<   2007年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

おひさ~

b0028347_129107.jpg パソコンが先日から不調で、動きが遅くて・・。ディスククリーンアップやらデフラグやらやってみたけど、変化無し。駄目もとで、PC-Doctorを起動。やがて強制シャットダウンとなり慌てたが、結果、快調なスピードに快復した。何が起きたかわからないけど、皆さんも試す価値ありだよん。

 夜のスーパー、なんだか久しぶりだよ。
 久しぶりだから、鮮魚なんかだいぶ変って新顔に会えるかしら・・・って、オイッ!こら、全然変ってないやんか。駄目だな、東●ストアロータリー店は。店長の○谷さん(かつての駅伝仲間)、もうちっと考えてよ。(~_~;)
 
 鮮魚がだめなら、干物。
 ここは、珍しく収穫あり。
 羅臼のホッケに、カペリンじゃない柳葉魚(♂)~♡ 迷うよね、この選択。柳葉魚もホッケも同じ値段だが柳葉魚は半額シール付!アハハ、ご想像通り半額に負けました。
 両方買うってのも、当然ありでしたが、妻がホッケの皮の模様が蛇みたいで嫌いという言葉を思い出しての「ホッケ落選」でした。あの模様、蛇に見えるかなぁ?
 本物ししゃもも珍しいが、♂ってのは多分はじめて食べると思う。卵の無い柳葉魚、う~~ん、想像がつかない。
 わくわくしながら、焼いて食べる。
 ・・・考える事ありませんでした。雄柳葉魚は、卵の無い柳葉魚そのものの味でした。若干、脂ののりがこちらが良いかな?って程度で、無理矢理想像する必要のないお味です。
 やっぱり、半額シールのことだけあるのか、身がいまいち締まってなくて(こんなもんですか??)不満が残る。カペリンよりはずっと美味しいけど、、、、、ホッケにすれば良かったかなぁ~などと、若干後悔。(羅臼ホッケ、一枚しかなかったしな)

 お酒は花垣H11BY&H12BY純米吟醸古酒五百万石55%でした。精神的にも肉体的にも「おそらく」弱っているでしょうから、こんな時は古酒ですよね。体に優しい古酒(もちお燗!)でした。
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-10-31 12:33 | 純米酒

家族

b0028347_2010519.jpg 27日無事、父の葬儀を終えることが出来ました。
 皆様からは、ご丁寧なお悔みのお言葉と過分なるお供物も拝受いたしまして、ご厚情深く感謝いたします。

 喪中ではありますが、なんだかこんな時こそ「家族」を確かめたくて、前々から計画していた「ふくべらっきょう花マラソン」に妻、長女、二男は3kmのレースに、私は10kmのレースに参加しました。
 結果は、やはり疲れがあるのでしょう・・・
 昨年のように、止まったり歩いたりすることはありませんでしたが、全くスピードに乗れず、僅かにタイムを伸ばすだけに終わってしまいました。シンドカッタヨ・・・。(*_*;

 走り終わって、すぐ近くの鳥取砂丘によってみたくなりました。普段の私なら、絶対にありえないように思います。走る目的が終了すれば、帰るのみ、これが普段の私です。しかし、昨日はなんだか家族でいることがすごく大切な事のように思えて、寄り道することにしました。思い返すと、私と父が同じ時間を過ごした記憶はとても少ないのです。(兄や、姉もそうだと思います・・・ただ、葬儀の後、昔話で姉だけが父と何度もすし屋に行っていたことが判明!クソッ)そして、自分を振り返ると、父より子供と一緒の時間が少ないのではないかとも思えてきました。
 二男とロープウェイに乗りました。初めてです。
 二男の手を妻と二人でとりました。何年ぶりだろう。

 家では、長女、二男、私、妻が同じ部屋で寝ました。早く寝ました。

 長男、彼なりに葬儀前後では家族を支えてくれました。文句も言わずにあれこれ手伝ってくれました。私の代わりに、言う事聞かない参列者に腹を立ててくれました。火葬場で、がっくり肩を落としてくれました。父たちと違う家に住むようになってからは、長男が一番父と接してくれました。

 家族で居る事。
 居られる事。思い出の時間が創り出されていくのでしょう。
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-10-29 20:31 | 隙間

