<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

春をつまむ

 月末だ。。。。
 月初は、いい感じで始まった…。今月はなかなか好調な月かなって。
 大地震きちゃいました。
 予測は大外れ。月末の今日は、お金がなくて困っちゃうよ、まったく。

 くよくよしても、お金が湧いてくるもんでもないので、どうにかなると言い聞かせる。(実際、どうにかなるもんでもないのは無いのはわかっているが)

 昨日は、輪をかけて暇だった。(ので、忙しくなるような手は打ってみたが…今のところあまり効果なし;;;)
 旬の食材でも食って、強制気分転換。

b0028347_10345662.jpg その一、サヨリ。
 淡白な味わいながら、カマスより身も味も凝縮感がある。
 塩焼きにしたが、できれば一匹は刺身にして、骨は素揚げにしたいもんだ。


b0028347_10473581.jpg その二、ふきのとう味噌。
 純米酒を週に一本違った銘柄を買ってくださるお客様のところに配達に行っていただいたもの。地元では、純米酒飲みでさえ珍しいのに、いろいろな銘柄に興味を抱いて下るなんて、超がつく珍しさだ。

 ちょろっと舐めてはグビッとやる。
 あぁ、言い忘れてましたがお酒は鍛造伝承強力。


b0028347_1057241.jpg その三、鰹のたたき。
 旬のものと旬のものなら、相乗効果でもっと旨くなるかな?と、ふきのとう味噌を山葵のようにつけてみる。ふた切れまでは、これはこれで旨いかな・・・と感じるが、三切れ目には飽きちゃった。調子に乗るもんじゃない。



 旬のものを食べると体に良いっていう。
 体に良い事はできた。

 次は商売に良い事をしないと。はてさて、それがなんだかわからない。 (ーΩー ;
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-03-31 11:03 | 純米酒

五代目

b0028347_11384265.jpg いないのがわかっていても、きれいに掃除の済んだ「とら」のゲージを覗いてしまう。
 
 夜、くつろいでテレビを見ていても、長女がホイッと手の中へ乗っけてくれた「とら」がいないとなんだか手持無沙汰。

 母は、孫の事を思い、近所のペットショップに見に行ってたらしい。(たぶん、あまりに寂しそうなら買ってやるつもりだったのだろう)

 あはは、母上よ、見に行くまでもないよ。
 もう、長女と二人して買ってきちゃったよ。

 五代目「そら」君。

 動きが早いぜ!
 体毛は油でつやつやというより、フワフワってしてる。
 おぉ~、久々に回し車を回すハムスターを見たぜ。

 まだ慣れていないから、耳がピンッと立っているが、手を差し伸べるとついてくる。早く手の中で眠らせたいよ。
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-03-29 11:47 | 隙間

ブログを書こうにも

b0028347_1048146.jpg 今年の鉄人うすにごりは、飲み易いだけじゃない!
 味に芯がある。(炊き上がったご飯に芯があるのとは全く違う意味です)
 確かに、ゴクゴク飲めるんだけど、味わい深さもちゃんと持っている。軽快な中にも、厚みを感じるとでも言おうか。

 湯割りで飲んでいた妻も「美味しい」と。
 湯割りだよ、湯割り。軽いだけなら旨さなんて感じられないはず。


 はい。
 これだけ、言い訳したらよいでしょうか。。。

 途中までは、この日(一昨日)の晩酌を覚えています。鰹のたたきで上機嫌。調子に乗っていかにもB級な食べ物「あかてん」を面白がって食べたのも記憶にある。

 だけど、いつ飲み終えたのか、いつ床に就いたのか、はたして後片付けはしたのか…全く記憶にありません。翌朝、もう底の方に数センチしかない鉄人うすにごりが収納してありました。 (^_^;)

我が家に来て三年と2か月と23日
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-03-26 11:10 | 純米酒

津波・地震において自分、家族、同僚、地域の健康を守るヒント集

津波・地震において自分、家族、同僚、地域の健康を守るヒント集

 まだ自分もちゃんと読んでないですが、有用な情報だと思いますので、リンクしておきます。
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-03-25 11:21 | 隙間

