<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

室温よりやや低め

b0028347_9434428.jpg まるで冬の食卓の様な写真だが、間違いなく昨日の晩酌写真。よく見ると、お酒の肩貼りに「要冷蔵」の文字が見える。このお酒は生酒。生酒が冬でないという証拠に…ならないか。(汗)

 この諏訪泉H22BY純米生酒は昨日入荷した。1800mlのみの入荷だが、味見用に720mlも一本だけ入れた。それがこれ。「生原酒」じゃないので(=アルコール度数が高くない)、火落ち菌に狙われやすく冷蔵が基本。
 
 試飲の時は、品温が低く、この酒の本来の旨味を見逃していたらしい…。(今朝、HPには加筆した)
 低い品温では、うっすらとしか感じられなかった米の旨味や弾力だが15度程度の品温まで上がると、神亀上槽中汲みの「上澄み」のような味わいを感じるようになった。
 値段を考えると、えらくお得だ。(神亀上槽中汲み720mlの金額とこのお酒の1800mlの金額が同じくらい)
 
 ついでだが、お燗の場合は60度→40度の急冷燗がおすすめ。


 昨晩は、次男の誕生日。
 この晩酌をちゃちゃっと、終えて、バースデーアイス入刀。

 私からは、毎年のごとく「鉛筆・・・8H~10Bまで」「落書き帳」「スケッチブック」をプレゼント。妻は前出のアイス。

 「お兄ちゃんからメールだ。11歳おめでとうだって、12歳なのに」
 「罰として、プレゼント頼んじゃおうっと・・・、地デジテレビ送って下さい!だね」

 バースデーパーティも、晩酌も、テレビに邪魔されなくていいんじゃんと思う私なのでした。(言い訳だな)
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-07-30 10:07 | 純米酒

定休日前夜から定休日の他愛もない話

b0028347_15553151.jpg 写真は定休日前夜の晩酌。
 尾頭付きの鯛!ってのは、贅沢の代名詞みたいにいわれるけど・・・

 こりゃ、尾頭のみの鯛じゃん。

 まぁ、それで十分旨いからいいんだけどさ。(^^ゞ
 速醸奥鹿、H19BYの「生原酒」です。しかも、三年蔵元貯蔵で、今(今年)が新発売。低温保管で、じっくり熟成させているから、わずか~~~~~に生老ねを感じるけど、ちゃんと「生の味」と「熟成酒」の味が共存している。冷やも旨いけど、お燗するとこの熟成した味わいがふくらむ~♪

 関西方面の情報で近頃たまに目にするんだけど、生原酒の常温放置熟成っていう言葉。
 お金を払って買ったお酒、どんな風に保管して味わおうが、それは個人の自由。だから生酒の常温放置も自由である。
 でも、言っておくが、そんな事したら、この奥鹿の様な「熟成酒」的味わいは「生老ね」に凌駕されて楽しむ事はできない。
 そんな老ねた味が好きだっていうのは、個人の自由さ。けれど、言っておきたいことがある。それがいかにも「前衛的な」「新発見的な」楽しみ方だと吹聴してはいかんよ。




 昨日は、定休日。午前9時頃から、ジョギング。
 太陽が暑く照らすけど、風が爽やかで、日陰で風を感じた時などは涼しい~って感じだった。90分走。爽やかな風のお陰で、最後までへたることなくちゃんとペースを刻んで走ることができた。
 
 シャワーの後、本日二回目の洗濯をしてテレビを見ながら、のんびり・・・

 
 ぐわっ!ほんとにアナログ放送終了しやがった!青地に白い文字で終了の旨と、問い合わせ先の電話番号が延々と…。
 その時から、我が家には映るテレビは携帯ワンセグ以外、一台もな~い。

 
 なもんで、家に居てもつまらないので(他にすることあるだろ!俺・・・)、長女の電子オルガン発表会を見に行く。洗った髪を扇風機で乾かしただけでブラッシングしていなので、カーリーヘアの状態で見行くと、「あんたすっごいな」と母に言われた。(-_-;) あんたの子なんですけど…
 長女の弾く、ポニーテールとシュシュは、AKB48のステージの声援のように聞こえた。(ずっと、怒鳴っているように聞こえた;;;)

 夜は、手巻き寿司を食べながら、この奥鹿のお燗をしっかり飲んで、食後はバランタイン12年のソーダ割りを3杯ほど(だったかな?)。
 言いたかないけど、どうやって眠ったのか覚えてない。 つまり・・・・・・・・・・撃沈。(*_*;


