<   2008年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

調子悪。

 いや~、今日、大衆酒場からりさんで「鷹勇をお燗で楽しむ会」があるってぇ~のによ、体調悪いったらありゃしない。
 頭が痛いってわけじゃないけど、酒が残ってる。昨日の酒がまだ残ってる感じ。
 これは、世に言う「二日酔い」ってやつですかね?

 何をそんなに飲んだかって?

 え~っと、
 夜のスーパーに行って、なぁ~んも旨そうなものがなかったので、最後の一切れになった「メダイの塩粕漬け」をアテに鷹匠H18BYを150mlほど。これで、メダイがなくなったので、鷹匠を飲むのももったいないので止めた。
 旨いもの無いのに、純米酒は飲まない。

 でも。
 でもでも、飲み足らない。

 八朔に醤油かけてアテにする。(結構旨い!)
 お酒しまったし、片口や猪口も洗っちゃったから、Kanaさん(沖縄の飲食店さん)に頂いた、大好物「春雨」をお湯割りで。
 4杯くらい飲んだかな?

 ふ~飲んだ・・・
 でも。
 もうちょい。

 あれ?名前が思い出せない・・
 ともあれ、シングルモルトを次に。
 何杯飲んだ?
 何時まで飲んだ?
 何時寝た?

 グラスは洗ってあった。(今朝)泥酔ではなかったようだ。
 このくらいしか飲んで無いのにさ。


 でも、酒が残ってる・・・。からりさんの会まであと三時間ちょっと。回復するのか?
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-03-30 14:45 | 負け犬の遠吠え

欲するままに

b0028347_11455657.jpg 「欲しくも無い昼ごはんは食べる事は無い、無理してジャンクフードを食べるのはおかしい」とか、美食の王様来栖けい氏は言ってたな。
 
 美食の王様などという存在を知ったのは、恥ずかしながら今朝だった。トイレに常備(?)してある「The 21」を読んで知ったのだ。
 さっそく、Amazonで著書を調べ、レビューを見たところ当然ながら賛否あるようだ。まだ、じっくり調べていないので、個人的には、この断片的な言葉しか彼の言葉を記憶していないが、「体の欲する物を食すべし」と言っているとしたら、同感である。

 純米酒にもあるけれど、ワインの方がよりはっきりする酸、これが昨晩は欲しかった。また、ワインを飲むことにより、刺激を与え、次に純米酒を飲む舌の準備をするのである。舌?いや、脳の準備なのだろう。

 アルクーミ・サウスランズ・カベルネ/メルローである。晩酌に1本空けても、小遣いに響くような金額のワインではないが、けっこうイケル♪
 ワインの向こうに見えるのは、イノシシ肉を使ったカレーだ。
 パンにつけて、ワインと。

 ビターさを感じる大人の後味が好みだ、このワイン。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-03-29 12:02 | お酒全般

お花見

b0028347_110294.jpg 写真は、昨日のつまみ「茹でホタルイカの大蒜とオリーブオイル炒め」。お酒は爽やかに「花垣H19BY純米米しずく」。熟成は感じられないけれど、7号酵母の爽やかさがいきいきしている。

 昔、地元の公園には「青年酒友会」という組合の若手メンバーで、桜まつりのシーズンには必ず出店をだしていた。今は、出していない・・・。
 私が加わった当初は、まだまだ公園で花見をしながら宴会が数多く行なわれ、酔っ払いの喧嘩も頻繁にあった。ディスカウントができるまでは、少々高くても(私から見れば法外な値段に思えたが・・・)、公園の出店でビールも日本酒(アル添上撰)も買う人がほとんどだった。日本酒は、地元の蔵に何箱もお燗した上撰を持ってきてもらい発泡スチロールで保温して販売した。それでも足らないで、ガスコンロにヤカンを乗せて、直火で燗つけした。時には引火し、ヤカンが青白い炎につつまれることもあった。味なんてどうでもよかったに違いない。酔うことができれば、それで良い時代。
 時代は、楽ばかりはさせてくれない。やがて、ディスカウントができ、少々重かろうが、自分で安いビールを買い(後に発泡酒へとうつっていく)、二日酔いの素である上撰燗は若い人達からは敬遠され、一昔前に上撰燗をガンガン飲んでいた人達の酒量は衰えカップ酒(アル添上撰)の燗で十分になった。売り上げは、下降線。
 また、時代は変化する。
 そもそもお花見での飲食自体、公園では行なわれなくなってきた。特に、アルコールを伴う飲食は激減。時代が浮かれた時代ではなくなったのも原因があるだろう。たまに来る観光客とテキヤのおっさん達にワンカップや缶ビールを売る出店。

