<   2011年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

30日、31日は休みます

 月末だというのに、休むとは何事じゃ!って怒られそうです。 (・_・;)

 なんで、こんな時に休みなのか?

 10月の第四日曜日と言えば、恒例の「ふくべらっきょう花マラソン」です!これに出場するために本来明日10月30日は定休日ではないのですが、定休日として昨年10月には決定しておりました。(カレンダーにも「定休日」のハンコ押してあります)
 ★大会事務局にも、今年の開催日を電話で確認してからの、定休日決定でした。

 31日は、順番からいって、通常の定休日。

 ・・・という、予定だったんですが。。。

 今日と、明日、鳥取県では「豊かな海づくり全国大会」というよくわからない行事が開催されるそうな。天皇皇后両陛下もご臨席なんてことで、警備は鳥取県警だけじゃ不足っていうんで、全国から警官がわんさかやってきております。
 そんな、警官が不足しているのに、たかだか地方の健康マラソン大会の警備に人員を回してくれるはずもなく、らっきょうマラソンは一週間延期とあいなりました。(たぶん、これが主な理由だと思う)

 来週は、定休日ではないので、 結局「ふくべらっきょう花マラソン」は不参加。。。

 しゃ~ないので、30日は長女の高校の学園祭を見に行きます。
 そして・・・

 31日は…
b0028347_1123798.jpg
 こんな景色の見えるあたりに出没予定です。
 明日の昼ごろ、鳥取空港より旅立ちます。
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-10-29 11:26 | 隙間

ロレイン・ティント

b0028347_1184735.jpg 高い技術と高品質原料があっての事とは思うが、変に上を見ないワインの旨さを教えてもらったような気がする。

 ロレイン・ティント2010(スペイン・カスティーリャ・ラ・マンチャ)

