<   2008年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今晩の記憶はないでしょう(予言)

b0028347_11162059.jpg なんだか、先日から咳が続いてます。流行の百日咳?いやいや、すぐ止まるし、夜は咳してないようだし。ちょっぴり風邪気味なんでしょう・・。

 さて、そんな体調万全でない今日ですが・・

 鳥取純米燗atからり
 が本日18時より開催されます♪
 今回は、日置桜がテーマです。スペシャルゲストは大師(もと師)の石原君
 禮山人という書家としての名前もあります。

 山笑ふ其の参、当店からあっとう間になくなりましたが、今晩は再会できそうです。加えて、それに合うようにお料理も考えてくださっている模様。そりゃ、飲みすぎること確実!他にも生もと強力、生もと強力生原酒、生もと山田錦、青水力山青水緑山、八割搗き山田錦、伝承強力などいろいろ楽しめそうだ。
 というわけで、詳細レポートなど記憶がなくなるのに(決め付けてます)、できるわけもなく、予告だけしておきます。

 写真:幸せ便その1
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-06-29 11:28 | 純米酒

リゲインかと思った

b0028347_950240.jpg 地元だけで流通しているらしい某蔵の焼酎。黄色地に黒と赤の文字で、どことなくリゲインに見える。昔流行ったね、「24時間戦えますか~」って。・・・つい最近と思ってしまったあなたもう『18年前』のCMですよ!

 レギュラー商品は25度で発売されている芋焼酎で、前割りして貯蔵後、瓶詰めしたものだと思う。発売前に、実験台になっているので旨いのはわかってたが、あのときよりさらに度数を抑えてある。14度だ。
 それが、とってもいい感じ♪

 どうやって飲んだかって?
 水割り?NO!
 お湯割り?NO!
 ロック?アホナ・・・NO!
 ストレート?NO!
 ソーダ割り?アホナ・・・NO!
 梅ORレモンORライムシロップ入れて?絶対ないし!!

 この度数ですからね、もちろん「お燗」。当然、芋焼酎の味わいですが、同じ温かい飲み方のお湯割りとも全然違う。水が馴染んでいるので、柔らかいんだな、これがさ。

 で、思ったね。
 芋焼酎、有名銘柄(プレミアがつくような)がどんだけ旨いかな?って。蔵ができて年数は短いけど、すごく品質が上がったと思う。俺は、芋焼酎はここのがあれば、あとは数社で充分だと。

 つまみは、カレーじゃないよ。
 イカゲソのわた焼き。いつもと違うのは、「玉葱炒めていれてみた」そうだ。これが、甘さを与えて、味わいにアクセントをつけるから、これだけ量があっても飽きない。GOOD JOB!
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-06-28 10:05 | お酒全般

苦いポテトサラダ

b0028347_11364348.jpg 今晩こそは、あっさりと!そして野菜を摂るのだっ!hirorinさんに指摘されないよう・・・

 野菜売り場を見ても、「こいつらをどうやって食えば、酒のつまみになるんじゃい?」と、やっぱり良い案が浮かんでこない。
 「ほうれん草とクリームチーズもいいけど、あれ、結構カロリー高くなっちゃうしな・・・。長いも焼きもワンパターンだな。冬瓜かぁ、スープが旨いけど今から作るなんてとんでもないし。筍はさみ揚げはおいしそうだけど、この時間に揚げ物はパス!肉詰めピーマン・・・肉使ってるジャン、だめだめ。ジャガイモねぇ・・・」
 「ジャガイモだよ」
 「ポテトサラダ食いたい!」
 かなりのポテトサラダLOVEおやじです。
 「今から作るか?面倒だ・・・。作ってもらうか?面倒がられるに決まってる・・・。」
 「でも、どうしても食いたい」

 禁断の出来合いのポテトサラダに手を出してしまった。アミノ酸調味料入っているのがわかっていながら。
 先日、魚肉ソーセージ食べても、どうってことなかったから、ひょっとしたら大丈夫かもしれないし。