臨時休業

10月25日から10月28日まで臨時休業します。

               父急逝の為
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-10-25 11:40 | 隙間

カイロプラクティック

b0028347_914594.jpg 写真は20日に千葉の柏市で飲んだときの一軒目のおでん屋さんの食べ物の一部。
 10名強で飲んだ飲んだ。飲んだけど、飲み足らなくてまた飲んだ。また飲んだけど、足らなくて翌日も一人で飲んだ・・。
 お世話くださった方々、誠にありがとうございました。
 また、この「昭和の酔っ払い」とお付き合いいただければ、幸いでございます。

 家に帰って、この飲む理由が少し明らかになった。

 先日来、肩こりが続いているのはお話してますよね。病院に行った時「痛くて寝られないでしょ?」って聞かれていたのですが「いやぁ~、そこまでは痛くないですよ。むしろ起きている時間の方が痛くて痛くて・・」と答えていました。

 昨日は、病院の薬が効く様子も無いので、近所のカイロプラクティック治療院に行きました。ここでも「痛くて眠れない事無いですか?」と同じ事を聞かれました。
 ふ~ん、みんなこらえ性がなくて、こんな肩こりで痛くて眠れないんだ・・・気の毒にって思いながら、病院で答えたのと同じように「眠れない事はないです。起きている時のほうが痛くて、痛くて・・・」。

 「病院でも聞かれたけど、今日も、痛くて眠れないでしょって聞かれたよ。大げさだなぁまったく。今起きてる時間の方がよっぽど痛いのに」
 「気がついてないの?」
 「え?何が?」
 「眠れないほど痛くは無いって・・。寝てないのに・・。」
 「寝てない?誰が?」
 「痛いだの、いててだの言って、しょっちゅう寝返り打ってるじゃない。熟睡してないから、疲れが取れなくて、肩こりも治らなくて悪循環ってやつよ」
 「オレ、爆睡してるとばかり思ってた」
 「飲んでるから、寝つきだけはいいのよ」

 つまりである、知らず知らずのうちに、痛みを誤魔化したいから、飲みまくってたということになります。飲んで寝つきだけよくして、寝た気になってただけでした。

 「脊椎がS字にねじれながらずれてます」
 「特に首の3番と7番がずれてます」
 「骨盤もすこしだけ右が前に出ていますね」
 「痛みで、右肩が上がったままになってますよ」 などなど細かく説明を受けながら・・・
 
 30分強施術してもらいました。首の後ろでいつも以上にぼこっと出ている事が気になっていた骨が少し収まりました。痛みは、まだ消えずです。
 明後日また行きます。

 施術した日は、お風呂に入ってはいけません・・・行く前に入ってたからOKOK(・・・か?)
 施術した日は、お酒を飲んではいけません・・・な、なにぉ~~~!!!知らなかった、そんな掟があるなんて。

 眠るために酒を飲むのは逆効果なのは重々承知しておりますが、飲んで一日の終わりを感じる習慣を封印されてしまっては、なんだか落ち着かない。
 それに、痛みがあり、寝つきに自信が無い・・・

 案の定、昨晩は寝付くのも遅いし、一晩中うなっていたようです。(私は無意識)
 今朝は寝ていられなくて、4時半起床。一時間は布団の中で再度寝ようと試みましたが、降参。

 おはようございます。 ヽ( ´O`)ゞファーァ...(´_`)アフ...
  
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-10-23 09:43 | 負け犬の遠吠え

ツウイン

b0028347_11121265.jpg また、長芋焼きをつまみに食ってました。最近、よく登場するので写真はセピアにして、ちょっとだけ雰囲気を変えてみました。
 ただのとろけるチーズよりゴーダチーズを使っての旨さを知ってしまったので、ゴーダチーズを見つけた昨日は居ても立てもいられず・・。都会にお住まいの皆様には滑稽に思えるかもしれませんが、当地のような田舎では、ゴーダチーズなんて滅多にお目にかかれないのです。(昨日だってたまたま一個だけあった)チーズといえば、プロセスチーズかカマンベールくらいで、他は僅かにモツァレラやパルメザンがちょこっとあるだけ。チェダーやブルーチーズ、シェーブル、ワォッシュタイプ、ハードタイプやセミハードなんて全く見当たらないんですよ。メーカーも雪印か明治くらいだしね。