 ネットでケース買いすると一本当たり1000円しないワインみたいだ。(うちは、そんなに安かないけど)お里はなかなかのもんらしい。
  ↓↓↓
~~~~~~~~~~~~~
これまでは協同組合が生産の要となっていた地域ですが、
豊富な収穫量や栽培コストが安いことに着目したリオハなどの有名生産者による投資により、低価格で高品質なワインが数多く生み出されるようになり、欧米のワイン評論家や専門家がラ・マンチャを「眠れる巨人が目を覚ました」と評するなど、今非常に注目の産地です。

カスティーリャ・ラ・マンチャはセルバンテスが「9ヵ月の冬と3ヵ月の地獄(夏の猛暑)」と表現する様に、地中海性気候で、温度差の非常に激しい環境にあり、非常にアロマティックな葡萄となります。

また、スペインの産地の平均的な日照時間が、約2500時間なのに対し、カスティーリャ・ラ・マンチャは3割近く多い約3200時間。この豊富な日照量により完熟度の高い葡萄が収穫できます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 んでもって、生産者も有名なお人だそうです。知らんけど…。^_^;

 ぶっちゃけ、高価格ワイン、銘醸ワインの様な複雑な味わいは無い。ただ、そんなこと眼中にないような潔さを感じるんだな、これ。
 本当のところは全然知らないけど・・・高級ワインに似せようとしないから、伸び伸びと自分の旨さを表現しているように感じる。下手に似せようとするワインは、味わいとバランスの悪い重さがあったり、後味に甘みが残ったり、強すぎる渋みがあったりするような・・・。

 肩肘張らない、でも、ちゃんと原料の良い香りや旨味を表現している秀逸な定価ワインじゃないかな、これ。


 お隣は、睡龍H21BY純米ふた夏越しひやおろし。初めは苦みがあったけど、それもとれて美味しそう♡
 でも、昨晩はワインで終了でした。

 
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-10-27 11:25 | お酒全般

穴子に誘惑されて

 23日(日曜日)は定休日でした。
 はっきり言って、晩飯、食い過ぎ。

 白菜が安かったので(半分で98円は、最近にしては半額くらいなのだ)多めに買ったので、新鮮なうちにがっつり食べようって事で「白菜と豚ばら肉+キノコ」の鍋。
 そういえば、そば切り重娯さんにもらった蕎麦がまだ少し冷凍庫に残ってたはず、食わねば!
 ピザを粉から作ってみよう♪ってことで、マルゲリータ。

 これだけ食えば、そりゃ食い過ぎってもんでしょう・・・。

 でも、埼玉の蕎麦屋さんが「夏じゃなくても、穴子はまだうまいものがある」っていうんで、探しちゃったわけさ、穴子。
 そして、日曜日の買い物の時に見つけたってわけ。ただ、これだけ食って、まだ穴子っていう事にもならず、冷蔵庫でお休みいただいた。
b0028347_11405049.jpg 
 翌月曜日。
 
 朝から胸焼けさ…。 (-_-;)
 
 おまけに、日曜日のあまりの具材がスープに入ってて…ニンニクがさ。胸焼けに追い打ちかけるわけだ。昼飯食っても、晩飯食っても、仕事してても、吐き出したくなるくらいの胸焼け。逆流性食道炎治療前に戻ったような感じ。


 んでも・・・

 休肝日って決めてた昨日なのに、「穴子、美味しいうちに食べないともったいない」の貧乏根性が「今日もちょっとだけ飲んで、穴子を美味しく頂こう」ってかえてしまった;;

 見えるかなぁ~、、、
 この脂の滴ってるところが。


 「旨いよ、秋でも穴子が!」
 「ありがとう、蕎麦屋さん!」


 案の定、夜中に目が覚めて、胃薬飲んだとさ。 おしまい。
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-10-25 11:51 | 純米酒

34年を経て

b0028347_1031897.jpg 昭和52年10月24日。
 中学二年だったろうか…。

 所属する陸上部の顧問がひとりの老紳士をつれて、我が家にやってきた。その人が書いた色紙。

 老紳士(72歳だったようだ)は元オリンピック選手だという顧問の話ははっきり覚えている。だが、その時、何の選手であったか聞いたのかもしれないし、聞いてないのかもしれない。

 どんな記憶でそうなったのか、まったくわからないが、私の中では彼は「幅跳びだったか、三段跳びの選手」として理解されていた。