杜氏の名誉のために

 昨日、坂本のおやっさんに呼ばれて鷹勇へ。

 久々にお会いした坂本のおやっさんはお元気そうで、嬉しかった。
 H22BYの新酒
  超辛口
  辛口
  特別純米
  なかだれ
  強力50%
  純米60%
  鷹匠
  鳥姫75%
  生もと山田錦(これは醪をもと場で)
  生もと強力(これも醪をもと場で)

 を味見した。まだ、生原酒の段階で、これからの変化がどうなるかわからないが火入の時期を間違わなければ良い感じではないでしょうか。
 特に、「火入を早くし過ぎちゃだめよ」という「いかにも鷹勇な酒」がみられ、嬉しくなりました。

 そして、ここ数年のお酒や、蔵の事など二人っきりで話し込んできました。


 そんな、後、こんなブログも書いてみたり…。鷹勇とは無関係ですけど。
 ブログタイトル「杜氏の名誉のために」

 http://blog.zige.jp/mori/kiji/221194.html

 ここは、地元中心なので、あまり更新してませんけど。 (^_^;)
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-03-24 19:07 | 純米酒

屈辱を晴らす

b0028347_1421238.jpg 雪辱戦ならわかるが、雪辱を晴らしてしまっては、恥を受け入れてしまうことになる。晴らすなら、屈辱だ。
 名誉は挽回しても、汚名は挽回しちゃだめでしょう…。

 さておき、首がどうにかなっちゃいそうなくらい硬かった牛筋煮込みを作った妻は、屈辱を晴らすと言わんばかりに、次なるつまみに「鶏手羽元煮込み」を作ってくれた。
 味付けは、はつかり醤油と三河みりん、そして酢。酢は柔らかく煮込むためなのか、味を引き締めるためなのかは知らないが、柔らかく煮込めたことは確か。

 この煮付、レシピ集とかで見ると、「砂糖」も材料に書いてあることが多いが、私はどうも砂糖で甘味を付けた料理が苦手。苦手を通り越して、なんだか不味いような気がするが・・・。

 この酢で引き締まった甘みのある味わいは、鍛造伝承強力の酸味にこれまた良く合いますわ。鍛造だけでなく、「羽前白梅H22BY生しぼり山廃純米無濾過生原酒」の燗にもなかなかの相性。

 朝、首も無事であった。




 
 今日、かかりつけの病院に行ったら、採血された。
 禁酒していくべきだったかな…。
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-03-22 14:34 | 純米酒

首にくる肉

b0028347_9255151.jpg

 「飲まない日」は前の月やその月の初めに決めます。
 カレンダーに○と×をつけて、○の日は飲み、×の日は飲まないで寝ます。自分でカレンダーに書いたものだから、意外に守ることができるものです。

 だけど、先週金曜日から、一年半位続いているその習慣が狂ってしまいました。「飲まなきゃやってられないよ」というような、捨て鉢な考えではありませんが、心を安定させるために自分の一番休まることをしたくてしかたありません。
 とはいうものの、どこか後ろめたさもあり、飲まない日に決めている日は控えめに。

 昨晩は、飲む日♪しっかり自分で「○」をつけた後ろめたさの欠片もない日!

 そんな気持ちを察してくれたのか、牛筋の肉を圧力鍋で煮込んでくれた妻。ありがたや、ありがたや。
 お酒は、先月、今月前半とたっぷりあった「きき酒用の残酒」をブレンドしたもの。にごり酒を中心に「濃いめ」と「うすめ」の二種類をつくってみました。

 「圧力鍋で煮込んだんだよな、これ・・・」
 「硬い?」
 「うん。治したばかりの歯では痛くて噛めないし、反対側でも歯ごたえありすぎる」
 「もう少し、煮ようか」
 
 写真は、初めに煮上がったもの。見た目も硬そう?(笑)