 ツウイン

 飲みすぎたと、思うでしょ?
 ちゃいます。
 
 通院です。

 肩こりが酷くてついに病院に行きました。行った病院は久しぶりの通院なので、色々記入し、問診受け・・・。だれも痺れとかあるって言ってないのに「レントゲン撮りましょ」だって。おい、Dブ看護師、てめぇ、いい加減なのは自分の体型管理だけにしろっつぅの!
 おまけに「どういう治療をしましょうか?」と意味不明の事聞いてくる。そんな事、わかったら医者に見てもらう必要なかろう?すぐに処置室に通せよ・・・このDぶが!
 口は悪いが従順な私はレントゲン撮りましたけどね。やっぱり異常ないし・・ (-_-;)

 「痛くて眠れない事はないですか?」
 「ないです。こうして起きている時間が痛くて(眠れないほどじゃないと来ちゃいかんのか?)」
 「力が入らないって事はないですか?」
 「いいえ」
 「握力測ってみましょう」
 「はい(はいって従順だから答えるけど、力入るって言ったろ、今!)」
 右手(利き手)・・・49kg 年だ、、握力落ちてる
 左手     ・・・50kg 利き手じゃない方が握力あるんです、昔から。
 「あ、痛いのは左手でしたよね・・左の方が握力あるんですね、利き手右手ですよね」
 「そうですね(だから言ったろ、力は入るんだって)」

 結果、痛い肩は肩こり、痛い前腕は腱鞘炎との診断。
 「痛み止めと、貼り薬を出しておきましょう」
 「次は。11月1日に来てくださいね」
 ・・・おめぇよ、痛み止めと貼り薬なら、昨日も使ってるぞ。また来いだと?
 次、行ったときに治ってなかったら、手術でもする気か?

                     ア~~~イテエ。 (>_<)
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-10-19 11:43 | 負け犬の遠吠え

やっと見つけた「生しらす」


 やっと会えたね、生しらす君♡
 世間様で「生しらす」が出回っているのは知ってましたが、夜のスーパーではなかなか残ってなくてお目にかかれない。

 「生しらす、なかなか売ってないんだよね」
 「生しらす?」
 「そう、鰯のちっちゃいの、安くて美味しくて、たくさんはいってる!」
 「あぁ~~~、白魚じゃなくて、しらすね。白魚は高いものねぇ~」
 昨日、母との会話。

 昨晩、1パックだけ残っている「生しらす」発見♪即、お買い上げ~!

 煮「しらす買ったんだ」
 妻「そうみたいね」
 煮「干し芋あったから、買っといたよ。食べていいよ」
 妻「生しらす、少しくれる」
 煮「はい、どうぞ」
 
 少しだけ食べた妻は、干し芋には手をつけず、日向あくがれ湯割りを飲んでいる。すっと、立ち上がったとおもうと、やおら冷蔵庫を開けたのだった。
 
 なんだか、ちっちゃなパックを持っている。
 そこには、小さな、といってもしらすよりは大きな魚が・・・色白で透き通るような、そして細身。おっおい、それは白魚じゃあ~~~りませんか?

 妻「おいしそうだったから、買っておいたけど、これじゃきっと足らないだろうと思って・・・」

 煮「・・・・。」

 そうさ、見なかったことにするんだ。俺は、念願の生しらすを食ってご満悦なんだ。そうだ、今日は満足しているんだ。
 お、干し芋だってあるんだ。日向あくがれ秋原酒(サンプル)の湯割りも飲もう!うめぇうめぇ・・・

                            昨晩、俺はいつ寝た? orz
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-10-17 20:13 | 純米酒

食中に使えた

b0028347_15562520.jpg 肩こりがひどくって、もう大変。(>_<)
 二連休の初日こそ、マラニックに出かけて充実した休日だったが、二日目は酷い肩こりが少しでも早く快復するようにと、ほとんど横になって過ごした。
 んがぁ~、全然よくなってない。上半身左半分が肩こりに汚染されている。(こうやって、パソコンに向かうのも辛いところだが・・・)

 定休日恒例の初めてクッキングも面倒で、やめた。妻に作っておいてもらった「豚角煮&大根」で食いつないだようなもんだ。(朝飯くらいだな、作ったのは)
 
