<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

我慢しても3日

b0028347_10574154.jpg 竹鶴H17BY雄町純米にごり酒を開栓。12月27日の事でした。前日まで、新酒生酒を飲んでおり、少しペースがゆっくり(4日で一升)だったんですが、急にペースが上がりそうな予感。
 実は、その日のうちに飲んでしまいそうなくらい旨くてペースが速かったのですが、ぐっとこらえて栓をしたんです。でもね、やっぱ、速いわ、飲むペースがさ。抑えて抑えて、3日もたせるのがやっとだもの。 (^^ゞ

 一口飲んで、カルボナーラ食いたい!って思ったね♪・・・思ったんですが、年末休みがないので、食事時に飲むことが出来ず断念。もっとも、カルボナーラが食卓にあがることもなかったんだけどね。まだ、手元に中身が残っている人がいたら、是非お試し下さい。たぶん、美味しいと思うよ。

 写真は、雄町にごり最後の一滴に付き合ったおつまみ。馬刺しと牛たたき。初めの二日間は酒粕に漬けてあるホタテや鮭、鰆など(雪道さんに頂いたもの。ありがとうございます)でガン飲み。肉もあわせないと、心残りなので昨日はこれでした。おろしニンニクとポン酢で食べましたが、さすが雄町にごり!にんにくだって負けません。馬勝った。(旨かった)
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-12-30 11:15 | 純米酒

我が家流

b0028347_17245858.jpg 「叙勲伝達のご案内をお送りしようと思うのですが、お送りする住所と受け取られる方のお名前を教えてください」
 「鳥取県倉吉市(店の住所)でいいですよ、煮酒に送ってください」
 「わかりました、後日、また連絡します」
 ・・・なに連絡するのかね?今言えばいいのに。emoticon-0124-worried.gif
 通知が来ました。
 そこには、後日伝達の日時を電話で連絡すという事が書いてあった。
 ・・・だから、これに書いとけばいいじゃん。emoticon-0120-doh.gif
 「12月25日午前10時30分、わたくしと上司であります●●とが、お届けにまいります」
 ・・・二人も?
 ・・・宅急便で送ればいいじゃない。メンドクセェな。
 「あぁ、いいですよ」
 ・・・忙しいと、パソコンから手が離せないしなぁ。母を呼んでおくかな。

◇瑞宝小綬章:公務等に長年にわたり従事し、成績を挙げた方に贈られる
 へ~~、そうなんだ。
 この上にも瑞宝重光章、瑞宝大綬章なんかあるみたい。死んだときの役職が高い方が、上の位の勲章をもらえるんだな。

◇従五位:階位、死んだ人に与えられる位だそうな。数えてみたら上から10番目、下から6番目だから下から数えたほうが早い・・。『正五位以下が奏授とされ、天皇裁可により上奏者(内閣)が授与することを意味します。正五位以下の位記には内閣の印がおされます。』
あった、確かに内閣の印。

 「来たみたい」
 「どうせくれるんなら、生きている時にくれればいいのに」と母。同感。さらに私は思う「勲章はいらんから金一封くれ・・・」

 大の男二人連れは、かしこまって入店。
 受取人である私をあくまで見る。「こちらが母です」まだ、こっち見てるし・・・オレは、今、帳簿つけてるの、手が離せないの。

 母がそこそこ丁寧に受け取っていたが、うやうやしくなんて事は無い。それでいいと思う。勲章と賞状のはいった筒は「包装台」に置かれた。
 男二人は、やや拍子抜けした顔をして帰っていった。母、一応店の外で見送る。

 「たったあれだけの為に、二人も来るかね?やっぱ宅急便でいいじゃん」

 少し気なってググッてみた。「叙勲伝達式」:お葬式プラザのページには次のように書かれていた。

(1)伝達の部屋について
霊前の部屋以外の部屋を用意します。
(2)卓子(テーブル)の準備
(例…応接間)卓子を2つ用意し、卓子の上には白布をかけます。(卓子の広さは盆62cm×45cmが置ける程度)
(3)先導者について
車から伝達の部屋までご案内し、伝達終了後、再び部屋から車までのご案内を務めます。
(4)拝領者(遺族)について
2名程度…例えば喪主の外1名
(5)服装について
伝達者は喪のモーニング、黒ネクタイ、随行者は略礼服、黒ネクタイで行うので、遺族、先導者もこれに合わせるようにします。
(6)伝達されるもの
祭粢(さいし)料(天皇陛下からの香典)
位記等(上から勲章、位記、勲記の順で盆に準備されています)A.B.はそれぞれ別の盆に入れて伝達され、その際に遺族は盆ごと受けます。
(7)伝達を受ける際の拝領者(遺族)の心得
拝領後、遺族は位記等を霊前にお供えします。(部屋には伝達者、随行者が残ります)
お供えの後、伝達の部屋に戻り、伝達者に礼を述べます。
盆を随行者または車に返します。