 ディスカウントが台頭し始めた時代から、純米を売ることを提案していたが、誰も聞く耳などもちはしない。(はじめから半分諦めてはいたけれど)その頃から、純米の燗酒を出していたなら今も出店は生き残ったか?それは、わからない。ただ、地元の市場や地元の蔵元に何らかの影響は残せたかも知れない。

 青年酒友会、すでに活動を停止して数年経過する。一番若い人でももう43歳。どこが青年だ…。私が参加した頃にあった酒屋さんも何軒か消えている。この世にいなくなった人もいる。そして昨日、そのメンバーの一人の店が、今月で店をたたむ事がわかった。もう、いいお爺さんだ。「在庫処分全品30%オフ」の貼り紙がショボイ・・・。

 なんだか、最近ガランとしていた店。在庫調整にはいっていたのだろう。
 その貼り紙を見た数分後の事、もう一軒、がらんとした店内のメンバーの店が目に止まる…。たまたま、商品入荷前なのかもしれない。何を意味するのか真実はわからない。
 我が家に帰ると、ビールの冷蔵庫ががらんとしていることに気がつく。ため息が小さく出た。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-03-27 11:40 | 負け犬の遠吠え

飲むわ、食べるわ・・・

 日曜日(定休日)、ユニクロに行ってトランクスを購入。
 「やっぱ、Lにしとこうかな、大は小を兼ねるし」

 トランクスのサイズってのはさ、ウエストなのは知ってましたよ、当然。だから余裕もって「L」にしたのにさ・・・
 太ももがきついんですけどぉ~~~~!
b0028347_12414440.jpg これは、土曜の夜のおつまみ。
 まき子さんのブログで、塩粕に漬けていたメダイの切り身を思い出しましたホイル焼きにしていただきました。これがさ、プリンとしてて、脂ものってるし、旨いんだわ~~~。
 お酒は、諏訪泉H19BY純米生「蔵出にごり酒」を。土曜日の午前中に味見した時は、「こりゃ清涼飲料水、ジュースだよ、ジュース」って思ってました。甘さがあって、シュワシュワ~っとしてたので、妻は「カルピスソーダだね」とも。それが、夜に味わうと米の旨味が全面に出てきて、キリリンと辛口に変ってる。
 味見は一合弱だったので、このメダイをおつまみに、残り全部飲んじゃった。(^^ゞ
b0028347_1305464.jpg これは、昨晩の夕ご飯。焼肉だ。
 写真の肉はkakkoさんにいただいた、イノシシ肩肉!焼くと確かに、焼肉のにおいは部屋に充満するが、獣臭さはほとんど無い。(洗濯物を別の部屋に非難させる必要なし)塩で食べた時は、口中香にやはり獣臭はあったが、タレで食べると全然気にならない。おまけに脂が少なくて、胃にもたれない。これ、やばいです。一皿の9割は私が食っちまいました。肉はこれだけじゃなく、イノシシが肩肉だから、牛肩肉、豚肩肉も買って、食べ比べ♪我ながら、お前はいったいどれだけ食べれば、気が済むんだという感じ。
 食べ比べ順位は・・・イノシシ>豚>牛。改めて感じたのは、牛は脂が邪魔な事と、牛も「牛臭い」ってこと。お酒は扶桑鶴H19BY雄町にごり火入。19BYの扶桑鶴はいつもの年より骨太だわい。(^^)v
b0028347_13193559.jpg 加速された食欲は止まる事を知らないが、残っている肉は長男の分だし・・・。
 そうだ!オーストラリアからやってきた(わかる人は、わかりますね)、あのチーズを食べましょう♪(全部食べてませんよ)ブルーチーズ1/4カットをつまみにしながら、鯉川H19BY純米吟醸鉄人うすにごりを楽しむ。飲む飲む、食う食うの二日間だった。トランクスは「L」で正解だ。(ウエストは)
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-03-24 13:23 | 純米酒

