<   2008年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

偽装の次は農薬だし・・・

b0028347_19205049.jpg 食品偽装問題も片付かないのに、今度は農薬かよ・・・。
 賞味期限や、消費期限なんてものはある程度、食べる方も嗅覚や味覚を研ぎ澄ましていれば「自己基準(下手すると事故基準になるが)」ができるってもんだ。
 
 ところが、この農薬騒ぎはいかんともしがたいですね。一口齧っただけで薬物中毒の症状がでてしまうんだから、自己基準も使えやしない。
 この手の冷凍食品が食卓にのぼる事はないが、問題がひとつ。長男のお弁当だ。さすがに、朝から手の込んだものを作ってやれとも、俺が作ってやるとも、はたまた、握り飯だけでいいじゃないとも言えず、一部冷凍食品を使っているようだ。幸い、JTフーズなどの問題となった食品はなかったようだが。
 まぁ、子供たちには超能力でも磨いてもらうしかないかな・・。

 夜のスーパーにも、冷凍食品は当然わんさかある。そして再々「本日は冷凍食品4割引の日です」とやっている。(アイスクリームと交互にやっているようにも思えるが、どうだか?)
 冷凍食品には、大好物のお好み焼きもある。海鮮お好み焼き・・・エビが入っているので買うわけはないが、今回のニュースで一生買うことはなくなったな。

 昨晩は、お昼のうどんの出汁を使って、お好み焼きを作ってもらっちゃいました♪もう、そりゃ満足でしょ。中身のキャベツは晩ご飯のおかずを誰かかが残した物。長芋以外は、残り物ですが、あたしゃ、それで満足。
 お酒は、マック次郎さんにもらったお酒。車坂旨味たっぷり純米酒は、その名に反して、すっと入る佳酒だった。・・・旨味たっぷりっていう語感から、もっとどてっと重いのかと思ったら、意外に軽く、ひつこくない酒だった。お金だして買う価値があるかどうかは皆さんの判断に任せます。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-01-31 19:55 | 純米酒

刺身じゃないんかい?

b0028347_12514090.jpg 原材料の一部に、小麦、大豆を含むって・・・。
 どういう、意味じゃ?

 けっこうでかい刺身が、この価格。真鯛に比べりゃ、随分安い。やっぱり、小麦や大豆が含まれるメダイだから?

 また、さっと炙って「たたき」風にしていただきました。
 脂もしっかりある、美味しいメダイでしたよ。食べながら思ったけど、これならシャブシャブがもっと旨いかもしれません。

 お酒はマック次郎さんのお土産の滋賀玉酒のお酒(H17BY)。
 先日の二次会会場にうっかり置き忘れて、昨日とりに行きました。(月曜日は定休日だったようで、取り戻せなかった)次郎さん、ごめんね。

More
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-01-30 13:01 | 純米酒

とぅるん

b0028347_154834.jpg ふぅ~;;
 土曜日には「鷹勇を楽しむかい?」ではなく、「鷹勇を楽しむ会」があった。JRの都合で、30分以上も早く最寄り駅に着いてしまった。そこからとぼとぼと徒歩で蔵に向かう。
 
 昔は、毎朝通った道だ・・・(雪で車での移動が困難な日には特に)
 朝8時30分の蒸しがあがる時間の前につくように、朝の冷えた空気の中を歩いた頃を思い出した。

 会所場の様子は若干変わっている。
 でっかい石油ストーブ(学校にあるようなもの)があったが、今は石油ファンヒーターに代わっていた。
 「H谷さん、壊れちゃった?ストーブ」、昔からいるパートのおばちゃんは健在だ。

 「あぁ、こりゃこりゃどうも・・」、アハハ、いつもの「おやっさん」の挨拶が聞こえる。「ちょっと早く着いちゃいました」
 「皆さんが来る前に、生もと見ます?」

 半切り桶に三つに分けられた生もとは三番櫂が終わった頃のようだ。ひとつにまとめるのは、二日後ってところだろう。そこからまだまだ先は長い生もと。楽しみである。
 生もとの奥には、山廃もとの壷代。
 50%の山廃、65%の生もととなるのかな。