 今、思いだしたように「敗れざる者たち」(沢木耕太郎著)を読み始め、「長距離ランナーの遺書(円谷幸吉の話)」に東京オリンピックマラソン選手のコーチとして彼の名前を発見した。
 「あれ?なんで跳躍選手がマラソンのコーチなんだ?」と、これにいたっても頓珍漢な疑問。読み進めればベルリンオリンピックで10000m、4位入賞を果たした、名長距離ランナーであることが判明。

 
 途端に、人生の時間に「大損」をしてしまったような感慨があふれた。
 あの時、彼がボロ家に訪れた事実を、衝撃的・感動的にとらえることができていたとしたら、陸上人生はもう少し変わったものになっていたろう。成績は別としてね。。



 動画を見て、走りに感動すると共に、人生をふり返って涙が出てきた。


 小学、中学、高校の間で計6年、社会人になって20代の頃に3年、ふたたび走り始めて5年。そういえば、彼を連れてきてくださった顧問はこう言った。「煮酒よ、苦闘10年って書いてあるけど、本当は20年って書きたかったんだぞ」
 最低あと4年はやってみるか…。
 
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-10-22 10:50 | 負け犬の遠吠え

まぐろのカマ煮付・・・風変り

 まぐろのカマ、塩焼きは記憶にあるが、煮付は・・・記憶にないような気がする。

 鰤カマの煮付は映像が思い浮かぶし、味も想像がつく。まぐろのカマの煮付、さっきネットで検索したレシピでの完成画像とも大きく違う、昨晩の「まぐろのカマの煮付」であった。
b0028347_94740100.jpg
 おそらく、醤油と味醂、花鰹、生姜で煮込んだものと思われるが…。
 
 まぁ、私は、素材の味がわからなくなるような(上手に融合している場合もありますけど)濃い味付けより、素材そのものの味が消えない味付の方が、自宅で食べるには好みって言えば、好み。
 でも、ネットで見た完成画像とは偉く違うぜ;;;

 食べた結論からすれば、脂の乗りが悪い小さい方(上に乗っている方)は出汁がすっかり出ちゃった後みたいな味だったけど、大きい方は脂が乗っていてなかなかいけますわ。もうちょっとだけ、濃い味付けの煮付も食ってみたい…。塩焼きより旨いかって聞かれれば「?」だけどね。

 どうやら、「2個で200円、特価品=煮付用=鮮度が落ちている」というものだったそうな。
 そっか、それで、煮付けね。。。そりゃ、塩焼きの方がいいなんて文句言わない方がいい。(焼いても食えるはずだけど)

 お酒は、入荷したばかりの「秋鹿H22BY純米吟醸ひやおろし山田錦60%」。原酒では無いと思う。1%ほど度数を落とす程度だが、割水してあり、「能勢福」的な『楽に飲めちゃう感』がある。
 昨日は、これと同時に「秋鹿H22BY山廃純米無濾過生原酒山田錦70%」も味見したのだが、驚いたね~、生老ね香が皆無(私の感知した限りでは)なのよ。これも、美味しくいただけそう♪

 

 そうそう・・・只今「秋鹿H17BY純米大吟醸嘉村壱號田」ご予約承り中です。

 ねぇねぇ、17BYでっせ、17BY。(まだあったのか!って感じですけど)
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-10-21 10:08 | 純米酒

改めて感心する

b0028347_9484996.jpg 仕事終わって、台所を見ると、ご覧のつまいが用意されていた。
 肉、肉!!うまそうじゃん!
 うれしいね、こりゃ。。。。

 と、素直に喜べばいいのに、「中性脂肪、尿酸値が高いのを知っての狼藉かっ!」と一度は勘ぐってしまった。よく見りゃ「どちらも鶏肉じゃん ε-(´▽`) ホッ」
 ・・・ホットしていいのか?俺??

 全部食べなきゃいいんだよね。気になるんなら…


 お酒は「天穏H22BY純米酒五百万石/佐香錦65%」を、60度まで熱して。

 味見した時は、HPのコメントにも書いたように「苦味」が若干気にかかる(「たくさん飲みたい私には」という意味ですけど)感じがあった。
 でも、味見から数日、つまり開栓放置数日後の昨日は、「苦味」なんて全然気にならず、むしろ「米の旨味がたっぷり」感じられる味わいになってました。

 こ~~~りゃ、ええわい!って感じ。 (^^)v

 開栓放置、今更私が感心してどうするって事ですが、偉大だねぇ。


 やべっ。
 肉、天穏、天穏、肉、肉、天穏・・・全部食っちまいました;;; ( ̄▽ ̄;)
