<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

20周年

b0028347_10382935.jpg
 写真はおとといの晩酌のつまみ。これには、各種にごり酒サンプル残酒ブレンド。(鉄人うすにごり、扶桑鶴、辨天娘これから発売される2種類)

 昨晩は、先日登場した同級生歯医者さんの家で「ヌボ鍋の会」でした。ヌボ鍋とは、ボージョレ・ヌーヴォー解禁を口実に旬の鴨の鍋をつつきながら大酒をくらう会です。もともとは、この歯医者さんが開院した祝で集まった飲み会でした。

 それから、早いものでもう20年。
 はっきり記憶してないですが、私と歯医者さんは皆勤のはずです。いや・・・もう一人いたか?まぁ、いいや。

 同級生っていっても、高校の時の同級生じゃなくって中学校の時の同級生っていうのがミソというか、高校の同級生が集まるのとは雰囲気が違うんですよ。非常におかしな話ですが、50にも手が届きそうなおっさんが、お互いを見るときに、目には中学校の時の彼らが映っているんです。さすがに話す内容や、お互いの気遣いは当時のままではないですけど。

 昨日は、一人「持病のリュウマチ」で欠席という、いかにもおっさんの集まりにピッタリな理由でいませんでしたが、六人が集合していました。
 鍋をつついて、ワインを飲み、鍋がなくなれば、仲間が持ってきた珍味(鹿のたたき、モンドールチーズ、くちこ等)をつつき、ワインを飲み干せば焼酎ヌーボーにも手を伸ばす。
 
 ほろ酔い加減で(だと、思っていたが結構酔っていたみたい)歯医者さんの趣味の部屋に招かれて、セカンドカーのユーノスロードスターをいじっくったり、バイクを見せてもらったり、お手製のアルコールコンロで実際に火をつけてみたり…。ライダースーツの強度を拝聴したり。。。
 普段は、全く興味ない事でも、なんだか楽しい。

 会費はたったの1000円。(ほとんど奢ってもらっているわけだが)
 お会計(?)が済んだら、後片付けして、「そんじゃ、バイバイ!来年また!」で歩いて帰りました。

 まだ、欠ける年じゃないと思っていますが、来年も全員揃うといいな。
 40周年までいけるかのぉ。
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-11-28 11:04 | 隙間

やっぱり適熟は難しいよ

b0028347_11125925.jpg 睡龍H20BY純米生詰(ふた夏越しひやおろし)を飲む。当然、お燗。

 H20BYはふた夏では足らなかったようだ。
 ここで、大事なのは、「H20BYは」という事。

 ふた夏では足らなかったというと、いつの年でも、未来永劫「睡龍純米酒はふた夏では熟成不足」と無理やりインプットしてしまう人がいる。
 これは、すこし考えれば間違いであることは冷静な方ならわかるでしょう。
 出来が年によって違う(出来は、なにも酒だけではない、米の出来も当然関係ある)のだから、熟成に要する期間も年によって変わる。
 
 いつの出荷が適熟なのか・・・その見極めは難しいと思う。
 そこには、在庫を抱える蔵の経営も絡んでくるだろうから、余計に難しい。

 こういう場合、「適熟じゃないじゃん」と文句をいうのであれば、やはり複数本買っておいて一本目の試飲で自ら適熟時期を模索してみて、その難しさを体験してみるのが良いと思う。

 ま、面倒くさい事を考えながら酒を飲むのは美味しくないので、開栓後、じっくり時間をかけて飲み、自分にぴったりの熟度がその中で見つけることができれば喜ぶというのがいいんじゃないかと思うね、私は。

ちょい気になる
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-11-25 11:31 | 純米酒

ふがいない足腰

 先週の土曜日は、いつになく忙しくうれしい悲鳴。
 いつの間にか、日が暮れて、「えっ?もう閉店時間なの?」って感じでした。

 休み前に忙しいなんて、気持ちも楽になり、晩酌が数倍旨いに違いない!と、意気込んで、飲み始める。つまみは秋刀魚の塩焼き。

 あれぇ~~~???
 僅か1合ちょっとで、もう満腹って感じ…。
 「豆腐で鍋物でも作る?」のうれしい誘いにも
 「なんだか、もう飲めない」
 
 やだね、久々に忙しかったものだから、疲れちゃって、お酒飲む気にもならないなんて。お年を召したものだ;;

 日曜日。
 定休日の朝は、快晴!