 会所場に再び戻れば、ちょうど良い時間。
 倉庫に移動すると、そろそろ開会。
 はじめは、坂本顧問(もう、杜氏じゃないんだなぁと実感・・・)に連れられて蔵見学。(さっきもしたけど、まぁいいか)

 速醸のもと場では、とんび君発見。
 どうみても、おとなりの体格の良い白衣の人の方が力仕事している・・・野内さん(清水台平野屋:福島県郡山)だ!毎年、お手伝いされている姿には頭が下がります。
 カシャカシャっと、さっきから葉加瀬太郎みたいな風体の人が何枚も写真撮ってる。三平師匠や、三井さん(大阪)もよく写真撮っているから、別に違和感はなかったけど、人物中心に撮るのは珍しいなと感じてた。

 28日の地元紙には、葉加瀬太郎の撮ったもと場での写真が載った。
 「煮酒さん、新聞に載ってましたね」と、進の大将。
 「ふへ?飲みすぎて朝寝坊したから、見て無いよ」

 ・・・どこに俺が?
 ・・・これか?
 ・・・この、ハゲおやじが俺か?(これしか、考えられない)

 「長男君よ、これは俺か?」
 「ダハハハッ!!多分。このとぅるんとした頭の人がお父さんだ」
 「帽子かぶればよかったのに。最悪だね、これ。ツルッパゲじゃ無くて、サイドだけ髪が残っているみたいだ」・・・君のヒイヒイジイサンはその髪型だったぞ。遺伝するかもよ、君にも。
 注意:私の髪の毛はまだあります。
 
 日曜日、大衆酒場「からり」にて燗酒の会。
 マック次郎さんは大阪から、りょうさん、誠二さんはじめ、桔梗屋さんのお客さんも米子から大挙してきてたよ。(地元より、米子勢が多かった!)
 竹鶴を何種類もお燗してもらって、おいしい創作料理と。大満足。

 だがね、おっさんになるとさ。
 二週連続週末土日の外飲みは、体にこたえる。ものすご~~~~~~~く、お疲れモードさ。
いくら美味しい料理で誘われようと、さすがに昨日は出たくなかった。(誘われちゃいないが)
 こんな日は、揚げ豆腐で、二合ほど。
 家飲み万歳♪
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-01-29 15:38 | 純米酒

三人前はあったな

b0028347_1865578.jpg 鶏がらスープと白菜の煮込みに、牡蠣と焼き豆腐とキムチを買ってきてぶち込みました。
 昨晩は、やたらと寒かったですね。
 普段は、比較的寒さに強い私ですが、この冬初めて「貼るホッカイロ」を使いました。お腹や背中に貼るんじゃなくて、痛くてしょうがない(多分、また首の骨がずれてます・・・)左上腕に貼りました。あんまり効果なかったけど。

 こう寒いと、やっぱり・・・食べすぎるから自粛してたけど・・・鍋物だよね~~♡

 家族5人が食べる味噌汁を作る用の鍋いっぱいに、私のつまみができました。
 「こりゃ、かるく三人前はあるな」と、独り言いってましたら、妻の冷たい視線が刺さりました。「デブデブデブ」と突き刺さりました。

 全部食べなきゃいいんです。
 残して、次の日に温めなおしてまた食べればいいんです。


 ・・・・無理。
 
 目の前に出された料理は平らげるという貧乏性がたたって、ひと鍋完食!あんなにあった具もきれいさっぱり無くなりました。ゴチソウサマ~

 お酒は、サンプル酒のブレンド。日置桜に鷹勇、辨天娘に・・・あとなんだっけ?6種類くらい混ぜていただきました。
 味? 旨いです♪
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-01-25 18:17 | 純米酒

黒いな

b0028347_14485430.jpg 鮮魚売り場では「もさえび」が美味しそうに並んでいるのに、完全に甲殻類アレルギーになってしまった私には目の毒でしかない。旨そうじゃ・・・
 寒いし、温かいものを食べたい。鍋物なんか良いんだが、今週末はまた二日連続外飲みだから、満足して食べ過ぎてしまいそうなので止めじゃ。