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-10-15 10:01 | 純米酒

愚痴のはけ口です、読むだけ無駄

b0028347_13541517.jpg


 いや~、竹鶴宿根22BY、開けたてよりぐぐっと米の旨味がでてきて60度燗でふくらむふくらむ♪一升瓶はもうほとんどないけど、四合瓶ならもう少しあるよん。

 と、まぁ、書き出しは幸せな晩酌風景さ…。


       脈絡なしですまぬ・・・


 なんで、この辺の人間は「安かろう、不味かろう」で良いんだ?
 ビールよりハポ~~~~シュに慣れたことを恥じるんではなくて自慢するんだ?
 
 俺の店じゃないから、好きにすればいいけど、一言も無しに方向転換すんなよ。不味くて安い酒ばかり(一部まともな純米も残っているそうだが・・・)、醤油辛く、濃いだけの味付、美的センスの違いかもしれないが食い散らかしたようにしか見えない盛り付け、電子レンジでチンするだけのつまみ。
 若い人たちを味盲の世界へ誘って、罪悪感は無いのか?

 メールを送っても返事無し。不義理って言葉知らないんだろうな。


 不味くて安いものが好きな住民に大人気のお店に変わって、さぞや満足だろう。
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-10-13 14:05 | 純米酒

ラン・温泉・麺・麺

b0028347_15483676.jpg 連休、良い天気ですね~。昨日、定休日も朝から気持ちの良い天気♪掃除洗濯もはかどります。定休日恒例の金魚水槽の掃除も終わり、透き通った水の中で泳ぐ金魚も伸びをしているように見える。(水槽の割に体がでかいし、四匹もいるから絶対できないけど)

 定休日は、これが終われば、フリーの身。
 走りに行くのが喜び♪

 今回は、浜村温泉「気多の湯」を拠点に走ることにした。というのも、気多の湯の真ん前にある「ホットエアー」さん(自動車屋さん)でラーメン販売(地元のお祭りとのジョイントイベント)をやっているのを知ってたから。ここのラーメンは、化学調味料が入ってないのである。

 気多の湯を後にして、鷲峰(じゅぼう)気高線県道198号を南へ、気高町上原あたりで東に進路をとり、県道32号線と交わったところで北を目指して帰路に着くというコースを辿った。80分ぐらいかけて、のんびりFMラジオを聞きながら、太陽の光を浴びて走る。ところどころにコスモスが咲いていて、きれい。農作業のじいさん、ばぁさんも天気が良いのではかどってる感じ、、、悪いね、遊んでて;;;

 ランの後は、温泉つかって、さっぱりしたところで、ホットエアーさんのラーメン。外食でのラーメンはスープを最後まで飲むと気持ち悪くなるが、今回は最後まで飲んでも旨かった。脂の調整がイマイチで自己採点60~70点ぐらいだそうだが、味噌汁のように(牛骨ラーメンなので味噌は入っていないけど)す~っと飲めるスープが魅力に思えた。

 帰ったら、良い天気なので汗びっしょりのランニング用のシャツとパンツなどまた洗濯。朝の洗濯物はもう乾いてる。洗濯物が乾くって気持ちいいよね~(家事をする皆さんには共感を得ている事と思う)

 晩飯。この時に飲めるのも、定休日ならではだ。
 サーモン、鶏肉をメインとした塩鍋。天穏H22BY純米にごり五百万石/佐香錦65%を飲みながら。

 忘れてたけど、このにごり酒、春先に限定で発売されて「くっそぉ~、こんなに旨いんだったらもっと仕入れておけばよかった」と地団太を踏んだ酒だった。秋になって更に旨いぜ~っ!

 鍋を食いつくし、締めには「蕎麦」!大分宇佐市の「そば切り重娯」さんが冷凍して送って下さった蕎麦。
 うみゃ~~~~!!(ウマイ)
 
 腹がはちきれそうになるくらい、食った。
 さすが、蕎麦、消化が良いので朝まで残ることなし!

 昼も夜も麺食う、珍しい日だった。
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-10-10 16:19 | 純米酒

やさしい味わいだね、神亀ひやおろし

b0028347_15165044.jpg 庭の鶯H22BY本生たなから55にするか、神亀H22BY純米ひやおろし阿波山田錦55%(在庫しているのは阿波山田錦60%ファンド版1.8Lです、あしからず)にするか…。
 美味しそうな椎茸貰ってたしな…、神亀に決定。