 
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-07-25 16:32 | 純米酒

涼しいねぇ

b0028347_10183140.jpg 台風の影響で、曇ったり雨が降ったりの日々。
 お陰で、涼しいねぇ~


 ・・・そう言ってられる時間も、多分そう長く残されていないから、もう一回言っちゃう。

 「涼しいねぇ~」

 昨晩は、ばい貝煮付で晩酌。
 白バイ(多分、山陰で見かけるのはエッチュウバイ)ではなく、バイ。白バイは大きくて、実が柔らかく、渦巻の先っぽがチーズみたい。一方、このバイはてぇ~と…ゴニョゴニョの食感でゴムみたい。貝そのものの味がみりんや醤油の味に隠れて、イマイチ伝わらない。このバイ、つまみの優等生みたいな言われ方するけど、少なくとも今回の煮付はあてはまらない。(+o+)
 唯一、白バイと違って、先っぽまで実がとれる確率が高いってのが良かったね。

 飲んだお酒は「秋鹿H22BY速醸純米能勢福山田錦70%」。
 H20BYだったかな・・・あれは、一口目は独特の酸が気になるけど、二口目にはそれがクセになるっていうようなタイプだったと思う。これは、その酸の雰囲気は感じるが、一口目から抵抗感はない。秋鹿にしてはちょいと味が薄い気もするけど、そういう秋鹿だと思えば問題なし。
 イマイチばい貝を必死で盛り立ててくれた。ご苦労であった、能勢福くん。
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-07-22 10:46 | 純米酒

今晩が心配だ・・・

b0028347_11583322.jpg にごり酒の熟成酒は、清酒の熟成酒とはひと味もふた味も違うね~。

 もともと辛口ではあるが、甘みという感覚は殆ど消え、旨味が支配する。もちろん熟成酒特有の味わいも奥に潜んでいるが、酒粕の入った鰹出汁の効いた鍋物を連想する味になっている。
 
 もちろん旨い。
 でも、はっきり言っておく。
 「好き嫌いは分かれる」

 私の場合は、滑り出し(飲み始め)は少し抵抗を感じるのだが、つまみと味わい始めてしばらくすると、とまらなくなる。酒単独で「感動するような旨さは無い」のだが、つまみの味との融合で一つの味をつくり、止まらなくさせる。
 グビグビ・・・ゲド戦記、見てたはずなのに…。

 「お父さん、布団引いてあるよ」
 長女が覗きこんでいる…(妻や次男はさっさと寝てしまったみたいだ)


 あっ;;;;
 撃沈して、台所で寝てたみたい。 (>_<)


 今晩は、同級生の家の庭でBBQ。
 
 帰り道の途中のラグビー場が寝ころぶのに丁度良さそう・・・。
 いかん、いかん。
 この誘惑に負けないように、帰宅せねば!
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-07-16 12:10 | 負け犬の遠吠え

最後まで持ちこたえた赤ワイン

b0028347_11415534.jpg チリ産の赤ワイン。オーガニック認定、カベルネソーヴィニョンのレゼルバ(オーク樽熟成・・・これは20%だけですけど;;;)。

 さすがチリワイン。
 お値段、お手頃ですわ。

 開けたてに、厚みのある味と共に、「甘さ」があった。そのこと自体は別になんてことないが、こういう価格帯の赤ワインは、飲んでいるうちにその甘さが徐々に増大して(実際、糖度が上がることはないでしょうけど、当然)感じられ、「しつこいんだよ、その甘みがよぉ~」ってことになりがち。

 つまみ(ブルサン・ガーリック&ハーブ)が影響したのかもしれないが、このワインは「甘ダレ」することなく、最後まで程よい甘みを呈したまま楽しませてくれた。
 
 つまみにピザがあったので、もう一本ワインを飲もうかとも思ったが・・・
 せっかく血液検査に改善の兆候がみられたのだからと、自重。

 明日は、山陰東郷飲もうか、奥鹿生を飲もうか♪
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-07-14 11:52 | お酒全般

メガネ新調

 メガネ新調しました。
 土曜日の事でしたけど。


 やっぱり赤だよ、赤が顔色よく見える。

b0028347_20205371.jpg


 なかなか、似合うじゃん♪
 じじぃ臭くもないし。


 ・・・(-_-)ジィー  あんれ?(鏡に映った自分を見て)
 お前、誰かに似てるぞ。。。。

 誰だ?

