなかったけど、塗の杯を買って二人にプレゼント。もう一軒は、なんだかとっても下品な印象。「原酒ですから、冷やして飲まなきゃいけません。お燗はしては駄目です」、、、、お燗するのかしないのか放っておいてくれ、それに冷やしたってお燗だって、どうしたって不味いじゃんそのお酒、と下品な答えを連想。(-_-;)
 土蔵を利用した、お土産物屋さんに入ると、早速二人は酒器を買ってる。やっぱりそこなのね。

 お昼。
 百姓料理の店へ。ここのおっちゃん、愛想は無いと聞いていたので、ちょっと覚悟して入ってみる。まだ、開店前なので、前室(無料休憩室になってる)でお茶飲んで待つことに。お店の中から、支度の音が聞こえてきたので、声をかけてみる「そろそろ、開店しますかぁ?」。「おぅ、これが片付いたらなっ」、ふふ、聞いていた通り無愛想だ。
 ところが、このおっちゃん、若い人妻二人を見るなり顔がほころぶ。おっちゃん気づかれていないと思っていただろうが、俺は見てたぞ。(一_一)
 定食500円だが、小皿でほうれん草おひたし、水菜おひたし、里芋煮付け、わらび、煮魚、ご飯と次々に出てくる。この次々ってのがポイント高かった。デンッといっぺんに出てくるんじゃなかったのが細やかさあってよいね。
 そうそう、おっちゃんに「こちらのお二人にビールを」って言うと、「サッポロしかねぇけど、いいかい?」って言いながらアサヒスーパードライ持って出てくる。間違いに気がついたおっちゃんとその時点からすっかり打ち解ける。(^v^)

 13:00。目的地(だよね?)の大谷酒造へ。
 出品酒、鷹匠、勇翔、山廃50%、山廃強力65%を二人人妻はきき酒。しばらくして米子からりょうさんも合流。
 おやっさんとお酒の話をして、60分。
 あっ、ごめん、ほとんど俺ばっかり商売の話してたね。 

 二人のご希望で、その後鳥取砂丘へ。県民のはずのりょうさんも初めての砂丘らしい。ちょいと驚き。「(すり鉢の)あの辺まで行くと、何で来ちゃったんだろうって後悔する。あの坂の途中まで行くと、なんで登ったんだろうって後悔するけど、先行く?」写真の通り、行きましたけどね。坂の上での写真、この先は砂地ですが絶壁状態で結構足がすくむのに、すっごい追い風。
 向かい風の中、やっぱり後悔しながら帰る。

 さて、付録の飲み会へいくか・・

夜の部
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-04-23 13:33 | 純米酒

鰆のたたきに♪

b0028347_13274244.jpg 味探しの「恵海老名耕地」の熟成具合が気なっていた。茜は味が乗ってきていることは確認済み。辛い酒にこだわる泉橋酒造だが、H18BYからははっきりと「味わい深い辛口の酒」を目指している。先日も、トンボ4号の小瓶(720ml)が送付され、火入時期の相談にのったところ。
 ・・・えっと、私個人の意見で、確定されることは無いので、下手な火入にはならないと思うよ。

 昨晩は、独活があったので、前の日にならい、ちょこちょこと数品そろえてみた。
・独活
・鰆のたたき
・独活の葉の天ぷら(夕飯の残り)

 恵を60度弱のお燗にして、少し冷めたところでいただく。
 これがさ、鰆のたたきにすんごく合うんだ!焦がしたところをより芳ばしくし、身のうまみをグンと引き出すのだ。
 独活は口の中を爽やかにリセットし、また鰆のたたきと恵のコラボを楽しませてくれる。

 昨晩は、とってもナイスな発見だった。
 書き忘れるところだった(実際は書き忘れて編集している)。恵海老名耕地、味わい深くなってますよ。味探ししなくていいよ~。
 
 鰆のたたきに恵海老名耕地!
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-04-21 13:40 | 純米酒

