<   2007年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ぐにょぐにょ

b0028347_125471.jpg なんだか忘れていると思ったら、五回目の七日をうっかりしていた。いや~、すまんすまん。
 今日の午前中に墓に行っておいたから、許してくれ、おやじ。

 最近、タバコ屋さんが減ってますよね。車の運転していると、対向車の運転手が男女問わず、あれだけタバコを吸いながら運転している人が多いのに、需要が落ち込んでいるのだろうか・・・?と、思っていたら、なんでもタバコの自動販売機もお酒の販売機同様「成人認識」ができる装置をつけなきゃいけないらしい。
 でもって、聞いた話ですけど、一ヶ月の販売金額(仕入れかな?)が100万円以上の店舗の場合は、JTが無償で自動販売機を設置してくれるけど、それ未満は全額自己負担なので、設置を諦める人が多いらしい。
 近所のおじいちゃんも、諦めたみたい。収入減るだろなぁ・・。

 写真は脳みそウニョウニョではなくて、馬肉ユッケ風です。決して、馬肉を食べて精をつけて何かをしようって言うんじゃありません。旨そうなものが、昨日の夜のスーパー無かったんだ、他に。
 入っていたタレは捨てて、ニンニク、卵、梅酢と黒酢のポン酢&醤油でいただいた。けっこう噛み応えがあるので、少しずつ食べては、竹鶴H18BY純米のお燗をグビリとやる。少し食べてグビリ。片口三杯おかわりでした。

 今朝、ニンニク臭いです。はい。
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-11-29 12:28 | 純米酒

一ヶ月ぶりにまた・・・

b0028347_19144912.jpg 昨日の晩のおつまみ、おでん。24日の晩のおかず。25日もつまみとして楽しんだ。昨日は最後の最後、しっかり味の染み込んだおでん。牛スジ肉はすでに汁の味にその名残を残すのみ。
 今回のおでんには練り物で、妙なものあり。
 形は、ボイルした帆立貝が少し膨らんだようなもの。どうも味は三種類あったようだ。ひとつは、ホタテっぽい物、もう一つは黒はんぺんっぽい味。そしてもう一つは、、、、食べなくて良かった。長男曰く「エビ味!食べなくて良かったね~」だったそうだ。
 危ないよな、練り物なんて見た目じゃ味がわからないから。

 本日は、父の葬儀から丁度一ヶ月。
 そして、お取引の蔵元さんのご兄弟の葬儀でした。ご兄弟は蔵のお仕事と関係ないので、普通ならば、告別式に出かけて行くことは無いのだが、今回は違った。
 お蔵の母屋で、お正月に大酒を飲む私は、直接お会いし、お酒もご一緒した。当時中学生だった息子さんは、ビデオ撮影に興味を持っていて、蔵の仕事を撮影したりしていたので、蔵仕事の説明とかした記憶がある。

 彼は長男として、気丈に涙をこらえていた。
 生前、子供たちに自分の価値観を押し付けることなく、子供たちが興味を持った事を全力でサポートし、時間があればなんでも付き合っていたお父さんだったようだ。だからこそ、彼は涙をこらえていただろうし、こらえる事ができたのだろう。

 51歳という若さであった。故人のご冥福を心よりお祈りいたします。
  
 我が家に家族で撮った写真なんてあったかな・・・。
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-11-27 19:31 | 純米酒

同じ北海道でも違う

b0028347_1985199.jpg おばさん臭い女子高生
 女子高生のようなおばさん


 ホッケがあればいいなぁ~と、思って出かけた夜のスーパーでした。
 しっかり脂ののったホッケを探し・・・やっぱり、外国産より北海道産を探す!1の市といって、「1」の付く日は表示より10%Offという理由だけで普段行かなくなった「あまり鮮魚が冴えない」スーパーなので、あまり期待はしちゃいない。