 ウゲ~~~~、酒が苦いよ。
 トマト食べている間は、美味しく飲めた「日置桜生もと純米無濾過生原酒強力80%」がポテトサラダを口に運んだ後は、急に苦くなった。 
 なんと、トマトまで苦味を感じる・・。まるで、袋に入った乾きもののつまみ(ステビア入り)を食べながら飲んでいるみたい。
 マジィ、ヨォ~~~~~~ ゆで卵(写真にはないけど)にも、苦味が残る。クソッ!
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-06-27 11:59 | 純米酒

つながりが大事

b0028347_1281077.jpg 昨晩のつまみは何にしようか散々迷った。
 前の日に、肉を食べているのであっさりと野菜系のものでも…と思うのだが、何をどうすれば美味しく飲めるのか浮かばない。一軒目の夜のスーパーでは、頼まれていた朝食用の干物を買ったが、つまみになるものを思いつかないまま20分間もうろうろした挙句、断念。二軒目に行っても、食指が動かない。
 「あ゛=33 今日は、スナック菓子でも買って、焼酎飲むかな・・。いや、やっぱりチーズ買って帰るかな。うんにゃ、このチーズじゃ満足しない。はぁ~、何しよう。」またまた、うろうろスーパーの中を空のかごを下げて歩き回るおっさん。

 「昨日は鹿肉だったし、やっぱ、野さ・・・・おっ!これだ!!」

 もう、自分が何を食べたいかなんて、吹っ飛んでしまった。この千載一遇(でもないけど)のチャンスを逃しちゃいけない(・・・のかな?)。

 昨日が鹿なんだから、ブログの掲載はその上にこのがのっかるのだ。
 の下には鹿 というわけで、馬鹿馬鹿しいつまみの選び方でした。 (^^ゞ

 お酒は辨天娘H19BY純米にごり酒(来月入荷)と辨天娘純米吟醸槽汲割水瓶燗(来月入荷)のサンプルの残り。少しだったのですぐになくなる。
 足らないので、馬刺しといえば熊本、熊本といえば球磨焼酎ってことで・・・。「うへっ、まずいぜ、合わないよ・・・」馬刺しがカナダ産だったからだろうか??? (=_=)
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-06-26 12:22 | 純米酒

体が欲しがって

b0028347_12265385.jpg 生もと生(「きもとなま」つまり生もとのお酒の生酒のことです)が飲みたい!って体が言うんです。
 早い時間なら、梅津の生もと生が飲みたいって言うんですけど、仕事が終わる時間には、日置桜の生もと強力80%生原酒が欲しいって。
 ・・・この違いは、両方飲んだことのある人なら、「なるほど!」ってわかるはず。ね、禮さん!

 さぁて、酒が先に決まっちまった・・・。つまみをどうするかだ。ウーン (Θ_Θ;)
 「鹿肉、カレーに使った残りがあるけど、食べてくれない?」 (^0^ゞ らじゃ~、当然OKさ。

 カレーに入った鹿肉がちょっと生臭かったので、先に味をつけて(普段肉を食べるときには決してやらない食べ方ですけど・・・)、フライパンで焼いてみた。
 結果、大成功。

 「絶対彼氏」を見ながら、晩酌は盛り上がるのであった・・・。この濃い味付けに生もと純米は負けやしない。酸味があって、味を飽きさせないのも、生もとならではかも知れないね。お酒が違うものなら、この濃い味付けの肉は二切れで飽きちゃうところだ。
 片口の酒がなくなるのも惜しい、肉がなくなるのも惜しい。肉はもうこれだけだから、肉がなくなる前に、できるだけ酒を飲むべっ!