 鶏肉のたたき、焼き鯨肉。

 鯨肉、黒いねぇ。これで、毛でも生えていたら野良犬のウン●だな。鯨肉は竜田揚げや大和煮なんかは美味しいイメージだが、刺身はイマイチ・・・。もちろん解氷の鯨肉ですから刺身で食えもせず、焼いちゃいます。
 初めは焼きがあまかったとみえて、一口齧ると、血がしたたりおちる。うぬ~、血の味しかせんわい。(-_-;)
 もう一回焼くべ。
 もう大丈夫。しっかり塩したが、物足らないであらびき胡椒も振りかける。

 鶏肉のたたきには、鯉川H19BY特別純米はえぬき55%でも良いだろうが、焼き鯨肉にはなぁ・・・。「やっぱ、生もとのどぶかなぁ」とも思ったが、ものは試し、やってみなくちゃわからない!(取りに下りるのが面倒なだけっていうこともあるけどね)
 ガブガブ♪ ・・・ どうも、このお酒はガブガブ飲んでしまう。
 おんや!うめえじゃねえの。
 タレや、にんにく、生姜など使わなかったせいか、淡白な焼き鯨肉には結構合うもんだ♪

 初乃さん、刺身は知らないが、焼き鯨肉+塩+あらびき胡椒なら「どぶ」じゃなくても、雄町にごりじゃなくてもOKです。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-01-24 15:05 | 純米酒

大忙しの週末週初めを乗り越えて

b0028347_1224139.jpg 週末は、まき子さん、よう子さん、りょうさんと三人で「味処 進」さんで。まき子さん『渡米秒読み開始の宴』を堪能しました。詳細はきっとまき子さんが書いてくださるでしょうから、私はその事実のみ書いて終了。
 私は、その晩、夜行バスに乗って福岡出張へ行かねばならなかったので、5mmしかないが後ろ髪ひかれる思いで、お別れした。
 ・・・バスは恐ろしく暑く、幸い一番前の席だったので、裸足になって足を上げ、冷たい窓ガラスに足をくっつけて凌いだ。

 晴れ女まき子、よう子コンビと別れたせいか、目的地福岡は雨。西鉄大牟田行きの特急で大善寺駅まで行き、そこから普通に乗り換えて一つ目の駅が杜の蔵のある三潴駅。蔵まで歩いてすぐなのだが、コンビニでパンでも買って朝ごはんにしようと、蔵を通り過ぎて雨の中歩いてみる。
 行けども、行けども・・・。当地でも、こんなに歩くことなくコンビニはあるのに。恐るべし、三潴。
 往復で6km以上の朝の散歩になってしまった。

 杜の蔵では、槽汲みの試飲&買い付け。
 はじめはブラインドで味見。後で資料を見たが、思ったとおり。端から狙っていた「7号酵母」を躊躇なく選択。本当は、もうちょっと置いてから飲んだ方が旨いと思うよ。注文した人で、これを読んだ人はラッキーですね。暫く置くと、今飲むのと違って、味が開いて旨いぞきっと。
 今も美味しくて、その先「味は変わらないだろうけど」美味しいだろうと思われる「山田錦50%・9号酵母」も少し買い付ける。

 杜氏にこっそり耳打ちされて一人検査室で、他の酒もきき酒。「玄」が特にいいね!(発売はまだまだ先ですけど)

 「お久しぶり♪」
 原田社長の顔だけ見に旭菊酒造にも。奥様と、社長と検査室でながながと・・。お話。蔵に来て蔵見学もせず、ひたすらお話。ちびっとだけお酒も味見したが、三種類だけ。
 少ない人数で造りをしているにもかかわらず、お元気そうでなにより。この時期だけは、地球の言葉になる社長といろ~~~~~んな話。大善寺駅まで車で送ってもらって「ありがとう!」。

