<   2009年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

薄めると(o^-')b グッ!

b0028347_10443222.jpg よしゃあいいのに・・・なんてメタボなつまみでしょ。
 でもさ、ないですか、無性にフィッシュバガーが食べたくなるって?

 「おい、それはハンバーガーじゃねぇだろ!」って突っ込まれそうですが、まぁ、ハンバーガーは食べると気持ち悪くなりそうなので、ここは具だけってことで。
 ご飯のときに、白身魚のフライを食べるなら、塩だけかけて食べますが、フィッシュバーガーの代わりならタルタルソースかマヨネーズでしょ。(手抜きのマヨネーズつけてますけど;;;)

 こういう気合の抜けたつまみにはやっぱ焼酎かな。
 
 旭万年星。
 ちょびちょび飲んではいたんだけど、ずっとストレートで飲んでは「あれぇ~、今年のはなんだか芳ばしさに欠けるなぁ・・」なんて思ってた。
 昨晩は、氷でちびっと薄めて飲んだ。

 大正解だ! 氷で少し薄まった旭万年星は記憶にある芳ばしさのある麦焼酎だった。

 ・・・待てよ、そもそも去年、ストレートで飲んだっけ? ( ゚ ρ ゚ )ボ~
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-06-28 10:54 | お酒全般

メロンシャーベット

b0028347_9552583.jpg 写真の様な、メロンシャーベット、今もあるみたいですね。私の記憶の中では、小学生の頃によく食べた記憶があるくらいかな…。昔の記憶だから、その後に食べた香料など使っていないメロンシャーベットの味や香りが、この安っぽいアイスの味の記憶を覆ってしまっていることだろう。
 でも、メロンシャーベットっていうと、頭の中にはこの映像が浮かぶのである。

b0028347_1011460.jpg H20BYの扶桑鶴の純米にごり酒。
 昨晩の晩酌。
 これを飲んで、頭に浮かんだのが上の写真の映像。「あ~、これメロンシャーベットだぁ~」(お燗しているくせに、シャーベットだなんておかしな話だが)ってね。

 今年は、あの「大量にごり」の復活!
 やっぱり、扶桑鶴のにごりは、こうでなくちゃ♪
 口当たりは「ドロリン」としているのに、味わいは爽やかそのもの。

 くそ暑い夜に、メロンシャーベットを思い浮かべながら、且つ、爽やかな口当たりを楽しむのだ。夏の夜に餃子が出てきたって、こいつがあればばっちりお燗で受け止めることができるのさ。

 
 しかし、今日もあぢぃ;;;
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-06-26 10:09 | 純米酒

戦略的実

b0028347_9513676.jpg Estratego Real Tinto(エストラテゴ レアル ティント)、よくわからないので igoogleの翻訳で訳してみた。「戦略的実 赤」?
余計にわからんわぃ。 (ーΩー )??マ、イイカ…

 スペインのワインなんて、何年ぶりに飲むだろう。(と、書いていたが、先日、カヴァ飲みました)なんだか、ロバート・パーカーが高評価しているということで、どこの販売サイトを見ても一様に褒めまくってある。
 ブログで「ワインを飲みつけないボクには合わなかった」と書いている人があったが、それは問題外の発言として無視してよいだろう。

 果実味豊かで、甘さもある赤ワインだった。タンニンはなめらかに感じられた。決して濃厚という域までは達していないし、厚みがあるとまでも表現できるとは思えないが、薄っぺらい味わいで甘さと渋さがケンカするような「安物ワイン」とも一線を画している。
 おそらくは、3ヵ月ではあるがアメリカンオーク樽の熟成が薄さを感じさせないようにしているのだろう。

 ロバート・パーカーにしても、様々なワイン専門誌にしても、このワインの評価には「素晴らしいテーブルワイン」という言葉がついているのを忘れてはならない。あくまで、テーブルワインとして、1000円台のワインとしていかにコストパフォーマンスに優れているかを称賛しているのである。

 日本酒でいえば「素晴らしい2000円前後の純米酒」ってところだろうか。


 ベークドチーズケーキをつまみながら飲んだが、レアチーズケーキの方がよかっただろうと思う。甘さがちょっと喧嘩していた。
 ワインが少し甘く感じられるので、冷やし加減で飲んだ方がもっと美味しかっただろうな…。
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-06-24 10:08 | お酒全般

禮山人祭り

b0028347_14532851.jpg

 
 禮さん、おめでとう♪
 みなさん、電報ありがとう!