              ゲッ、飲みすぎてる。もう残りがわずかじゃん。(今朝の感想)
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-06-25 13:11 | 純米酒

ビール鹿肉 あごによし

b0028347_9464985.jpg 土曜の夜、仕事が終わってから、若桜へGO!「カワソソ(川裾)祭り」がある。無事に田植えが終わったあとのお祭り。
 ちょこっと、辨天娘槽汲をお燗で飲んで就寝。雨も降っているので、ひんやりとして寝つきもばっちり。

 「今日の昼は、鹿肉食べるぞ」 
 ヽ(^。^)ノ”

 食べる前に、しっかり運動して、食欲増進!若桜の宿場町を抜けて・・・途中、太田酒造場のおばあちゃんに遭遇。「あれ~、ちょっと寄って行きんさいな」と呼び止められるも、激走中ゆえ、手を上げて挨拶して通過・・・約5km先の上高野のバス停でUターン。行きは下り坂で快調だったが、帰りはずっと上り坂、ちとツライぜ。

 冷凍されている鹿肉はかなり大きな塊なので、ノコギリで半分に・・・
 「死体遺棄現場みたい」 (=_=)

 半冷凍状態なので、薄くスライスするのにちょうど良い。
 鹿肉は硬いので、先日の経験からビールにつけてから焼くことにする。他にも、豚肉、牛肉も焼く。昼間から焼肉パーティだ♪
 ふふ、お酒もちゃんと準備してあるさ。清酒竹鶴H16BY雄町純米♡ グヘヘヘへ~、合わないわけがない!うめぇです!

 鹿肉はとっても淡白で、いっくらでも食べられる。しかも、柔らかくなっているので、顎も疲れない。ただ、ちょっぴりビールの味がするけどね・・。

 しっかり飲んで食って、上機嫌でお祭りに。土砂降りの中でも、おかげでヘラヘラ笑って過ごしたとさ。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-06-23 10:04 | 純米酒

それはつまみにしない

b0028347_1142365.jpg 左の写真は、「つまみにした」ぶりのあらだき。
 理由は定かではないが、先日の変わった瓶に入った純米酒を煮付けるのに使うと(…料理酒になっちゃってます;;)、味の染み込みが良いように感じる。一日前の、シイラの子の煮付けにも実は使ったのだが、はつかり醤油と三河みりんの味が短時間にすっと染み込んでいる。
 
 調味料が入っているとは思えないし、まさか製造過程での表示義務のない食品添加物が影響しているとも思えないし・・・。
 あの、いつまでも存在した、泡が関係あるのかな?こりゃ、今度、ガスを含んだ純米酒で検証してみる価値がありそうだ。
 ・・・答えを知っている方があれば、もったいぶらずに教えてね♪

 ここまでは、つまみにした話。
  
 仕事終わり、二階に上がると、玄関の前の虫かごに(二男・・・小学三年・・・の虫かごが二つ、カブトムシ飼育箱が一つ場所をとっている)なにやら、緑色の丸いものが入っている。
 覗いてみると・・
 
 真ん丸い黒い瞳で見つめ返す生き物がいる。
 「目はハムスターくらいキャワイイ~」

それが、こいつだ
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-06-21 12:23 | 隙間

二度と・・・

b0028347_1136448.jpg 本格的に梅雨らしくなってきた。朝から大粒の雨が絶え間なく降っている。
 九州の皆様、大丈夫ですか?

 写真は「シイラ」の子です。
 三河味醂とはつかり醤油で煮てもらいました。夜のスーパーで「ぶりのあら」を買ってきたんですけど、冷蔵庫開けるとこれがあったんで。シイラのほうが傷むの早そうだから。
 これが、味の濃さといい、甘辛の加減といい、見事に私の好みでした。
 「うっめぇ~よ、これ」と上機嫌で食ってると・・・
 「もう一回同じ味で作れっていわれても無理」だって。
 
 うぬぅ~、そうあっさりと、即座に言い返すなよ。。。ま、いっか。どぶ18号がたくさん飲めたし、今日のところは勘弁してやろう。(勘弁してもらっているのは、俺?)