 18時45分くらいだったかな。
 アオトラさんが常連、hirorinさん、まき子さんも行った事のあるという『取引先』のネッスンドルマさんにはじめて行ってみる。一見さんお断りのお店で、インターホンで顔を確認されるらしい。無理かも・・・と、不安だったが、入店成功!
 暗めの照明のなか、店主が一人。お客の私が一人。心の中で「お嬢さん危ないから、早く逃げて~!」と言っている自分が不思議。やがて、カップルが入ってきて一緒に盛り上がる。6種類くらい普段飲まないような酒ばかり飲んでみる。(旭菊よりたくさん種類飲んでた、アハハ)
 「煮酒さん、常連のF本N之さんから伝言です」
 「禮山人さん、日置桜、よろしくお願いします」・・・伝言の伝言でした。禮さん、見てる?

 帰りも夜行バス。
 エビスビール350ml飲んだら、即、爆睡。

 帰宅の晩は、千代むすび社長岡空さんと日置桜社長山根さん、大谷酒造社長大谷さんと「味処 進」さんで。なんだか、ここを出発してここに戻ったって感じ。
 二軒目に大谷社長と「大衆酒場 からり」にも行って、やっと本格的に帰宅。

 昨日はやっと、家飲み。
 「若鶏モモ肉の塩焼き」です。鯉川H19BY特別純米はえぬき55%をガブガブ飲んだ。

 今週末は、「鷹勇を楽しむ会」。
 日曜日は「大衆酒場 からり」にて「燗酒の会」。気を抜かないよう、暮らさねば。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-01-23 12:48 | 純米酒

久々に朝寝坊

b0028347_169250.jpg 外は雪混じりの雨が降ってます。週末に向けて寒さが厳しくなるようで・・・。まき子さん、大丈夫?

 6時47分起床。
 二番目に起床なんて、随分久しぶりの事です。きっと、昨日のお酒がきいたのかな?二日酔いになったとかそういうのじゃなくて、久々にぐっすり朝まで眠れたということ。

 真っ白なスルメイカ(シマメイカ)の刺身をつまみに飲んだのは、真っ白なにごり酒♪日置桜H19BY特別純米活性にごり生原酒♡これが、先日、味見し損ねたお酒の正体。日置桜さんでは、昨年、初めての「おり酒」のにごり酒をつくりましたが、今年は活性にごり生原酒をまたまた初挑戦です。なんでも、醪の上の方からとったらしく、とった後も醗酵が盛んになり当初+7だったものが+9まで切れたそうですよ。表示は間を取って+8.5になってるけど。
(醪の上部には泡があり、泡には多くの酵母がいるのです。)

 味は・・・ほんとに醪を飲んでいるような感じです。冷やで目をつぶって香りをかげば、そこはまるで酒蔵のよう♪一口舐めれば、いっぱしの技師にでもなって酒蔵を訪れた気分です。(そうだ、柄杓を買ってそれで飲めば、ますます気分が味わえる!)
 私は、やはりお燗でいただきます。
 イカのとろんとした甘さをにごり酒が鋭く切っていきます。うん!ヨイヨイ。
 イカのほかにピザ(ベーコン&コーン)ともあわせましたが、これがどうしてなかなか旨い。

 昨日の酒量・・・3合かな? (ちょっと誰かさんの真似をしてみました) (^^ゞ

 明日19日は夕方から、りょうさん、まき子さん、よう子さんと「進」さんで飲みますので、レスをしなくなると思います。ごめんね~
 19日の夜行バスで福岡へ、20日の夜行バスでこちらへ帰って来ますがその晩(21日)は、雪道さんらと「進」さんで飲んでます。次のブログは22日以降です。ほんじゃね~~
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-01-18 16:28 | 純米酒

たたいてやる

b0028347_19183625.jpg Wikipediaによれば、焼いてたたきを作る場合、魚は「カツオ」に限られるそうだが、そんなこたぁ~知らねぇよ。こないだだって「よこわ」をたたいてやったし、ゴミみたいになったけど鰆だってたたいたさ。
 そうさ、昨日もたたいてやったさ。
 鯛のたたき。いけませんか?

 あらためて考えると、天ぷらを食べるとき、冷や酒を嫌うのは油が固まるから。んじゃ、その逆も考えてみてもよかろう。つまり、刺身でこの鯛を食べたんじゃ、脂が溶け出して無いから本当に美味しい部分が分かりにくいってことはないかい?