 
 二次会は「禮山人祭り」と銘打ってありました。餅つきがあったらしい・・。
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-06-22 14:58 | 隙間

麹米は強力でした;;;

b0028347_116493.jpg 「今年のどぶ、強力はどれかな?」
 「20BYは20号が強力です001.gif

 うっ、やられた・・・。
 メルマガ配信、HPアップしちゃったじゃんよ~

 という訳で生もとのどぶH20BY火入原酒仕込20号麹米「強力」です!

 H19BYは仕込16号で+13.5だったけど、これもなんだか甘さを感じる味でした。H20BYは-9で実際甘いんだけど、爽やかさのある味です。麹米が強力だと、どぶはちょっと違った味になるようです。(経験則ですが)

 間違えた情報を流してしまったどぶ君は、わたくしが責任をもって、胃袋へ処理いたします。

 ちょっと小さいけど(小さめのをさらに半分にしてある)静静岡の思い出マホッケをつまみに完飲。720mlです。冷やも、お燗も両方旨いぜ!
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-06-20 12:30 | 純米酒

アシスト

b0028347_15533858.jpg 昨日と同じつまみに見えなくは無いですが、違います。

 「今日はお母さんが、アゴの刺身を作ってくれているみたい」
 「ふ~ん、アゴね」
 「なんだけど・・・」
 「あ、まさか・・そうなんだ」

 このまさかは・・・
 そうなんです、また、鱗が。

 「お母さん、鱗とらないで皮を剥ぐみたいよ」
 「えぇ、そうなの・・・」 ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

 というわけで、急遽、手を加えて「アゴのなめろう焼き」に。これなら、包丁でたたいてしまうので、鱗も気にならなくなる。妻よ、ナイスアシスト!
 しかし、ネギたっぷりな為に、ネギ焼き(お好み焼き)そっくりだな。

 睡龍「涼」、開栓後3日でまろやかさが出てきて、高い温度(50度)でも楽しめるようになりました。
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-06-19 16:03 | 純米酒

涼でネギ焼き

b0028347_17204130.jpg 「今日は何かつまみになりそうなものってあったっけ?」
 「特には無い」
 「スーパーに行っても結局変わり映えしない品揃え見て、悩むだけだしなぁ」
 「長いもならあるけど、おとといも長いもだったけど」
 「いいよ、お好み焼きは好きだから」

 睡龍H18BY純米「涼」を45度位で。

 「あれ?お好み焼きソースがもう無いよ」
 イカリお好み焼きソースが無くなりそう。特にお気に入りってわけではなかったが、味的にはすっきり感があって悪くは無い。
 「おたふくなら買い置きがある」
 「そんじゃそれ」

 おたふく、いけませんな、あれ。
 甘いだけじゃなくて、激しく化学調味料の味がする。舌に幕が張るような感覚だ。

 ちょいと後味の悪い、晩酌であった。お好み焼きそのものは旨かったのに・・・。
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-06-18 17:33 | 純米酒

旬のいさき

b0028347_1153886.jpg 梅雨伊佐木といって、今が旬らしい。
 昨晩は、伊佐木づくし。

 半身を刺身で、残りを塩焼き(塩はもちろんカンホアの塩!)、ラッキーなことに卵をもっていたので、卵は煮つけにしてもらった。
 簡単な塩降り&焼き係が私の仕事。
 
 妻も私も刺身を引くのは苦手;;;
 だが、今回は思いのほか綺麗に引けたようだ。綺麗にの基準は「骨に身が残っていない」ということであり、魚の繊維を壊さないで綺麗に引けたというようなレベルでは無い。
                  (~_~;)