横着な調理

b0028347_1756432.jpg ぐへへ、目玉も取らないし、くちばしもそのまんま。(~_~;)

 お湯沸かして、塩入れて、パックからそのままホタルイカをドボンドボンと投入。トレイを逆さにしたら、ホタルイカの下に敷いてあった薄いスポンジ状のものまで、入れちゃったよ。
 こりゃ、思ってたより大量だな・・・。

 でも、このワタ味がいいね~♪小皿に醤油を入れて、数匹ずつ漬けて食べる。醤油にだんだんとワタ味がついて、醤油舐めるだけでも美味しそうだ。(箸を舐めてはいけませんぞ。)

 うめぇ、うめぇと食べるが、いっこうに減ってこない。写真は上からだから、器の深さがでてませんが、これ4センチくらいの深さがあるんです。だんだん様子が変になってきた。宇宙船が上流で墜落した宇宙人の屍骸が、下流で泥水と一緒に溜まってしまった感じになってきた。食欲若干萎えるぜ。
 はじめは、いづみ橋神力でやっていたが、ギャル曽根が途中で味を変えるが如く、酒も変えなきゃ、食えそうに無い・・。
 扶桑鶴高津川生原酒に助けてもらおう!
 がっしりした感じの今年の高津川で、成敗してしまえ=33 

 ゲフッ、食った食った。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-03-22 18:09 | 純米酒

風呂上りに鉄人

b0028347_17315589.jpg 「今日はなんか買ってこなきゃ・・」と仕事終わりに妻に言うと「キムチがあるし、白菜もあるし・・・」「んじゃ、それ!」
 ってことで、お風呂に入っている間に、これができてました。
 
 すこし肌寒さもあったので、アリガタヤアリガタヤ。
 野菜たっぷりですっごく好みの味わいなのですが・・・言っちゃいかんと思ったときにはもう口を滑らせていた。
 「これ、ゴミ箱の中みたい」
 047.gif「冷蔵庫の中!」「冷蔵庫の中にあったものを使って、有り合わせで工夫したの!」
 あ、そうとも言うね、ごめんなさい。

 風呂上りといえば、やっぱ鯉川H19BY純米吟醸五百万石50%鉄人うすにごりでしょ♡
 まずは、大き目のぐい呑みでキュ~~~~ッと一杯。お決まりで、「ふは~」と息をつく。二杯は、つまみを食べないで飲んでしまった。
 この鍋、上の方は野菜がほとんどだったけど、野菜の下には、鶏肉も隠れてたので、鶏肉が見えた時点で生もとのどぶH19BY仕込13号生原酒に交代。
 おっ、いいね!
 結果、鍋の味わいが濃く感じられた時点でのお酒の交代になったので、鉄人より濃厚さのあるどぶ生がジャストフィットだ。鍋は冷め加減だが、どぶは鉄人より熱く燗。

 気がつけば鍋は空。
 私は流しで洗物・・・。

 洗物が終わったら、アベラワー2杯にホワイトチョコレートリキュール1杯で締め。う~ん、太るわけだ。。。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-03-20 18:01 | 純米酒