 髪を後ろで結んで、そういう形のメガネ・・・


 頭の中では「どんどん防虫どんどん防虫」が繰り返し聞こえる。ドン小西だぁ~  (・。・;
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-07-12 20:25 | 隙間

2011年お中元ギフトカタログ

 あぢぃ~;;;;
 
 窓際の私は、扇風機を使い、涼をとっているが、手のひらの汗がキーボードに落ちるのを気にしている。
 数回のフリーズを乗り越えて、できました。
b0028347_161789.jpg


 解像度を落としてアップしているので、文字が見づらいか…。
 まぁ、想像してくだされ。 (;^△^)


 今年は、取りかかるのが遅かったので、催促の電話が;;;;; スンマヘン
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-07-08 16:20 | お酒全般

7月1日、3日、4日

 7月1日の晩酌をアップしようと思った2日、メガネが壊れてそちらを先にアップ。
 せっかく写真撮ってたので、載せることに。
b0028347_17224250.jpg

 以前載せたヴィラ・トニーノ・グリッロの醸造コンサルタント「アルベルト・アントニーニ」がこのワイン=ボルゴ・セレーネ・ロッソのコンサルタントもしているそうな。ってなわけで、こいつを飲んでみた。シチリアワインだが、南方系にありがちな甘くて重く切れの無い赤ワインではなかった。

 7月2日は飲んでない。
 7月3日は、2日に来店した「とんび君」が手土産に持ってきてくれた【穴子】でやる。
b0028347_17283626.jpg

 脂がのって、肉厚で、プリンプリンでウマウマな穴子の塩焼き!すっげぇ~旨いぞ!とんび君!!!酒飲みの気持ちがわかれば、立派な酒が造れる日も近いぞ。
 ただ、残念だったのが酒。・・・自分でブレンドしたのだが、ベースになったお酒が良くなかった。
 某蔵の生もと純米がベース。
 炭濾過しているのだろう、味が痩せて厚みがない。何のために生もとにしたのか?生もとというポジションのお酒をつくることで「売る事だけ」を重視したのか?と思えてしまう。ネットでいろいろな酒屋さんのコメントを見てみるが、絶対飲んでいないで書いている。飲めば「味がわからぬ者でない限り」あんな褒め言葉は出てこないはず。
 初めは、ブレンドしたお酒のお陰で、いい感じだったのに…。

 7月4日定休日。
 2時間以上のジョギングを楽しむ。帰りにはシャワーの様な雨に遭い、気持ちよかった♪ショートパンツがずっしりと重くなったのには苦しめられたが。

 晩ご飯前の、プチ晩酌には、あまりに昨日の穴子がおいしかったので、スーパーでまた買ってきた。だがなぁ、やっぱり違う。プリップリ感が乏しい、脂ののりが今一歩。
 お酒は懲りずに、某蔵の生もとにブレンドを試みる…。残念、昨日と一緒。初めだけ混ぜたお酒の良さがでるが、だんだん・・・。

b0028347_17401989.jpg

 カレーライスに、Cicala活性にごりを合わせてみる。
 もうちょっと辛口の方が、このカレーには合ったろうが、でも悪くない。

 ワイングラス一杯で、撃沈。
 2時間のジョギングが眠りへ引きずり込んだ。

 あっ、そうそう。
 メガネは一週間後に受け取ります。
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-07-05 17:44 | お酒全般

メガネメガネ

b0028347_2021942.jpg
 
メガネがぁ~~ (*_*;

 一瞬、「何が?」と思われた事でしょう。
 写真の撮り方が悪かったから・・・。

 メガネのツルが片方とれちゃいました。髪どめを直そうと思って外しかけたら、メガネに引っかかって落下。ツルが留めてあるねじの周りのレンズが割れてしまい「片ツル」に。。。

 買い物に来たとんび君との会話。
 「あれっ?そのメガネ・・・」
 「壊れちゃったんだけど、見えないから無理してかけてるの」・・・片方のツルだけでかけてます。
 「そうっすよね、なぁ~んかおかしいと思った。そういうデザインなわけないし」
 「だんだん、傾いてくるよ;;;」

 ツルのある方側に下がってきてメガネが斜めになっちゃうのよね。おまけに下向くと落ちるし。(-"-)
 買わなきゃ、ならんだろうな。

 こんなんなっちゃったら、下取り5%もしてもらえんし。予期せぬ出費じゃ!クソッ
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-07-02 20:31 | 負け犬の遠吠え


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