 先週は歯医者さんに行ったりして、走る時間があまりとれなかったので、「この天気を逃してなるものか!」と25km強のLSDに出かけました。
 コースは、いつもの東郷湖を一周して我が家に戻るというコース。東郷湖までが結構遠いんだな、これが。

 FMラジオを聴きながら、その内容に没頭して走っていると距離感も時間も忘れて前へ前へと足が出るものです。

 ところが・・・。

 一周して、帰路につくあたりで右ひざに痛み;;;一度止まると、もう走れなくなってしまいました。まだ、家まで8キロほどもあるのに、「ジョギングするぞ!」とバシッと決めた格好のまま、とぼとぼと歩くしかありません。2時間ちょっとで帰ってくる予定が、3時間を超えてしまいました。

 昨晩は全身筋肉痛。今朝は、階段を下りるのに右膝が痛くて痛くて・・。(>_<)
 やっぱりお年を召したものだと痛感いたしました。
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-11-22 12:07 | 負け犬の遠吠え

やわらかな食べ物

b0028347_12355452.jpg
 昨日、お昼ご飯の最中に、左奥下の歯の銀のかぶせがとれました。数日前、左奥上の歯の銀のかぶせがとれました。
 右側は、昔から噛みあわせが悪く噛めることは噛めますが、今一つ機能を発揮しません。

 つまり、噛み切ることはできても、噛み潰すのが難儀な状態になってしまいました。平たく言えば、「歯抜けジジイ」ってところです。上原先生は歯が一本しかなかったから、先生に近づいたと喜ぶべきでしょうか??

 というわけで、おつまみも、柔らかく…。

 大根を煮付けたものをバターで炒め、とろけるチーズをのせたものを作ってもらいました。上にかかっているのはトマト黒酢ソースです。
 お酒は、秋鹿純米無濾過火入原酒山田錦80%を飲みました。飲みました、がんがん。

歯医者さんへ
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-11-19 13:12 | 隙間

気負わず、テレ~ンとした感じで。

b0028347_18122052.jpg
 大好物なんで、仕方ない。定休日の晩御飯に登場する確率が非常に高い「お好み焼き」。(これをおかずにご飯は食べないけど)
 具は豚とタコ。実にシンプルだなぁ~。(^^ゞ
 うちのお好み焼きは、キャベツがとってもたくさんなので、お店で食べるお好み焼きよりシャキシャキしてる。

 比較的甘くないお好み焼きソース(イカリ)と、松田のマヨネーズでいただく。

 これには「庭の鶯H20BYだるまラベル特別純米」を合わせてみた。肩肘張らないで味わえるこのお酒。ほんのり甘さがあり、そしてさらりと舌を滑る。酸味は主張しないが、確かに支えになっている。こういう、疲れない・挑んでこない酒っていうのが、お好み焼きのゆるさにあうんだなぁ~。
 お茶のように飲んださ。「ぷっは~」ってならないお燗酒さ。

 杜の蔵純米燗ノ酒も同じようなコンセプトのお酒で、今、話題になっている(と思う)が、このだるまラベルも忘れちゃいけない。
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-11-16 18:25 | 純米酒

満足、満足♪

b0028347_1859543.jpg 日置桜が広島国税局の清酒鑑評会「吟醸部門」で優等賞をとろうとも、やっぱりこの蔵は純米の方がうまいんじゃないかと思う、煮酒です。

 であるからにして、晩酌にも日置桜の吟醸酒が欲しいなんてこれっぽっちも思わない。
 やっぱ、この蔵で今一番飲みたいのは【日置桜H20BY生もと純米玉栄65%】である。

 「何が食べたい?」珍しく、つまみを買いにいてくれるらしい。日中にスーパーに行ったついでに買ってきてくれていることはあるが、夜のスーパーにわざわざつまみを買いに行ってくれるなんて…何かあるのか?((;゚ー゚) (考え過ぎでした;;;)
 「おいしいものを!」と、とんでもなくひどい答えだとわかっていても、「ふぐの白子」なんて言えやしない。そもそも夜のスーパーに今時売っているわけないし・・・。

 で、買ってきてくれたのが「鰹のたたき」と「鶏ミンチ」。

 まずは、琥珀エビスで喉を潤しながら、鰹のたたきを、日向夏ぽんず+生姜すりおろしで。これが、近年(自宅で)食べた鰹のたたきの中で一位二位を争うくらい旨い!たたき自体も良かったのだろうが、このぽんず+生姜がツボだった。