 例の如く、圧力鍋で。
 大根はもちろん、豚角も柔らかくできてました。

 ところで、照り焼きに蜂蜜加えることありますよね。
 味醂だけで、やることも多い我が家ですが、蜂蜜で照りをつけたものは、濃厚な感じがして、また別の旨味と舌触りがありますね。
 今回の豚角、もちろん旨いのですが、ここに「照り」のような感覚がほしいと思って選んだお酒が・・・
 あまり、食中酒には使う場面多くないかなぁ~って思ってた「花垣H13BY純米吟醸伍年古酒」を合わせてみた。しっかり古酒になってはいるが、酸が低く、食事にはなかなかうまくあわない。しかし、ものは試し、なんだか合う気がして・・。
 d( ̄◇ ̄)b グッ♪
 いや~~~~、ビンゴですわ。
 まさしく照りを加えたような味わいになり、肉と肉を酒の甘味が繋ぎ止めているように感じるのである。こりゃ、ええですわぃ!

 ほとんど伏せてた、定休日二日目も、昼間ではあったが我慢できずに残りの豚角を温めて、花垣古酒で昼酒やってました。
  
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-10-16 16:13 | 純米酒

洗えば問題ないが・・・。

b0028347_11215579.jpg 写真は晩酌でのんだ「諏訪泉H18BY特別純米ひやおろし」。(原酒は既に色々出回っているようですが、この割り水版は今月より発売開始)

 これの、アテに選んだのは、大好きな「長芋焼き」♪
 今回は、チーズを「とろけるチーズ」から、北海道足寄の「ゴーダチーズ」に変えてみた。長芋すって、玉子を落として、前回学習した塩をちょっと加えて焼く。焼き過ぎないように注意して、皿に移しゴーダチーズを乗せてレンジでチン♪オカカとソースをかけて、あとはグチャグチャにしていただきます。

 やっぱり、ゴーダチーズの方が旨いね!とりけるチーズが味が無いように感じちゃいます。

 ・・・と、結果的は大満足でしたが、実は、調理前に事件が! (・。・;

 近くに「ホームセンターいない」があるのですが、業務スーパーがテナントで入ってから、野菜などの生鮮品も扱うようになりました。確か、野菜は地元の業者が入れているんだと思います。

 昨晩の「長芋」はここで購入。

 トレイにカットされた長芋が2本入ってラップしてあったのですが、そのラップを開けると・・・
 ちっちゃいゴキちゃん2匹も出てきやがった。いくら小さくても気分は良くない。洗えばたぶん大丈夫なんだけど、若干気持ち悪い。

 長芋は既に食っちまったし、ゴキブリは処分してしまったから、クレームはつけられないんだろうな。ま、いいか・・・・いいのか?

 、お酒はぬるめのお燗で、大変滑らかでえかったです。 (^v^)
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-10-12 11:38 | 純米酒

あの味・・・

b0028347_2022092.jpg 考えてみれば9月23日に休んでから、その後は定休日に稲刈りなどして体を休めていない・・・。次の定休日も、なんだか休めるかどうか、雲行きが怪しくなってきたし。

 そんなお疲れモードには、お酒もやさしく、軽やかさが身上の「杜の蔵H17BY独楽蔵特別純米”然”」(これは、サンプルです。実際在庫しているのは、旧ラベル=ミーハーラベルです)が良いのであ~~~る。元気が欲しいときは竹鶴を迷わず選ぶ私も、ど~~んと疲れが溜まっているときは、まずは、竹鶴を受け入れる事ができるように「傷を癒さねば」ならない。

 アルコール度数は14度台だから、わざわざ割り水しなくていい。これで、ひと手間&蛇口までの数歩を省略できる=体力温存!
 あっさりした味わいは、舌にも負担にならず、ス~イスイっとな。

 こんなときのおつまみに丁度良いものもらってました。田中農場さんから枝豆の「おみや」頂いていたんです。農場近くの公民館で食べた、あの大粒で歯ごたえがあって、甘さのある枝豆!
 いいね♪塩味も効いて、然に合うよ。

 そして、もう一品。
 アスパラ豚バラ肉巻き。

 アスパラは焼く前に電子レンジで温めておくと、繊維も柔らかくなって良いでっせ。小麦粉はつけないでも、豚肉の脂ではがれないし、最後に止めた部分をはじめは下にして焼く(フライパンで)と、完璧だ。
 豚の脂はあってもメインがアスパラだから、味は濃くない。枝豆ほどじゃないけど、これも然にはOKだ。