決め手のないまま

b0028347_1323079.jpg
 今晩は何食べよう・・・。夜のスーパーでうろつくが決め手のないままに、コンニャクコーナーで佇む。胃に負担がかからないものが欲しいな・・・。コンニャクか、コンニャク田楽もいいな。どのコンニャクがうまいのだ?わかんねぇ、やめた。
 という事で、ま、はずれはないからと、ジョニーを買って帰る。

 煮「どうやって、食べるかな?ジョニー」
 長男「キムチ」
 煮「豆腐ステーキ風に?」
 妻「でも、あわせるものがない」
 長男「どうせ、キムチだろ」
 煮「そんなワンパターンな」

 結局、キムチ。(^^ゞ

 他、ちょこちょこっと。右端はスルメイカ(シマメイカ)の刺身。真ん中は片口鰯の塩焼き。

 イカの刺身といえば、白イカや甲イカが多いかも知れないけど、スルメイカも新鮮ならば負けず劣らず甘味があって美味しい。
 鰯も大羽の方が塩焼きではお馴染みかもしれないですが、まずまずですよ、片口も。

 珍しく、三品での晩酌。少しの量の三品、なんだかこういう食べ方もいいね。この方が食べすぎを防げるような気がしてきた。
 でも、面倒じゃ。

 真穂人、空になる。
 なんだか、まとまりのない日記だ。決め手のない日記・・。
 

忘れてた (゜o゜)
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-04-20 13:37 | 純米酒

燗酒の会~桔梗屋~

b0028347_13114826.jpg 来月、米子市の桔梗屋さんにて第二回目の燗酒の会が行われます。

桔梗屋

場所:米子市角盤町二丁目63-2 
http://gourmet.yahoo.co.jp/0006746061/M0031000871/coupon/

日時:5月20日(日)
    18時~
会費:5500円

桔梗屋さん電話番号0859-37-2366

 お申し込みは直接、桔梗屋さんにどうぞ。

 私も参加します。
 今、辨天娘社長さん、杜氏さんを誘ってます。

 >>>>社長さん、お嬢さん、杜氏さんのお三方参加予定となりました!
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-04-19 13:19 | 純米酒

あのお酒が飲めない

b0028347_1026981.jpg 久々の「ぶりのアラ焼き」です。いつ食べたかなぁ・・・って思うくらい久しぶりのような気がします。(以前は頻繁に食べていたという事実の裏返しですけどね)
 脂のしっかりのったぶりのアラ・・・あれ?これって尿酸値高くなるかな?
 ま、先日、かかりつけの病院に行ったけど「おっ、煮酒クン、今日とっとく?血?」って言われなかったから、もう心配しなくて良いのかな?
 ・・・・・・と、勝手に都合の良い判断を下して(厄介な病気にかかる人はみんなそうだね。ねっ、そうでしょ?)『いっただきまぁ~~~~す』

 これには、本当は◆生もとのどぶH18BY仕込14号(+17)◆をあわせたかったが・・・

 くぅ~、だめだ。

 なにが駄目って、このお酒、絶対、絶対、ぜったぁ~~~~いに、定量で終われない自信があるんです。ぶりのアラ焼き食べながら、8合は固い。定休日の「きき酒」でも、2合もやっちゃったんだもの。
 確かに、細かく表現しようとして、静かな定休日の店内で集中していたせいもある。しかし、集中していたのなら逆に、わずかな量で表現できたはずだ・・・やはり、無意識に自分の卑しさに勝てなかったのであります。
 仕事ですら、こうなのですから、晩酌にと思うと、、、、飲めない。飲み干す自分が怖いです。

 罪な酒です。。

 今度の定休日前に、我慢できるでしょうか?
 我慢しないと、とある方々との約束の時間に遅れてしまいます。あぁ、我慢、我慢。
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-04-18 10:40 | 純米酒


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