 そして、日置桜H20BY生もと純米玉栄65%を70度くらいまで上げてから、冷めるのを待って飲み始める。・・・まだ硬さのある酒だから、こうすることでまろやかさを引き出すのだ。
 つまみは、豆腐と鶏つくねを醤油と味醂で煮つけたもの。ネギが入れば満点だったけど、これでも十分だ。こういうのとっても好きです。(^^)/
 三合ほど飲んで打ち止め・・・の、予定ががんこ焼酎屋焼酎ヌーボーも飲んじゃった;;; (^^ゞ
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-11-13 19:18 | 純米酒

白紙になった件

b0028347_16391142.jpg
 ブルーチーズ(とはいっても、味はほとんどカマンベールだった…)で険しい山を表現してみました。

 『当方のサーバーのせいでしょうか、貴店のHPが見られなくなっています』(メール)
 ふ~ん、職場での閲覧規制かなんかあったのかな?
 『ホームページが見られなくなってるんですけど』(電話)
 あれれ?この人の職場もそうなの?いきなり日本全国の職場でのネット規制が厳しくなったのかな?尖閣ビデオ流出で、圧力が??
 『サファリでは、見られますが、IEでは閲覧できません』
 なにっ?!
 私は、googleChromeを使っているので問題なく見ていたが、まさか…。
 不安は的中。IEではやっぱり見ることができない。

 ・・・そういえば、ビルダー(ホームページビルダー)のプレビューが昨日だったか、見られなくなっていたぞ。あれは、IEでの閲覧スタイルを表示するんだったな。

 すぐに、ビルダーを立ち上げて、HPトップ画面の編集画面にしてみる。
 編集画面では、問題ない。だが、プレビューはやっぱりダメ。 orz

 いったい何が、原因なのか??ビルダーをやっとのことで操作して作ったホームページ。HP作成の知識があってやっているわけではない。こういう問題が起こると、非常に厄介だ;;;;

 そうだ、確か自動修正機能があったはず。いま、ここで修正がかからないのなら、新しいページにコピペしてみれば、修正が働いて、直るんじゃない?けっこう、こういう単純なことで直ったりすることもある。
 ・・・ダハハ、変化なし。 (-_-;)

 んじゃ、マイクロソフトワードのWebページ作成ページにコピーしてみると、何かわかるかも。 
 「修正個所が多すぎて、云々」と表示される。
 おっ!これで直るかも♪
 自動校正させてみると、「甘味→甘み」とか「苦味→苦み」みたいな箇所ばかり指摘してくる。そういう、ことは後回しでいいさ。どう考えても、そういう”国語的”な事で、非表示にになるわけない。

 それでも、しばらく上二つの操作を繰り返す・・・だって、どうすればいいのか思いつかないんだもの。(+_+)

 ぶつぶつ、独り言を言ったかと思うと、「何故なんだぁ~」と叫んでみたり「何が原因なんだぁ~~」と吠えたりする。
 「あぁ、こうしている間にも、『がんこ酒屋は閉店したのか?』なんて思われているんじゃないか?」と、不安がよぎる。焦るぜまったく。



 わからん。



 安来のS氏が来店のお土産下さった和菓子を食べて、落ち着くこことする。
 「そうだ、そうだ、見られるブラウザもあるんだから、焦らずトライしよう・・・」

 ってことで、ネットを使ってこういう事例の対処方法が載っていないか探すことにした。

 いるもんだね~。同じことで悩んでた人が。Q&Aの形で、修正の方法が掲載されている。ただ、本当にそれが自分の事例に合うのかはやってみなきゃわからない。

 これを試すことで、もとが壊れてしまっては厄介なので、新しいページにコピーしてから試してみる。

 ヽ(^◇^*)/ ワーイ でけたぁ~~~~!!!

 どうやら、なにかの拍子にIEでは表示できない文字コードが入り込んでしまっていたようだ。わかってみれば、簡単に直せることだったけど、参った参った;;;


 疲れた晩は、生もとのどぶH20BY秋火入原酒仕込14号を70度まで燗して。(もちろん火傷しない程度にして飲む)
 つまみは、写真のブルーチーズと、マドレーヌ、「しっとりショコラパン」。
 疲れたときは、つまみも甘いものが欲しいのよ。 (^^ゞ
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-11-11 17:12 | 負け犬の遠吠え

誕生日は休肝日

b0028347_1814620.jpg


 前日、しっかり飲んだので8日は休肝日とさせていただきました。
 紅茶とショートケーキで誕生日祝い。誰の?・・・俺の。

 長女から、「ナイシトール」をプレゼントされました。昔のジーパンがはけるようになるかしら?
 (なるわけねぇ~よ)