 このアスパラ豚バラ肉巻きだが、私にとっては懐かしいあの味に似ている。長い間食べていないから、そう思ってしまうのかも知れないが、これ、あの味だよ。

 ラーメン♡
 アスパラの味が主に麺の味、豚肉が主にスープ味。むろん、両方が補完しあって成り立つ味。なかなか無化調のラーメンに出会えず、「禁ラーメン」が続いている私にとって、こりゃ、発見だわい。ラーメン食いたくなったら、またこれ食おう。
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-10-10 20:50 | 純米酒

逆に疎外感

b0028347_1217764.jpg 呑切会に行ってきました。どのお酒が良かったかは、これから仕入れるものを見ていただければと思いますので、ここでは他の事・・。

 たくさんの華麗なるハンドルさばきで、山道をもろともせずに(たくさん曰く、物足らないそうです)たったの一時間で(たくさん曰く、道知ってれば40分!)到着しました。
 知ってる顔ぶれは・・・と、探すと、なごや純米燗の事務局をされた林さんの顔。えっと、他には、、、お顔とお名前だけ存じ上げている東京の有名飲料店のご夫妻も。他にも見かけたことだけある人が二名ほど。総勢30名弱の他の人は全く存じ上げない。ま、いいけど。

 初めは、最大にして最終目的の「呑切」。
 なぜか、「全量純米蔵を目指す会」の他の蔵元のお酒まで出品してある。お気持ちはわかりますが、、、それは、懇親会でエエンデナイ??

 それを除けば、総数40数点だったかな。
 私と、たくさん、林さん、大谷社長はいつもの如く、コメントを詳細に書きながらきき酒していく。会場が麹室前で狭い事もあり、進行は遅い。年をとってきき酒が遅くなった(メモ書きも多くなったが)私としては好都合。
 皆さんも・・・・
 確かに、じっくりきいてらっしゃるご様子ですが、メモとらないでいいんですか?覚えてるのですか、これだけの点数??
 ご年配のご婦人「だけ」は、細かにメモをとっていらっしゃってましたが・・・

 夕食兼ねた懇親会、いや、お酒と料理の相性を確かめる会。
 悪い事じゃないけど、「これにはこれで飲んでください」って亀専務に言われたとおりに蔵元が誘導するのはどうかね?「我らが亀専務はこういう提案をしてくださいました」で良かったんじゃないかな?
 俺と、林さんは田中農場の銀杏と古酒が合うと感動したけど、どうやらこれは亀専務と意見が違ってたみたいね。(悪い?・・・専務は悪いなんて言わないですけどね)

 鳴川前々杜氏も広島から駆けつけてくださってました。
 偉大なる功績の持ち主。

 あり?んでもさ、現在の杜氏の姿が見えないじゃん!!
 ・・・おや、おや、雑用係に徹してるよ。それも大事な仕事なんですが、造りの事は「あなたに聞きたい」のですが。昔のことを聞くのも良いんですが、今の、そして今年の造りの事聞かないで、意味あんの?
 そこの、東京有名飲食店にくっついて来たスーパー(?)の人よ。最近専門店の仲間入りをしたと思っているお兄さん。気味悪いくらい前々杜氏にベンチャラ言って意味あるの?

 翌日は、田中農場さんにお邪魔させていただいた。
 山田錦の田んぼを拝見。

 「粒大きいですね」
 「背が高いですね」
 と、SSIなどで簡単に山田錦を説明してあるとおりに、誉めているどっかの飲食店の社長さん。
 ・・・・あのね、この山田錦、小さいよ。背、低いよ。粒はこれから数日でもっと充実するはずだよ。

 最後は、田中農場さんの近くの公民館で、農場でとれたコシヒカリのおむすびと枝豆を昼食に頂いた。実に旨かったです。特に枝豆。大粒で、旨味が凝縮されてて、歯ごたえがあって。

 社長、気を使ってか「いか麹漬け」も買って差し入れ。(純米燗もでていたので)
 「あんら、これ美味しいわ。社長、これ10個送ってくださる」と、お燗で有名な有名飲食店の奥様。
 鳥取の珍味、お気に召していただけましたか!
 

記事一部削除

 帰りもたくさんの心地よい運転で、ウトウトしながら帰ったのでした。
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-10-09 12:59 | 純米酒


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB48~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