ヅケ丼、もやし鍋

b0028347_1734312.jpg おいおい、朝6時じゃなかったのか?
 妻、長女、二男はスキーをする為、日曜日の夜から出かけている。「正宗は朝6時に起こしてって言ってた」と妻の伝言。
 定休日、月曜日朝。
 5時過ぎに起きて、新聞を読み、朝飯を作って6時に長男を起こす・・・。返事はあったがすぐに起きてくる様子無し。ま、いいか・・。
 結局、6時半くらいだったかな、飯食って、7時ごろ出かけていった。6時に朝ごはん食べられるようにしておけって意味じゃなかったのね。(-_-;)
 いやん♡ってくらい、良い天気♪
 やるぞ~~~~!!一に洗濯、二に掃除、三四がなくて五にジョギングだ====33
 特別にトイレ掃除もやっちゃえ♪♪

 東郷湖一周ジョギング(周囲+往復距離=全長27km)はのんびり~。月曜日だから途中、知り合いの人が仕事している現場に出くわしたりする。「こんちは!」・・・あはは、なんで?そして何してる?って顔でキョトンとしてるよ。
 途中で、ヌートリアとばったり出くわし、しばし見詰め合ったりもした。(写真撮りかけたら、のそのそ逃げていった)
 あんまりのんびりしすぎて、晩ご飯作る時間がずれ込んじゃった・・。

 簡単に、かつ、安上がりにできる晩飯にするべ! p(^v^)p
◇メダイのヅケ
◇メダイのヅケ丼 ・・・ メダイのヅケに漬け汁とポン酢と長芋すりおろし。
◆もやし鍋
 *材料
  豚ばら肉、鶏もも肉、もやし、白菜、白ネギ、水菜、舞茸、春雨
  にんにく、ごま油、純米酒、カンホアの塩、純米酢老梅、ブラックペッパー、はつかり醤油

 *作りかた*
  1.みじん切りのにんにく一片をごま油でいためる。そこへ、豚ばら肉も投入して炒める。
  2.水を半分くらい入れて、鶏もも肉も入れて煮る。カンホアの塩も適量入れて中華スープの
   素の代わりにする。
  3.純米酒大さじ1、オイスターソース大さじ1、老梅大さじ3を入れる。
  4.もやし、白ネギ、白菜、舞茸、水菜、春雨投入。ブラックペッパーとはつかり醤油で味を調
   える。水が少々足らないようなら、純米酒を再投入。

 「うまいぞ~~~~!」
 辨天娘H18BY純米五百万石65%一番娘と辨天娘H19BYあらばしり玉栄65%五番娘のブレンド(サンプルの残りをブレンドしました)。300mlがあっというまに空になる。この二種類、なんだかとっても相性がいいですぞ。
 走った後で疲れていたのでしょう、これだけ飲んだら、もう眠くなりました。
 
 ガチャガチャ・・・あん?長男が残りをたいらげて、食器や鍋を洗っているようだ。もう眠い・・・。
とか言いながら、アベラワー(シングルモルト)をグピグピ。甘くて食後にいいね・・・、うまいね・・・何時寝たのかは覚えてません。 (^_^;)
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-03-18 18:06 | 初めてクッキング

ハタくんのメダイくん

b0028347_1119676.jpg なんだかやっと、もとのブログに戻ったって感じがする。別にどこかに行ってたとか、宗旨替えしてたとか、ライターが変更になっていたなんてことはないんだが、「つまみと酒」の構図が一番しっくりくる。(私は)
 写真のやや不気味な食べ物は、ハタ君(お客様)から頂いたメダイ(ダルマダイとも言います)のアラ煮。内臓も美味しそうだったので、一緒に煮付けたらなんだか不気味というか汚らしいというか・・・こんな感じになっちゃった。(^_^;)
 この日のメダイは40センチから50センチクラスあり、
1.刺身
2.吸い物
3.あら煮
 にした。実はもう一匹いるので、ヅケ、フライ、塩粕漬けにしようと下準備はしてある。