 「ホッケみっけ」
 (どうせ、外国産だろうな)
 「おぃおぃ、北海道産って書いてあるぜ」 いずれも、心の声

 「羅臼とは書いて無いけど」という言葉がふっと頭をよぎったが、手は既にホッケをカゴにいれ、足はレジへ進んでいる。

 焼きました。
 肉厚、ジューシーで旨いんだがぁ~~~~~違う。
 やっぱ、違う。
 羅臼産はもっと旨味がジュワァ~~~~ッと出てくるんだよな。同じ北海道産でもこうも違うかね。

 おこぜH16BYが旨いから許すかのぉ。 (-o-)
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-11-22 19:21 | 純米酒

朝食ではありません。

b0028347_16325239.jpg こういうものを酒のつまみにする人は、少数派でしょう。多数派ではないのは確かかな。そう、写真は朝食ではなく、昨晩の私のおつまみ。
 カレーとトースト。
 一晩冷蔵庫に入れて、温めないで食べるのも好きだが、普通にこうやって晩御飯の残りのカレーを温めて食べるのも好き。そして、つまみのときは「ライス」ではなくて「パン」で。

 お酒は、このところもうはまりっぱなしの「日置桜H18BY生もと純米原酒山田錦70%」。まだまだ味は開いていないのに、なんでこんなに旨いのでしょう♡カレーとも相性がよく、寒い台所で「う、うめぇ~」の連発。
 
 だが、悲しいかな、お別れはくるもの。昨晩、チロリ二杯で空になる・・・。少しの間だけど、楽しませてくれてありがとね♪また、きっと、必ず、近いうちに、またここで、合おうね!

 と、しばしの別れでしんみりしたのも束の間。
 はい、次!

 「睡龍H16BY生もと純米おこぜ」だ。日置桜で生もとづいてしまった私は、今度は迷うことなくこれだ。日置桜の生もとと迷ってもよさそうなものだが、この「H16BY」、もうそろそろ無いそうだから、飲んでおかなくっちゃね。
 
 ホォ~~~~~ なかなか、良い色合いになっておりますな。
 ちと、ぬるいが、我慢できずにグビリ!
 「おぉぉぉぉぉ~~~、さすがじゃ。未熟な日置桜でピンポイントのお燗温度を見つける喜びもあったが、さすがじゃ!」
 熟成したお酒は違うね。ぬるかろうが、熱かろうが、うまいのだ。出荷したてのこのお酒のことを思い返すと、「やっとだね」と声をかけたくなる。
 2、3日は楽しむことにしよう。(持つかな?)
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-11-21 16:47 | 純米酒

誰だ、ちみは?

 コナンの里にある運転免許センターで、運転免許の更新をしてきました。軽微な違反一回・・・一時停止違反なんですけど、本人は止まったと今でも思ってるし、「止まれ」の標識は民家の樹木に隠れて見えやしない・・・だったので、1時間の講習を受ける事になってました。
 前回も、1時間講習。
 未だかつて、ゴールド免許証になったことなどござぁ~~~ません。前回から、私のような人は5年間有効の免許証をもらえるので、別にゴールドじゃなくてもかまわないんです!

 今年から中型免許ってぇのが出来たお陰で、我々のような古い運転免許を持っている人間は、その昔、運転免許証をもっていれば、大型だろうが何だろうが関係なく乗れたのと同じようなもんで、8t(最大積載量5t)の制限はあるものの更新後の免許は『中型免許』になるようです。
 普通免許でもない、現行の中型免許でもない、年寄り(?)だけが持っている制限つき中型免許となりました。

 運転免許といえば、気になるのが、証明写真ですよね。
 大概さぁ、「指名手配」の顔に写るんですよね、必死で顔整えても。そんな中、昨日まで使っていた運転免許は比較的普通の顔で写ってました。殊更、現実よりよく撮れているわけでもないのですが、現実と大差ない顔に撮れていました。