 サッポロクラシック(北海道フェア買い置き分;;;)で喉を潤してから。神亀ひやおろし。山田錦55%ってことは、「ひこ孫」と同じって事ですよね?(俺が聞いてどうする)三年寝かせるひこ孫ですが、低温で寝かせてあるので、この「ひやおろし」からもH22BYのひこ孫がどんな感じになるのか、想像しても良いだろう。
 
 一言でいえば、やさしい。

 なんかモチモチしてる感じ(あくまで感覚です)で、舌触り滑らかだし、ぽてっとしているのに重くないし。お燗の温度は45~50度ってところ。
 別に充分な熟成香や、熟成した味が無くったって、旨いもんは旨い。「最近のひこ孫は綺麗すぎて・・・」とお嘆きの方もあろうが、「整った熟成」の良さも見逃してはならないだろう。

鉄板な?つまみ
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-10-07 15:47 | 純米酒

強力稲刈り

b0028347_121268.jpg

b0028347_1213942.jpg

 昨日は、若桜町で強力米の稲刈り。
 義理の弟、禮さんの作ったお米。

 禮さんの同僚、徳田君もお手伝い。
 「有給とったの?」
 「いえ、休みをとってきました」
 「悪いねぇ~」
 「社長(日置桜社長)に、休ませてもらいますって伝えたら、稲刈りか?って、見抜かれました。社長は有給でいいよって言ってくれたんですけど、休みにしちゃいました」
 「ばれてたか」(笑)

 お昼は、禮さん手配の焼肉♪モルツと日置桜H22BY生もと純米雄町ひやおろしをいただきながら。
 こんな、手の込んだ田植えの昼ご飯は初めてだよ。
 たっぷり食って、しっかり休憩して、しっかり働きました。

 すっかり日が暮れたので、写真はとってませんが、「はぜかけ」もして完了。


 さすがに、筋肉痛;;;;
[PR]
by kanzakerakuen | 2011-10-04 12:10 | 隙間


ww5.tiki.ne.jp/~yamu純米酒屋の引きこもり時間の戯言


by kanzakerakuen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

懶雑記
なんとなくスカタン
まいにち酒飲み
東京ハムスター日記
トムの徒然なるままに
SKB47~焼酎屋 兼八...
Minowa@Weblog
こじ記・日本酒紀
へべれけ画廊
快楽満堂
あぐり りんくす
自分遺産
てれんこてれんこ
探しものは何ですか?
踊り子の太腿 ~ シラン...
ちょいとお蕎麦屋さんⅡ
ふりむけばスカタン
ナンクル食堂血風録
デブは痩せなきゃ治らない。
ガラが悪いリーマンの酒日記
やっぱりスタンダードカクテル
CUQ blog
やたいち日記
壺中夜噺
ようこそ!日本酒マルシェへ
ガラが悪いリーマンの酒日記Ⅱ
それいけ!スバル代行
蒜山耕藝 「ろっかつふてえ」
ガテン、ときどきヴィーノ

カテゴリ

純米酒
お酒全般
隙間
負け犬の遠吠え
初めてクッキング
たまぶろぐ(×玉袋)
一文字

お気に入り

以前の記事

2017年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
more...

最新のトラックバック

「ビールを飲んでも大丈夫..
from 痛風を最短で解消するレポート
とんび君、飛来す! その1
from 快楽満堂
逆流性食道炎を最短3日で..
from 自宅でできる逆流性食道炎克服法
ハムスター
from ブログ日記
なた豆茶 効果/効能
from なた豆茶 効果/効能
「お絵かきペンシル」
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
二日酔い 薬
from 二日酔い 薬
テレビでも有名なヒルズコ..
from 効果のほどは?ヒルズコレクシ..
日本で唯一の銀だら味噌漬..
from 銀だら味噌漬 磯田
肥満体にはこの減量サプリ
from デトクリック

ライフログ


かなり気がかりな日本語


忘れられた日本人


代表的日本人


純米酒BOOK


おかわり のんdeぽ庵(5) (KC KISS)


おとなの常識日本酒―美味しい日本酒と出会うための情報とおすすめ蔵元の純米酒189アイテム (淡交ムック)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
お酒・お茶

画像一覧