 刺身は淡白な中にも、磯の味わいがあった。半身でもけっこう量があった。焼きものは、脂がのっているにもかかわらず、ひつこくない。(そんな、おっさんに私もなりたい・・・)卵は薄い味付けでも十分に堪能できた。
 
 こんな旨い旬の伊佐木の引き立て役は睡龍H18BY純米。
 妻は、お湯割りで飲んでましたが、熟成により(完全に熟しきっているわけではないですけど)割っても味が消えることがなかったようで、美味しいと喜んでおった。
 ま、少しくらい減っても許してやるか。
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-06-17 11:36 | 純米酒

緑のカーテンは命がけ

 緑のカーテン、すなわち、蔓植物を育てて太陽光をすこしでも和らげようというちょっぴりエコな取り組み。
 我が家も、西日の射す子供たちの部屋に緑のカーテンをつけてやろうと・・・。

b0028347_17482134.jpg 上の写真に緑のカーテンをつけるための網が写っているのですが、よく見えませんね。 (^^;

 網は、地上約7メートルの屋根から下しています。下しているという事は、屋根に上がったってことです。
 1.5m位の梯子でまず、第一の屋根に上ります。ここは、3m程度の高さですから梯子と自分の身長で余裕で登ることができますが、第一の屋根から第二の屋根までは、4m程度の高さがあります。梯子の一番上まで登って、体も手も目いっぱい伸ばして、なんと屋根のふちに捕まることができるという高さです。

 うぐ、、、どうすっかな?
 若い頃は、何度も上り下りして、垂れ幕とかつけたじゃないか!
 でも、、、、怖いぜ。
 やればできるさ、とにかく上がってみろよ!

 心で葛藤がありましたが、えいやっと懸垂して第二の屋根に上ることができました。


 そう、上がることはできても、降りる自信がありません。(>_<)
 降りるには、握力だけでぶら下がって、足先で梯子を探し、慎重に体重移動し梯子が倒れないようにして降りなければなりません。
 登りで握力を使ってしまった私には、降りるだけの握力が残ってません。なのに、焦った脳みそは・・・
 
 そうだ、とにかく降りなければ!と、無茶な指令を送るのです。

 そして、真っ先に、せっかくもって上がった網と取り付け道具を第一の屋根に投げ落としてしまいました。荷物を先にっていうのはわかりますが、それは、自身が降りられるという前提があってのはず・・・。

 なにやってんだ、俺。

 それから、30分、救出に知り合いのガラス屋さんが来るまで、ひとり屋根の上で網を取り付けるでもなく(そりゃそうだ、落としてしまったんだから・・馬鹿な俺)ぼんやりと下界を眺めていたのでした。時々、県道を通る車の搭乗者の「なにやってんだ、お前?」という目にさらされながら。

 そんな、恐怖の時間を過ごした定休日のつまみは「鰹のたたき」。
 睡龍H18BY速醸純米酒を50度のお燗でいただきました。今の状態だと、40度や60度より50度ぐらいが一番丁度良いです。

 ほろ酔い気分で、家から1.6kmほどの所へ蛍観賞にでかけました。
 日が暮れて、暗くなるにつれて幻想的に飛び交う蛍を親子4人で眺めたのでした。あぁ、屋根から転落して死ななくて良かった。
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-06-16 18:21 | 負け犬の遠吠え

披露宴のご案内

b0028347_9533154.jpg


 平成21年6月21日(日曜日)
 披露パーティー開始時間 午前11:00

 会場 ヴェルージュ
     鳥取市富安1丁目25番地 電話 0857-27-1111


 禮さんと義理の妹との結婚披露パーティーが、上記、行われます。

 祝電は、こちらの会場へお送りください。
 宛名は旧姓で送るのがマナーだそうです。

 「禮さんって、何て名前だっけ?」と言う方は、私にメールしてください。ヒントを差し上げます。(嘘、教えます)
[PR]
by kanzakerakuen | 2009-06-14 10:02 | 隙間


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