 今回も、気負うことなく、、、、緊張する事もなく、、、、何も考えず(!!これがぴったりだ!!)写して貰いました。
 
 「206番」
 「はい」

 手に取った免許証には、確かに自分の顔ではあるのですが、昨日まで持っていた免許証に載っている人物とは明らかに違う人が掲載されています。「二つ前の免許証の顔」と「昨日までの顔」はそれ程衝撃的な違いはないのですが、今回は・・・
 まるで、親子です。
 いや、同じ人物が、戦争に行って捕虜になって、その後食いすぎて太ったという経験をしたくらい違います。
 この5年間に一体何が君の身に起こったんだ?どんな苦労をするとそんなに変化するんだ?どうしていきなり年寄りになるんだ?そんな顔になってます。

 最近、私にあった人は、「そのままの顔じゃん」っておっしゃるでしょう。だから私も「確かに自分の顔」と言います。
 だけど、五年前の写真見たら・・・やっぱり同情の言葉をかけたくなりますよ。

 何があったかはわかってますが、こんなに人相って変るんですね。 (-_-;)
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-11-20 16:44 | 隙間

熱いのが丁度良い

b0028347_9195314.jpg 「牛乳あっためよっと♪」寒くなってきたので、長男君。
 「ぬわぁ~~~~~~ん!そうだった、無いんだ!不っ便だなぁ~」
 「来週には直ってくるから、22日だってさ」

 我が家の電子レンジは、只今5年間保証の電気屋さんに入院中。これが無いと、生活はかなり不便ですね。作り置きした晩ご飯のおかずも手軽に温める事ができないんだもの。鍋出して温めると、また私の洗物が増えるし・・・。
 アカギレに効く絆創膏を買ってもらったから、バンバン洗っちゃうけどね♪

 その点さ、お酒は簡単よね。電子レンジなくても、お湯があればいいんだから簡単なもんさ。お湯沸かした薬缶はいちいち洗わなくてもいいし。「一人釜飯用の釜」にお湯をためて、チロリで湯煎。お燗をつけたお酒は【日置桜H18BY生もと純米原酒内田百種園産山田錦】。
 お湯が熱い間、つまり、お酒が熱い頃がこのお酒の今のコンディションでは丁度良い。ぬるくなると、旨味が「生もと独特の苦味=若さの象徴」に負けてしまう。
 保温プレートを横着して出さなかったから、早いピッチで飲まないと旨いタイミングを逃してしまうので忙しい。注ぐ、飲み干す。つまみ食べる、飲み干す。飲み干す、注ぐ・・。

 写真は二日分の肴。
 ぶり大根に、牡蠣。
 ぶり大根は、さすが圧力鍋の25分調理!それでもしっかり味が染み込んで、頬辺りの骨なんか、食べてもどうって事無いほど柔らか。
 牡蠣は、炒めて、味噌&味醂の味付け。土手鍋風とでも申しましょうか。いずれも、お燗に嬉しいつまみだ。

 つまみが充実したせいかな?朝までぐっすりの二日間だった。(最近じゃ珍しい!)
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-11-18 09:39 | 純米酒

写真はイメージです

b0028347_9553642.jpg 某大手ビールメーカーのセールスさんが持ってこられました。ここのセールスさんって、この地域にまだいらっしゃったんですね。たぶん北海道の地名のセールスさんはもういないと思いますけど。

 はじめは他の用事でこられたのですが、「焼酎とか凝ってらっしゃいますね」との言葉を残し、三回目に、この焼酎を含む三本(三種類)をサンプルとして持ってこられました。

 当店の焼酎の品揃え見たはずなのに、なんで?って思いましたが、「味をみなけりゃ、なんとも言えない」ので、ありがたく頂くことにしました。11月10日のことでした。常圧蒸留焼酎と減圧蒸留焼酎のブレンド、炭濾過。嫌~~~~な予感はしていました。

 香りは干し芋のような香り。ふわっと膨らまなくて、のぺっとした感じ。芋の甘味は印象的に表現されているが、味わいが単調でふくらみが無い。杯を重ねると、その甘味がくどく感じられるようになる。
 お湯割に・・・減圧蒸留の不快な香りが蔓延する。芋の甘味ではあるが、傷んだ部分の甘さに感じる。