 ぬわぁに!すんじまったものはしょうがない。知らんがね、そんな事。emoticon-0107-sweating.gif
 「お父さんの記念だから、額くらい買ってあげようかね」、母の言葉が救いでした。母がいなけりゃ「忙しいつぅの、そこに置いてとっとと帰りな!」って言い放つところでした。  

PS
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-12-25 18:05 | 負け犬の遠吠え

ここ三年で一番かな

b0028347_1745485.jpg 千葉県産大羽いわし。写真に写っていない、もう一匹は美味しかった。確立三分の一が、良い魚にめぐり合える確立として高いのか低いのかわからないが、もう一匹が、昨日の晩酌では、最後の一匹であった事に感謝したい。
 日頃、詰めの甘さを自覚している自分(自覚してからは少しは改善したつもり)なので、こういう風に最後に良いもので締めくくるのは気分が良い。
 ・・・って、このあと何も食ってないみたいですね。実は、大根の煮付け食べました。(^^ゞ

 で、これを食べながら飲んだ酒が旨かった。
 
 同じ銘柄を三年間振り返ると、どうもこの年が一番旨いと思う。H18BY。H19BYはまだ造っていないから、どうなるかわからないけど、H16BY、H17BY、H18BYと記憶の中で比べると、もうひとつもたついたH16BY、切れるんだけど味探しのH17BY。そして複雑な味、芳ばしさあり、口の中が涼しく感じるほど透明感あり、強く主張しないのに印象的なH18BY。
 また、一升瓶の底が抜けたように空になるのが早くなりそうだ。

あなたの時間自由に取れます
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-12-20 18:26 | 純米酒

お歳暮配達の一こま

b0028347_15303354.jpg 下の写真は、タイトルとは関係ないです。

 上の写真、暗くて小さくてなんだかわからないでしょうけど・・・
 鳥が飛んでいるのはわかりますね?

 これ、鷹だと思います。

 画面真ん中の、棒から飛び立った直後です。車で目的地までもうすぐという時、視界左手に、トンビより少し小さくて、胸の白い猛禽類が飛び込んできました。その鳥は棒に止まったのが見えました。
 「帰りまで、そこにいてくれ」と、確かめたい気持ちを抑えて、目的地へ。配達をそそくさと済ませての帰り道、言いつけを守って、そこにいました。
 胸が白く、ふわっとしています。さわった感じが分かりそうなほどの距離。二車線道路を隔ててすぐそこです。
 
 携帯のシャッターを切るも、ピントを合わせる前に飛び去ってしまいました。田舎に住んでいても、トンビは(リアルトンビは某蔵に行けばいますし)よく見かけますが、鷹は珍しいです。こんな事があると、嫌いな配達も(運転が嫌い)得した気分です。

 写真下は、よこわのたたき。
 晩ご飯に鍋をつつく前に食べていました。酒は、H16BYから突然H18BYになった神奈川の酒の亀の尾でつくったもの。感動は無い酒だが、不味くない。殊更旨いって事は無いが、知らぬ間にかなり飲んでしまっていた。
 なんと、19時には寝た。・・・23時に目が覚めたよ。
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-12-18 15:43 | 隙間

はじめてみましたが

b0028347_2042741.jpg まだ、歯医者にいけないでいます。
 従って、おつまみも柔らかい物で。奥歯が無いって不便です・・・。と思っていたら、今晩、同級生が買い物にきて、前歯がなかった。はい、ジジイ世代です。

 夜のスーパーでも、柔らかい物に目が行きます。
 食パン、アイスクリーム、ショートケーキ、おねぇさん方・・・、食器洗い用スポンジ。そして豆腐。男前豆腐店のコーナーに見慣れないパッケージが。