 「メール便です」
 今朝、とある蔵元からメール便が届いた。今年なって二度目の事。

 内容は、取扱店募集。
 
 梅雨の候・・・略・・・この度は、取扱店を募集する旨、ご案内をさせていただきました。
 弊社では、「品質」と「個性」をキーワードに製品づくりを心がけております。
 特に精米歩合の良し悪しは、品質に素直に反映されます。弊社の平均精米歩合は、全国を上回る●●県の平均値よりも、さらに5%ほど上回っており、そのことにより、旨みをのこしつつもすっきりと飲み飽きしない酒造りを行っております。・・・云々・・・

 ここの↑文章だけでも突っ込みどころ満載(って程じゃないか・・・)ですね。
 どうぞ、突っ込んでくだされ。  
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-06-20 11:52 | 純米酒

対処する(?)

b0028347_99616.jpg 本シシャモ、これまで○イにしか売ってなかったのに、T宝も少しは考えるようになったのか・・。昨晩はT宝にも本シシャモがあった。○イにあったものと同じ製造元のようだ。ま、これも顧客離れがおこらないようにする「対処」であろうか。

 足の痙攣、毎朝の事になりそうなので、どうしたものかちょっと考えてみた・・・。陸上競技の練習中の足の痙攣、疲労からもおこるが、水分の不足からおこる事もあった。
 『体内の水分が汗で失われ、体液濃度が上昇することで細胞間を行き来する経絡のエネルギーが途絶えることでも発生する 』

 そういや、暑いもん。
 起きている間の発汗量もさることながら、寝付いてからの発汗も多くなっている。おまけに酒飲んでいるわけだから、アルコール分解に水分を使う。
 つまり、飲酒中の水分補給、寝る前の水分補給をしておかないと、朝起きる頃には確実に体内水分が不足する。足が痙攣する。

 実践あるのみ。
 昨晩は、本シシャモをつまみに生もとのどぶH19BY仕込18号(甘くはないがやわらかい)を飲み、水分補給(補充)も忘れずに寝た。途中一回目が覚めた時も、コップ一杯の水を飲んだ。
 冷えからの悪影響もあってはならないので、タオルケットの他に、傍らに布団も用意した。(使わなかったけど)
 (^^)v 成功したね♪
 
 
 今朝は足の痙攣も無く、すっきりお目覚め。夏は、酔い覚めのことばかりでなく、こういうことにも有益な飲酒中の水分補給なのであった。
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-06-19 09:25 | 負け犬の遠吠え

体力低下?

b0028347_9275189.jpg 「カワハギの肝煮ておいたから」。
 
 腰が痛くて、先日は整体に行ってきた。自分で触ってわかっていたが、第三、第四、第五腰椎辺りが前方に向かってずれているらしい。恥骨の辺りを腹側からポコポコ(カイロプラクティックのベッドの音)やって、ズレを直してもらった。
 だぁ~が、どうも、完全には戻っていないようだ・・。
 それと関係は無いだろうが、明け方、気温が低い日に起き上がろうとすると、左右どちらかのふくらはぎが痙攣する。けっこう痛い;;今朝も右足痙攣。タオルケット一枚で寝るには早いのだろうか・・。昨年までは何もかけないで平気だったのに。

 カワハギの肝を、例のお酒でいただこうとするも、全然あわない。酒が負けてしまう。酸度が高いことと骨太である事は何の関係もないのだなぁ・・・この蔵の場合は、と、実感。
 んじゃっ!
 睡龍H17BY純米ならばと、お燗。
 酒とつまみは「いい感じ♡」なのだが、そのゴツイコンビに体がついていかない。。。 カワハギの肝の油と、睡龍のがっちりした味わいは、完全に昨晩の私の許容範囲を超えていた。

 「セロリくれ・・・」
 セロリにマヨネーズつけて、耶馬美人25度をいただく。

 あっさり、セロリにあっさり米焼酎。(無理して飲むことも無いのだが・・・)う~ん、耶馬美人はサッラサラだね♪ちょっとアル添の味の膨らまない日本酒みたいな感じもあるが、昨晩みたいなお疲れモードにはこれでいい。
 とはいえ、グラス一杯で終了。

 忘れてた、、、、、こんな時は竹鶴で栄養補給すればよかったのに。 (/_;)
[PR]
by kanzakerakuen | 2008-06-18 09:49 | 負け犬の遠吠え


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB48~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