 シューという蒸気音で二回目のトライが終わったことがわかる。やっと、あの「トロントロン」の牛筋煮込みが食べられるのね~。飲んでもいい日のお酒が進む、進む・・・ *:・(*´▽`*)ハァ~

 


 と、思ったのですが、この牛、どんなトレーニング積んだんだ?ってくらい屈強です。口の中でゴリゴリいってます。何とか前歯で噛み切ることができるものの、塊の大半は奥歯ですりつぶせずそのまま飲み込むしか手がないような感じです。
 それでも、ガジガジ、ガジガジ。 
 たまぁ~に、グビッ。

 いやぁ~、疲れました。

 必死で噛むと、首にくるんですね。今朝は、首筋が昨晩の牛筋のようになってます。 (´・ω・`)
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-03-19 09:49 | 純米酒

それでも晩酌

b0028347_11162355.jpg 東日本が大変な時、西日本の皆も自粛した生活を送っているようです。

 だから、とっても暇です。
 
b0028347_11164574.jpg 今日は、雪が降っています。昨晩からもう10数センチは積もっています。

 だから、また暇です。


b0028347_1125667.jpg それでも、鍛造伝承強力は旨いです。

 日置桜の山根社長は鳥取県酒造組合連合会の会長職にあります。そして、こんな提案を組合員にされています。
 「あくまでも素案ですが、我々の出荷する酒類の数量(本数もしくはリットル数)に応じて付加金を設定し、それを義援金とする方法です。
鳥取の酒は被災地支援に力を注ぐという強いメッセージを込めて発表し、消費してもらうことでユーザーも災害支援をしているという一体感を持ってもらい、社会から悪者扱いされる伝統産業ではあっても、世の役に立ちたいという姿勢を出すことは、今後の鳥取県産酒の普及には意義あることと考えます。
出来うるならば、当地の酒類流通に携わる皆さまにも参画してもらえれば、より得られるものは大きいと考えます。 」
 
 私は、賛成です。
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-03-17 11:29 | 純米酒

原発で起こっていること

福島第一原発事故解説

 長いけど、読めば平静を取り戻せるかもしれません。
 ご一読下さい。
 昨日と同じく原子力安全行政にかかわっていらっしゃる医師からの情報です。

MIT研究者Dr. Josef Oehmenによる福島第一原発事故解説
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-03-15 09:54 | 隙間

記述が正確でないと思われます

 朝日新聞のホームページ asahi.com に福島第一原発3号機の記事があります。
 以下は、そのコピーです。

福島第一原発3号機で爆発 水素爆発の可能性
2011年3月14日11時20分

 東日本大震災で被害を受けた福島第一原発3号機で14日午前11時ごろ、大きな爆発が起きた。詳細はわからないが、原子炉格納容器が損傷していれば、大量の放射性物質が大気中に拡散する最悪の事態に発展する可能性が出てきた。経済産業省原子力安全・保安院によると、水素爆発が起きた可能性があるという。

 原子炉は、内側から圧力容器、格納容器、原子炉建屋の三つの「壁」で守られている。12日に福島第一原発1号機で起きた爆発では、損壊は原子炉建屋にとどまり、格納容器と圧力容器に異常は確認されていなかった。原子炉を守る「最後のとりで」となる圧力容器や格納容器が壊れていれば、チェルノブイリ事故に匹敵する重大事故となる。
________________________________________

 断言はしていないですが、「チェルノブイリ事故」みたいになっちゃうんじゃないの?と不安になるのは間違いないですよね。

 原子力安全行政にかかわっていらっしゃる医師から指摘がありました。
 
「大変な状況ではありますが,現在の所,原子力発電所について言えば,
よくぞここまでコントロールしている,という状況です.
普段より余計な放射線が出回っている,とは言え,
人の命にかかわるレベルの放射線では全くありません.
設計上,チェルノブイリの様になる事はありません.その点は誤解なきよう...」

 次のサイトをご覧になって、実情をきちんと把握しておくのが良いとのことです。

 原発に関するQ&Aまとめ

 
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-03-14 11:41 | 隙間


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