前日
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-11-09 18:20 | 隙間

おでんの季節になりました

b0028347_9514786.jpg 秋も深まり、おでんの季節になりました・・・などと言うと、静岡県民から「おでんは一年中楽しむもんだよ!」って言われちゃいそうですが、当地では夏はあまり食べません。食べる人もいるでしょうから断言できませんけど。・・・事実、私は夏でも食べたいので、「晩御飯、何が良いかな?」って聞かれ、真夏におでんをリクエストして嫌な顔をされます。(^_^;)

 大好きなおでんは、二日目ともなるとますます美味しくなるわけで♪
 それをつまみながら、合わせる前から絶対うまいに違いないと踏んでいた「睡龍H19BY生もと純米生詰(三夏越しひやおろし)」を呑む。お燗温度は65度に。
 醤油飴や、昆布出汁の味を連想させるこのお酒がおでんをますます美味しくしてくれるのは当然!幸せ~なひと時でした。

 おでんの汁は、きっと今日の「うどん」のスープになるでしょう。昼間っから飲みたくなるぜ。(我慢、がまん)

b0028347_105245.jpg 今朝は昨日よりましでしたが、冷え込みました。
 お陰で、今日も良い天気。気持ちよく晴れ渡ってます。

 陸亀のポチはそろそろ冬眠の準備になのでしょうか。一番ぐっすり眠れそうな場所探しに、毎日余念がありません。

 今日は、日向ぼっこしています。
 
 椅子にはめてあるテニスボールに上手に体を預けて、お日様が当たる角度を調節してます。・・・時間が経つと、陽が差す場所が変わってしまい、椅子を動かせないポチはあきらめざるをえませんけどね。
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-11-05 10:11 | 純米酒

ご報告(鳥取砂丘らっきょう・花マラソン)

b0028347_18174336.jpg


 お店を休んで、どうもすみませんでした。 _(._.)_
 10月31日、第24回鳥取砂丘らっきょう・花マラソン大会に参加し、無事完走いたしまた。

 30日、早く寝たかったが一日繰り上げての月末業務があり、結局いつもより遅い時間に就寝するはめになった。当日朝は、早く行って便利の良い場所に駐車するため4時起き。少々眠いが、大丈夫。
 
 心配された天気は・・・心配通り。朝からずっと雨。幸いなことに風は弱く、走っているときは小雨の時間帯だった。

 
 雨が降ると、テントまで用意していない私達は、シートが敷けないので、靴下ひとつ履き替えるのも時間がかかる。ウォームアップを終えて、全身着替えるのにかなり時間を要してしまった。お陰で、入念なストレッチはできず、不安を胸にスタート地点へ向かう。
 時計を確認すれば、スタートまで10分弱・・・なのに、場内アナウンスでの誘導がない。こういう健康マラソン大会は初心者も多く走るので、「くそ」が付くくらい丁寧なアナウンスがあるものだが、それがない。昨年まではちゃんとあったと記憶している。

 そして、スタートの時。

 「スタート10秒前・・・5、4、3、2、1」
 ここは、号砲一発っていうのが、当然だよね。


 何が起こったか知らないけど・・・「スタート♪」だって、おっさんの声で。 ( ´艸`)、;'.・ ブッ
 一気に緊張感がなくなった。脱力感といった方がいいけど、ここはサンキューっていっておく。

 お陰で、いつもよりはスローペースで(オーバーペースにならないで)スタートできた。
 昨年の大会以来、登り坂の練習は積んできたので、登りではぐんぐんつめる、抜く!なかなか快調、登り坂では。練習でも登ったら下っていたのだが、下りの練習は殊更していなかったので、せっかくつめた距離も下りで離され、抜いた人にも抜き返されたり追いつかれたり…。(-_-;)

 しかし、ペース走もやったおかげで、残り4kmまではなんとか良い感じで駆け抜けた。残りは、だらだらの上り下りのほぼまっすぐな道。予定では、そこでペースアップして順位を一気にあげるつもりだったが、直線手前の下り坂で足に痙攣。

 4kmをふくらはぎの痙攣を誤魔化すために、キックを極力抑えた走りで耐える。得意のラストスパートもまったくかけることができず、終盤は不本意なレース。


 ゴールタイムは昨年より4分以上速いタイム。 
 ウォームアップのストレッチと、距離に対する筋力の耐久力、そして減量ができれば40分を切ることもできるかも知れない。(だれでも、レース後はそう思うものなのでお許しを)

 ゴール記録 42分17秒  200人強の参加者の中33位。


 次男の用事があったので、ブラックペッパーをかけながらの「ペッパー警部」熱唱を聴くことができないまま帰宅した。
[PR]
by kanzakerakuen | 2010-11-02 19:13 | 負け犬の遠吠え


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB48~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