 鯛を焼いたときにはジュワッと脂が出て美味しいでしょ?でも、中まで焼けていると、若干身がぱさつくこともある。ジュワッと出てくる脂を楽しみつつ、パサパサしない「鯛のたたき」、おいしゅうございました。
 もちろん、お酒はせっかくの脂が口の中で固まってしまってはいけませんので、あっちちの燗酒です。昨晩も生もとのどぶは大活躍でした。もう・・・ねぇよ。

 今晩は、前の記事のにごりを味見した(レポート書いた)から、飲めるなあれが♡
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-01-16 19:38 | 純米酒

結果的にサボル

b0028347_18205360.jpg 年末に取れてしまったブリッジ、ようやく本日入りました♪長らく、左奥歯が無い状態だったので、今ひとつ咀嚼がしっくりいかないでいましたが、今日からは生肉だって平気です!と、いい事ばかりではないですよね・・・。
 歯科に行くと口の中に妙な味と臭いが残るので、本日の大切な仕事の一つの、味見が出来ませんでした。初挑戦のあの蔵の活性生にごり酒の味見でしたのに。製造過程でおもしろい事がおこって(やってもうた・・・と言うような意味合いの事を本人はおっしゃってましたが)、興味深い結果になっているというのに、お預けです。仕事中に味見を済ませて、夜には残業として「食との関係」を探るつもりでしたのに。

 写真はまだ、歯の無い昨晩の晩酌。
 圧力鍋で鶏肉と大根を煮てもらって、歯抜けじじいでも食べられる柔らかさにしてもらいました。味付けに紹興酒や蜂蜜を使う予定でしたが、どちらも生憎手元になく(紹興酒は階下にはあったけど、横着しました)酒と、マッカランのメイプルシロップミックスを垂らして作りました。充分代役を果たしてくれたと思います。
 折りたたみのちゃぶ台っぽい机を、電気カーペットの上におき、胡坐をかいての晩酌。まったりした雰囲気には、どぶがお似合いです。室温が低いので65度にお燗すると、まるで煮えたかのように、湯気が出ます。これも、なんだか温泉みたいで風情あります。半分飲んでしまい、あわてて切り上げましたとさ。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-01-15 18:40 | 純米酒

一ヶ月ぶりに「できた♪」

b0028347_1518940.jpg 年明け早々、腕時計の調子が悪く遅れ気味。朝は止まっている事もあった。自動巻きの時計ではあるが、蓄電池が寿命を迎えたらしい。お気に入りで10年くらい使っているダイバーズウオッチなので、修繕する。
 年末には、左下奥歯のブリッジが取れてしまった。歯が無いまま年明けを迎えた。先週から歯医者さんに通っている。来週で修理完成予定。

 だらだらと、何が言いたいかって・・・。
 つまり、年明け早々物入りでさ、たたきを作るためのバーナーを買うのを、また先延ばしにしなければならなくなったわけだ。前回「ゴミのようなたたき」になってしまったので、今度こそ、バーナーで美しく、おいしく仕上げようともくろんでいたのに。(って、2000円程なんですけどね、バーナー)

 それでも、あきらめのつかない私。
 昨晩は、刺身用よこわが半額!につられて性懲りもなくたたきにすべく、購入。今回は、素直に網で。
 できたな~んだ、網でおいしくできるじゃん♪(ただし、さわらなど皮つきのままでやると失敗するようだ。皮が網にくっついてやはりゴミのようになるらしい)
 写真下は、失敗してもなんとかつまみを確保する為に買っておいたパン。ピザが欲しかったけど、売り切れてなかったので代品です。こういうのも純米酒のつまみになるのである。

 お酒は、楽に飲める「純米尾浦城H18BY」で。すぃっと飲めるぜ!

 よこわのたたきは、たたきにすると肉汁ともいえるような脂を感じて、途中から肉でも食べているように感じた。大成功だったのだ~!

おまけ
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-01-11 15:38 | 純米酒


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