 刺身は、真鯛には劣るが、脂がのってうまい。最高にうまかったのは「吸い物」!こいつは抜群だ。カンホアの塩が良かったのもあるが、何といってもメダイが良い!この二品は夕ご飯の時に頂いた。
 あら煮も、脂はのってるし、ゼラチン質の皮も旨い。いやぁ~~~~、こんな旨いあら煮は最近居酒屋でも食った事が無い。酒が進む、どんどん進む、お燗がうめぇ~!!・・・・・朝起きて、生もとのどぶH19BY仕込13号生原酒の残量をみて驚いた。
 「こんなに飲んだのか、俺・・・」5合はかるく超えていた。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-03-15 11:34 | 純米酒

亀を飲む

b0028347_11213491.jpg たまにはあっさりしたものが食べたくなる。なにも、夜になってそんなもん食べたくならなくてもいいのに・・・と我ながら思うのだが、夜にランチっぽいものが欲しくなったのだ。
 ランチといえば、パン。昼飯といえば丼もの。LUNCHといえばパスタ。launchといえばシャンパーニュ、ranchといえば牛乳?(あぁ、余分な事だ・・)
 ということで、サンドイッチを買った。
 ピザなら、純米酒も考えるのに、なんでかパンは「パンをおかずにご飯を食べるみたいで嫌」という思考回路が働いてしまう。

 ほとんどの人に「あんたんちにワインがあるなんて知らなんだ」と言われようが在庫しているランチにあいそうなワインをチョイス。

 お手軽なオーストラリアワインなんですけど・・・
_____________________________________
ワイン王国42号「ザ・ベストバイ・ワイン44本」
「芳醇で高貴な品種 3,000円以下のシラー、シラーズ特集」にて、69本のブラインド・テイスティングの中から44本が選ばれました。その中で5ツ星は10本。
『ジンダリー シラーズ2005』は、5ツ星10本の中でも堂々のトップ!

ブラックベリーの凝縮した果実味や、モカやチョコレートなどのほろ苦いアロマ。そしてコクのある味わいが有名テイスター5名の皆様の高い評価につながりました。

______________________________________

 と、なにやら自慢げな解説のワインを選んでみる。3000円以下っていうけど、これ1500円もしないワインですから~。
 思った通り、そんな大袈裟な物でなく、他の68本がどんだけのもんかよくわかるような味でしたぞ。美味しくないわけではなく、かといってランチに飲むワイン以上のものでもないようなまさに「お気軽ワイン」でした。ベリー系の甘さは感じるけど、ほろ苦さが味切れを手助けしているという感じですかね。

 ワイン1本あると、サンドイッチ1パックでは足らなくて、ガーリックパンも1本食っちまいました。朝までにんにく臭かったそうですわ。 ^^;

 あ、そうそう、この亀のデザインが可愛かったと言いたかったのだ。忘れるところでした。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-03-14 12:07 | お酒全般

春酒計画

b0028347_16591337.jpg 久しぶりにきれいに写真が撮れたように思う。
 
 片口鰯のワタは必ず取りますか?
 
 ^^;面倒だったし、新鮮そう(に見えた)だったので、塩ぶっ掛けてそのまま焼きました。食べるんだって、頭からもしゃもしゃと。
 もうそろそろ脂もなくなるころだと思ったけど、まだパサパサと感じるほどではなく、まぁ美味しかった。20匹くらい入って(食べたのは6匹くらい)
198円は財布に優しい魚だ。

 生でサンプルの味をみて、どうにも忘れられなくてついフライング気味に無濾過生原酒で発売してしまったのは昨日飲んだ「山陰東郷山廃無濾過生原酒」だが、実は、もう一点、我慢できずに欲しいお酒がある。
 もうすぐ、まず無濾過生原酒で自分が飲む本数よりちょっと多い本数くらい出してもらって、4月には火入無濾過原酒で発売しようと計画中なのだ。通常割り水版で流通しているお酒なのであまり多くは取れないが、少しならいいだろう。
 
 そうそう、5月には毎年だしているあのお酒の無濾過火入版も出します。(今年は、このお酒の無濾過生原酒は販売しません)

 ・・・それぞれ、ずばりわかる人、いないだろうね。 r( ̄_ ̄;)スマンスマン
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-03-13 17:09 | 純米酒


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB48~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