 以前、男前豆腐(マサヒロだったかな?)を鍋に入れたら、あんまりうまかねぇという経験をしていたが、これ、見ると「湯豆腐」と書いてある。
 ただ、「オトシマエトウフテン」と怪しい記述も。。。実は、ネットで今朝から調べてみるんだが、このオトシマエトウフもしくはオトシマエトウフテンという言葉に、グーグルでもヤフーでも、まとめ検索でもヒットしないのである。

 製造元住所は、京都府南丹市八木町船枝滝ノ方50番地だから、男前豆腐店に間違い無いと思うのだが・・・。

 味?
 マサヒロの味がしました。

 厚揚げには「日本列島改造豆腐」。これもヒットしない。

 私が知らないだけだろうが、ネットでヒットしない事もあるんだな・・と。
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-12-15 20:52 | 隙間

せきにしーしび

b0028347_1153333.jpg 「せきにしーしび」、直訳すると「年末に半生」ってことになるのかな?出雲弁を共通語にすると。
 この場合の「しーしび」は一夜干しのスルメイカの事です。
 昔、立ち飲みやって時代に、初代が行商のおばあちゃんから買って、出してた。さつま揚げ(この辺じゃ、てんぷらって言ってた)もあったな。冷奴も出してた。二代目(母)の時代にも、あった。めざしも焼いたりしてた。
 お客さんに人気だった(うろ覚え)のは、雪印プロセスチーズ、天ぷら(さつま揚げ)、ごぼ天、沖ギスの干物(珍味として既に加工されていた)、さきいか、チーズ竹輪、あご野焼き(飛び魚の竹輪)、サラミ、豆腐、しーしび、冷奴、めざしなどだったと思う。
 これらを、つまみに多くは「二級酒」をコップ酒で飲んでいた。この時期は当然「酒燗器」でお燗していた。トシチャン、ケンキッツァン、オンチャン、タカハラサン、ワセダサン、アパートタナカ、フガフガタナカ、サトサン、コギサン・・・もうこの世にいない人もいるなぁ~

 しーしびを食べながら、そんな時代のことをふと思い出した。
 「おこぜ」をお燗して飲んだ。

 あの頃、コップを洗おうとすると、やたらとベタベタしたものだ。当時は、日本酒を飲まなかったから、「おやじの唾液はべたつく」と勘違いしていた。ありゃ、糖類たっぷりのせいだったのだ。

 今、自分の晩酌の後の酒器洗いは、きれいなものだ。
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-12-14 11:27 | 純米酒

天然ぼけだ

b0028347_2045355.jpg 天然ぶり刺身半額!なんだか、そそるじゃないですか。迷わず、買いでした。
 隣にあった、養殖ぶりと違って、ワイルドな赤色を帯びている。さすが天然、むやみやたらに脂がギトギトしていない。筋肉質じゃん。

 「なにそれ?」
 「うん?刺身」
 「わかっとるけど、カツオ?」
 「うんにゃ、鰤」

 いただきます・・・
 「さすが、てんね・・・・」
 「なぁ、これ、なんだか味が・・・」
 「脂が濃くないのは食べやすいけど・・・」
 「味がなんだか・・・」

 おぅ、こりゃ、鰤じゃなくてハマチだろうがぁ~~~
 わりゃあ、許さんぞ!こちとら信用して、鰤だと思って食ったんじゃ~~~。
 あ~~あ、でも考えてみれば、見た目からしてハマチだよな、これ。 orz

 気を取り直して、柚子に醤油かけて食ったのでした。
 
 お酒は小笹屋竹鶴大和の水割り燗でした。あ~~~~あ。。。
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-12-11 20:58 | 純米酒

歯がない

b0028347_1616248.jpg うまいねぇ~、シシャモは本物に限るね~!
 この本物シシャモは東京からやってきたものです。これを食べて「今まで、地元で見つけた本物って書いてあったシシャモは、本当は偽装表示ではなかったのか?」と疑ってしまった。どうみても味が違う。食感も違う・・・。

 と、このシシャモはまだ歯があるときに食べしました・・・。

 左奥歯のブリッジがとれてしまった。年末の忙しいときにとれてしまっては、治す暇が無いじゃん!もう~~~。
 右の奥歯は噛みあわせがあまりよくないので、この左奥歯は生命線だったのにぃ~。あ~あ、食べにくいったらありゃせん。これで食欲でも落ちれば、少しはいいんだけどね、そんなことになるわけもなく・・・。

 「今晩何作ろうか?」
 「歯が無いので、煮込みラーメン」

 というわけで、下の写真は晩ご飯の煮込みラーメン。当然「永●園」のものなど食べられるわけもなく、自作。
 スープをこつこつ作っている時間も無いし、面倒なので、鶏にてスープを作る。あとは野菜ぶち込んで、塩と胡椒で味を調えた。悪くは無い。
 噛まなくても消化できるように、よ~~く煮込みました。

 定休日でしたので、ほんまもんの晩酌。
 小笹屋竹鶴H18BY大和雄町純米原酒を65度まで上げて♪うまいのぉ~ 

間違えてるし・・・
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-12-10 16:27 | 純米酒

ごみじゃない

b0028347_18155124.jpg 「同じ魚でも、たたきにするとまた違う味が味わえる、簡単に」
 そう聞けば、実践しないはずが無い!

 写真上・・・ヾ(*`Д´*)ノ"ゴミじゃねえぞ!
 セイゴ(スズキのちっちゃいの)のたたきじゃわい。スーパーでは、刺身用に半身が短冊になったものと、一匹が同じ値段だった。そうなりゃ、一匹買うでしょ?だがしかし、あまりに久々すぎた。おまけにまた出刃包丁を磨いでなかった・・。
 えぇ、えぇ、あら焼きも作ったさ。身がたっぷりのあら焼きはうまかったよ。

 災難(?)は続けて起こるもの。
 フライパンでも出来るって聞いてたから、ちょうどガスレンジにかけてあったフライパンを「何も考えず」熱して、セイゴをジュッ!
 <( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)> しもうた!
 こいつは(このフライパンは)、油をひかないとくっつくただの鉄フライパンだった・・・。
 
 時、既に遅し。

 フライパンにはしっかりセイゴの皮がくっついている。ゆすっても、ふってもとれやしない。フライパンから何とかひっぺがしてできた「たたき」がこれさ。もう、どうにでもなれって感じで、食したさ。

 さ、口直し。

 男前豆腐の厚揚げ「木綿豆腐バージョン」。
 ホッ、救われた。

 お酒は、H17BY辨天娘純米大吟醸山田錦45%・7号酵母とH18BY青ラベルにごり。ともにサンプルの残り100ml程度。当然うまい。
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-12-07 18:34 | 純米酒

好きな物

b0028347_20175666.jpg 全く題名が、小学生並みだな。
 ま、いいや。
 バタバタと師走ならぬ、酒屋パソコンの前で四苦八苦で、気の利いた題名なんて考えられないよ。

 晩酌も落ち着かず、餌も簡単な物で。

 写真上のチーズ、プロセスチーズなんですけど、ヒッコリーで燻してあるチーズです。これ、「好きな物」に仲間入りしました。ワインやウイスキーじゃなくて、燗酒に合います。

 写真下は、ご存知、男前豆腐の厚揚げ(絹ごし)。厚揚げは、毎日でも食べ飽きない「好きな物」。特に、外側を少し焦がしてカリカリの食感を加えると満足。
 これまでも美味しい厚揚げは食べてきましたが、これはかなり上位にくいこむ味わい。カリカリの外側の中には、濃厚な味で且つトロンとした豆腐。
 私は、生姜醤油より、からし醤油派。

 つまみ、落ち着かないのも原因だけど、一番は夜のスーパーに旨そうな魚がいないことにある。毎日毎日、来る日も来る日も同じ魚ばかり並んでいたんじゃ、つまらない。買う気もおこらないってもんだ。
 そこで、今日は配達ついでに、進の大将に相談。

 「ねぇ、大将。簡単にできて、●宝ロータリー店の魚でも美味しくなる調理法ってない?」
 「白身魚買って、たたきにしたら?他の魚でも美味しいですよ」
 「たたき!」

 そうか、たたきにすると刺身とはまた違った味わいになるもんな。同じ魚で簡単に違う味を作り出せるわけだ。いいこと聞いたぞぃ。 (^^)v
[PR]
by kanzakerakuen | 2007-12-05 20:40 | 純米酒


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