 たまに、「芋焼酎は甘くて嫌い」という方に遭遇しますが、おそらくその方はこういう焼酎しか飲んだことないんでしょうね。確かに、芋焼酎にも甘さはありますが、甘いだけでなく、芳ばしさや苦味もしっかりバランスよく存在するものなんですがね。
 まだ、二種類、麹の違うものが残っているのですが、不快な思いをまたしなければならないかと思うと、手が出ない・・・。

 先日、焼酎とシングルモルトに造詣の深い安来のS氏が来店され、その焼酎が置いてあるのご覧になって「うわっ、、、、」とのけぞっていらっしゃいました。やっぱり・・・。 (・_・;)
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-11-16 10:18 | お酒全般

食材チープな夜

b0028347_19193719.jpg 無添加キムチ、うっかり冷蔵庫の奥で放ったらし・・・。やばいんでねぇの?発酵食品だからつっても、醗酵が行き過ぎて、好みに合わなくなるってことはあるからな。
 シャリシャリシャリ・・・
 うへっ、なんじゃこりゃ。(-_-;)

 酸味が増すのは、ある程度どうって事無いですが、白菜の旨味が消えて、辛さよりも苦味が目立つってのは、どうよ。通常の食べ方は放棄するべ。

 整体に通ったお陰で(まだ、今度の月曜日に行かなきゃいけないが)、財布の中身が非常に寂しい状態にある。あぁ、純米酒が何本買えただろう・・・健康のありがたみを純米酒の本数で計るオレ。
 そういうわけで、夜のスーパーもお預けだ。

 夜遅くなってから、すまないねぇ~、キムチ入りチヂミ風なんて作って貰っちゃってさ。
 長男一枚、私二枚。

 お好み焼きなら、二枚や三枚なんて事無く食べてしまうが、やはり小麦粉密度が高いと、お腹に溜まる。二枚目には、味の変化をつけてやらないと、腹に収まらない。お好みソース&マヨネーズでなんとか押し込む。

 お酒は、フライングの(当店では12月上旬仕入れ)「日向あくがれむろか黒麹H19BY」じゃ!
芋の甘さと黒麹の苦味が表裏一体となって感じるワイ。お湯割りは、甘くてホッコリ♡米麹の芳ばしさもええのぉ~
 はい、ごっつぉ~さん。

 満腹で寝たからかな?
 一時間おきに目が覚めた。 (´0`)ふぁ~
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-11-14 20:18 | お酒全般

すき焼きには使わないかな?

b0028347_12203391.jpg 定休日(11日)の晩ご飯は、すき焼きだった。子供たちは普通に牛肉、足らなかった場合の為に豚肉も購入。
 で、自分用にはこの中では一番安い「ラム肉」を購入。ラム肉ってすき焼きには使わないですか?・・・言ってる私も、これまで使った事がないような気がするが。
 旨いですよ。
 独特の香りがあるが、脂がギトギトしてなくてたらふく食べられる。満腹ってくらい食べたけど、さすがに余った。(他に誰も食べないから・・)
 「それ、明日の弁当には入れないように!」と、長男。先を読まれている・・・。 (^_^;)

 で、余ったラム肉は昨晩のおつまみに♪

 フライパンにオリーブオイルたらして、ラム肉を炒める。色が変化したあたりで、純米吟醸酒をササッとふる。(肉がほぐれやすくなると思ってやってみた。効果あり)
 トマト黒酢ソースをいれて、味付け。最後にクレージーソルトで味を調える♪

 独特の香りが少し弱まるが(その方が良いって人もいるかな?)、わたくし的には「幸せな味」だったぞい。
 竹鶴H18BY純米にごり酒の熱めの燗で。 う ま い !
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-11-13 12:35 | 純米酒

四代目なのか

b0028347_10373461.jpg
 にん気がなくなってもずっとやってください。
 ぼくもどうせつぐことになりますからそれまでずっとにん気のおみせにしておいてください。
 だからぼくもお父さんになったらがんばってつぎます。


 人気があるように、映ってるんですね。
 「どうせ」継ぐのか・・・
 「お父さんになったら」か、大人になったらではないのか・・・
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-11-09 10:45 | 隙間


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